Il film del sogno

現実逃避の夢日記

美女と野獣

2017-04-21 23:52:51 | 映画

4/21(金)晴れ時々曇り
無事週末。昼にぬるい中華。サクサクと案件調書を仕上げて定刻退社。新宿で途中下車してピカデリーで本日初日のディズニー映画を鑑賞。若年の婦女子グループ中心に場内満員御礼。数多あるディズニー作品で本作のアニメ版(1991年製作)をベストにしている方々も多かろう。250年以上も前に書かれた異類婚姻譚がディズニーの手にかかると極上のファンタジーになる。実写の本編は極めてアニメ版に忠実な造りになっている。風貌に惑わされず愛し愛されたら野獣が素敵な王子になってハッピーエンドの大団円。現実世界ではありえない夢物語が銀幕では豪華絢爛たるプロダクションデザインとサウンドトラックの饗宴で現出するのだ。周囲の若き善男善女たち同様に心躍らせ劇場を跡にする。

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« グレートウォール | トップ | PARKS »

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。