悠翠徒然

画像中心

お手紙を書くときの

2016-12-20 20:33:56 | Weblog
漢字とひらがなのバランスは、10対8ぐらいが良さそうです。

より画数の多い漢字を大きくすると、漢字だけ拾えば内容わかります。

漢字はしっかり目に書いて、ひらがなは崩してかくとメリハリがでて、技ありな感じがします(笑)

絵柄がある一筆箋に書くときは、絵柄に載せない方が良いでしょう。

絵柄には季節感があると、うけとった方の気持ちが豊かになります。

一筆箋には季節感ある佇まいが必要ですね。

数種類は持ち合わせておきたいものです。

ジャンル:
ウェブログ
この記事についてブログを書く
« ベビースターラーメン三代目... | トップ | 左の人差し指が痛い! »
最近の画像もっと見る