Il film del sogno

現実逃避の夢日記

ミツバチのささやき

2017-04-06 00:30:48 | 映画

4/5(水)晴れ時々曇り
7分咲の石神井川沿道の桜並木を眺めて通勤。開花前の冷たい雨などが良かったのか長く楽しめそうである。奉公先の業務も期初休みといったところ。大物案件の手直しや打ち合わせなど。昼にカツ丼(キャベツの千切り付き)800円也。定時退社して渋谷で途中下車。凄まじい人混みを縫って東急文化村奥のユーロスペースにて古いスペイン映画を鑑賞。アートシネマの代名詞のような珠玉の作品。柔らかく優しいシネマトグラフィー。極力セリフを排した映像美。深読みが出来る判らなさ加減さえも魅力。夢うつつのような99分でありました。各駅停車に揺られて帰宅。夜桜を楽しんで逍遥する。

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« わたしは、ダニエル・ブレイク | トップ | 第3の愛 »

コメントを投稿

映画」カテゴリの最新記事