悠翠徒然

画像中心

百年後の事

2017-07-29 23:18:15 | Weblog
そんなCMを見ました。

作家の文章がテロップで流れ、本人ぽくナレーションがつけてあるのです。

百年後の事、考えた事ある?

ありますよ、、、これでもね(笑)

もちろん私が生きているわけはないのですが、百年後の世界を見てみたい、、、、

一千年後も一万年後も見て見たいけれど、百年後なら今とリアルに繋がりがありそうなので、より面白そうです。

まず心配なのは、世界の力関係はどうなっているのか?
そんな世界情勢の中で。日本はどんな状況にあって、日本人は幸せに暮らしているのか?
そして、書道は大切に伝えられ育まれているのかどうか?

そんな事が心配です。

なぜなら、私は書道の力で日本の背骨を作るシステムづくりを目標としているからです。

そのシステムが完成し、継承され、拡散していれば、日本人はより幸せに暮らせるチャンスが広がるはずだからです。

その成果を百年後の世界で確かめたいのです。

エゴだな(笑)

ま、多数決で決まる世界に生きているわけじゃないので、エゴを押し出しても悪者にされるわけではありませんけどね。


百年後、そんな輩はいなくなっているかもしれませんね〜




ジャンル:
ウェブログ
この記事についてブログを書く
« 突然の雨 | トップ | 創作力を養う »
最近の画像もっと見る