悠翠徒然

画像中心

傘シェアリング

2017-01-30 17:41:01 | Weblog
電鉄会社も警察も、忘れ物や落し物の処分に困っているようです。

弊社も少し困っています。

保管期間は二週間で処分して良いようです。

弊社では、使え傘は皆で突然の雨の日に、困った人たちがシェアできるようにしています。

でも使える傘は三分の一ぐらいかな。

あとはお金かけて廃棄するのです。

直して使うには買った値段が安すぎるビニール傘がほとんどの時代、廃棄される少しだけ壊れた傘は増え続けています。

でも少しだけでも、壊れた傘をシェアしていただくわけにはいきません。

世の中に『忘れ物シェア傘』が流通するようになれば、傘を買いたい人は趣味性の高いお値段も高い物を、突然の雨に困った人は『忘れ物シェア傘』を使えばうまくお金も傘も流れるのでは無いでしょうか。

ダメかなぁ?






ジャンル:
ウェブログ
この記事についてブログを書く
« 突然の電話 | トップ | 歌手用マスク »
最近の画像もっと見る