Il film del sogno

現実逃避の夢日記

スプリット

2017-05-14 02:58:33 | 映画

5/13(土)雨後曇り
小雨が本降りとなり久し振りに本格的な降雨量の一日。愛車に乗って近所のシネコンの初回9:20を鑑賞。アベックや高齢の単身者などで場内3割強の入り。巷間完全復活と謳われているシャラマンの新作は多重人格を扱った誘拐・軟禁サスペンス。この監督は頭抜けた傑作で華々しくデビューして、それを超えられずにいる不幸を背負っている。«ヴィレッジ»までは追っかけてましたが、≪レディー・ウォーター≫にあきれてパスが続いていた。近作≪ヴィジット≫を観て、今更ながら低予算のホラーを撮らせるとセンスや才能はあるのにとつくづく思った。怖がらせ方は相変わらず巧い。本作も全く同じ。ジェームス・マカヴォイの怪演とアーニャ・テイラー・ジョイという逸材を得て端正で正攻法なホラー・サスペンスに仕上がっていた。いづれにしろ次回作が楽しみになった。一旦帰宅して午睡。夜はジムで遠泳。

『映画・DVD』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« ガーディアンズ・オブ・ギャ... | トップ | バーニング・オーシャン »

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。