Il film del sogno

現実逃避の夢日記

ボンジュール、アン

2017-07-14 01:12:38 | 映画

7/13(木)晴れ
快晴続く。つまらぬ社内事情で上長が顛末書を認め不愉快極まりない。昼食に冷やしキツネ蕎麦。午後は案件を仕立てて1時間の無意味な残業。日比谷まで徒歩移動。ナチュラルローソンのイートインで時間をつぶして目の前のシャンテ・シネにて米国インディー作品を鑑賞。観客は高齢層の単身者中心に10数名とガラガラ。全国14館の興行だが、親の七光りならぬビッグネームの細君が齢卒寿を超えての長編劇映画初監督ですと。五十路を超えても艶冶な主演女優もゆかりのキャスティング。中年男女ふたりがカンヌからパリまで、ひたすら食って呑んで名所旧跡巡りの優雅な観光三昧。失礼ながら高齢を感じさせぬ若々しい感性と編集。毒にも薬にもならぬグルメと歴史蘊蓄モノと云ってしまえばそれまでだが、流石にラスト近くには少し人生の陰影を浮き彫りにさせるシーンあり。それにしても生殺しのようなオトナの旅の終焉。消化不良ととるか美徳と感じるか。ちょいと綺麗すぎやしませんか。新橋まで戻って各駅停車でゆるゆる帰宅。

『映画・DVD』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 歓びのトスカーナ | トップ | 裁き »

コメントを投稿

映画」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。