映画少年

映画と音楽を愛し 教育の未来を想う 少年のつぶやき

錦町(熊本県球磨郡)

2017-05-05 22:21:50 | 日記
熊本県人吉市に旅行中の映画少女から「今、錦町にいる」とメールが届いた。
錦町と聞いて一人の知人を思い出した。大学の先輩Mさんである。
人吉市出身のMさんは、大学卒業後ふるさとに帰り、隣接する錦町の郵便局に勤めた。
それっきり会っていない。もう何年になるだろうか。
Mさんといえば錦町、錦町といえばMさんなので、錦町について情報を集めてみた。

熊本県球磨郡錦町の位置
 

 面積:85.04 km² 
 総人口:10,524人(推計人口、2017年4月1日)
 人口密度:124人/km²
 隣接自治体(人吉市、球磨郡相良村、あさぎり町、宮崎県えびの市)
 町の木:カシ
 町の花:ツクシイバラ

町のイメージキャラクター「錦太郎(きんたろう)」
 

 「剣豪とフルーツの里」特産品の梨・桃・茶の葉を盛り込み九州山地と球磨川を髪の毛で表現。
 町内の行事に積極的に参加して、行事を盛りあげているとのこと。
 趣味・特技:剣道 ※同じ球磨郡の多良木町も剣道が盛ん。

名所 「桑原家住宅(くわはらけじゅうたく)」
  

 重要文化財指定(1973年)
 熊本県南西部人吉盆地に分布する曲屋風民家の一つである。
 江戸後期/1751-1829
 桁行19.8m、梁間5.9m、寄棟造、茅葺、東面庇付、桟瓦葺、北面一室附属、
 南面突出部 桁行5.5m、梁間5.0m、寄棟造、茅葺

イベント「錦町オープンガーデン」
 

そして最後に忘れてはならないのが、
錦郵便局
 

Mさんが勤めていたのはずいぶん前なので今は転勤しているだろう。
久しぶりにMさんに連絡して、この夏にでも訪ねてみようと思う。
きっかけを作ってくれた映画少女に感謝!



 
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« プラダを着た悪魔 | トップ | 警察官になった友人たち  »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。