Il film del sogno

現実逃避の夢日記

ジョン・ウィック:チャプター2

2017-07-08 01:20:01 | 映画

7/7(金)曇り時々晴れ
週末のたなばた。業務進捗に変化なし。朝にプレ委員会。良質案件ゆえに紛糾なし。昼食に冷やし中華とチャーハンセット、950円也。午後は地方案件のヘルプを頼まれ不本意ながら資料作成。定刻になったので持ち越して退社。新宿にて途中下車してTOHO新宿にて本日初日の洋画を鑑賞。キャパ407席が若年層中心にほぼ満席で好調な出足。これは週末の夜、オン/オフ切り替えたい勤め人などに絶好の演目。一作目同様に筋立てのシンプルな復讐譚。典型的なキャラクタードリブンのアクションもの。車両や銃器の咆哮がサラウンドでバリバリビュンビュン押し寄せて、敵役がバタバタワラワラと倒されてゆく。ロケーションや大道具もだが、小道具や細部にもシッカリお金をかけて贅沢な造り。サブキャラも皆々雰囲気があってよろし。世間にはあんなに殺し屋っているのですね。(笑) 但し、柳の下の泥鰌は2匹までじゃないか。この手のキャラ依存大作は仕掛けが大きくなるほどドラマが空疎になってくる。やる気満々のラストシーンと長いクレジットを見上げて少し懸念。

『映画・DVD』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 忍びの国 | トップ | ライフ »

コメントを投稿

映画」カテゴリの最新記事