シャンソン歌手

シャンソンの好きな方 ようこそ !

シャンソン歌手リリ・レイLILI LEY 2月14日 内幸町ホール 

2016年01月31日 02時37分15秒 | Weblog
シャンソン歌手リリ・レイLILI LEY 2月14日 内幸町ホール 

フランス語シャンソン 字幕付き コンサート
本年三回 内幸町ホールで 開催する
お弟子さんと 私の 発表会は
バレンタインデーです。

明日は 二週間前 リハーサルです。
末永正博さんの伴奏で 皆さんは きっと
緊張するでしょうけれど

練習と違い
人前で 歌ってた見る時の 緊張感と恐怖感は
若返りホルモンを噴出させるので

お弟子さん達の顔が つやつや生き生きしはじめ
気合いのオーラも 感じます。

フランス語のシャンソン一曲を学ぶ時間
練り上げる気力
記憶する 試練
ハードル越えの連続。
二週間後の本番まで 精神力が試される日々です。

大脇彩さん 宮本まり子さん 宮本裕子さんは
先日の 芝パークホテルから 2週間で
新曲暗譜して 明日発表するという 挑戦。

なので 私も バレンタインデーには
新曲一曲入れなきゃね。
ジャック ブレルの 愛しかない時 
今 練習中です。

お弟子さん達に 背中を押されている感じの
リリ先生です。
ありがたいです。


この記事をはてなブックマークに追加

シャンソン歌手リリ・レイLILI LEY  歌手の趣味人生

2016年01月31日 02時03分26秒 | Weblog
シャンソン歌手リリ・レイLILI LEY  歌手の趣味人生


人生を味わう・・とか
人生を楽しむ・・・とか

まさか
そんな セリフが 私の口から出るなどと
想像もしなかったですが

衣食住 を楽しめるようになれたのは
時間的な ユトリ が あるからなのですねぇ。

アイロンかけ
洗濯もの干し
自分の為だけの 丁寧な料理
衣類の繕いや 整理整頓

何もかも 慌て仕事の若いころ
セーターの毛玉とりさえも 忘れて出かけた

ストッキング履いたとたんに
デンセンして いらっと
したのが 他人事のように
感じます。

いまや
衣類の箪笥は 綺麗に整理整頓して
色別に セーターを並べ
全部 毛玉もとり 新品の様に ふんわり
順次 洗濯
クローゼットの衣類も 一目瞭然に並べて
暮らせる 時間があります。

昨日 真夜中から明け方に作成した善哉は
かつての 我が店の和食の板長から 
教えて頂いたので
純米日本酒をいれて炊いてみたら
素晴しくおいしくて

今朝 七時ごろまで 掛かり作成。
試食して ニタニタ
それから 就寝して 三時間後には 起床。

夜 バレエの お稽古の時 皆さんに 善哉を
食べて頂きました。
好評で 嬉しかったです。

食べて下さる家族みたいな お弟子さんや多佳子さんに
感謝です。

自分一人では 食べきれないし
万が一 食べ過ぎると そのあとが苦しいので
私の手作り 趣味料理を
食べて頂けるのは 人生の歓び。

私の肉体は代謝が良いので
ピーナッツや チョコレートを食べすぎると
直ぐに ニキビがでます。

基礎代謝が1080という事は 
家の中にばかりいるわけですから
1500カロリー摂取すれば
充分なのに
ハイカロリーなものが大好きで
今朝 起きたら 顎に ニキビ

ピーナッツや小豆を 食べ過ぎた警告。
私は豆 好きなので
また 今夜も 黒豆を焚いています。
そして 
セーターを三枚 洗濯して 居間に干して湿度補填。

越冬作戦 いまのところ まだ 楽しめています。
はーるよ 来い はーやく 来い

今夜は 防音室練習は お休みです。
早めに寝ます。

バレエの稽古は ホッカイロを貼っていたので
それほどは 筋肉が 痛くは感じませんでした。
それでも
必ず 翌日 どこかは 筋肉痛になるはずですが・・・







この記事をはてなブックマークに追加

シャンソン歌手リリ・レイLILI LEY 真冬の楽しみ

2016年01月30日 04時22分29秒 | Weblog
シャンソン歌手リリ・レイLILI LEY 真冬の楽しみ

もうすぐ二月
あっという間の一月でした。

豆を煮たり
時間のかかる煮物が 真冬は 楽しいです。
暖かいし 湿度も上がるし・・・

冬場 ガス代が めちゃくちゃ お一人様なのに
増えるので
ガス会社が 毎年 心配してくれるほど
煮焚きが 増えているだけです。

夏場は めちゃくちゃ 水道代が増えるのは
水道局が心配してくださるけれど
庭の水やり と シャワーです。

自宅に長く居る生活になって五年が経つので
そういう 生活感の 年中変化が 
外で働いてばかりの
家に居ない時代とは違って
愉快です。

私なりに 季節に対応して生活しているらしいです。

母に似ているのかなぁー

行動力は 父譲りで 親戚一同から
外交的なタイプと 思われていたけれど
木曜日と ジャズピアノの稽古の日と
コンサートの時以外は
我が家から 出かけないのが とても幸せで

家で飲酒もせず ましてや 外に 飲みに行くなんて
考えられない位
この 五年間で
すっかり
家庭内での楽しみを 見出してしまいました。

女は 環境に順応しやすいからねぇ。

1月17日天婦羅宴会の時 大量にお酒を楽しみ
高カロリー食したら
そのあと 同じいつもの我が体重なのに

体脂肪が 突然27% に増え
それから
脂肪分を減らした食事にしているのに
冬場なので なかなか 元の23~24%に
戻らないですよ。

夜寝る前に 補給した方が カルシウム摂取に良いという
ヨーグルトや 牛乳も 低脂肪にして
工夫。

ノーワックスリンゴを皮ごと 細かく薄く切り
マフかハニーと ゼロ脂肪小岩井の生乳ヨーグルト
を よく混ぜてクリーム状にして
混ぜ合わせ
お皿に盛ってから シナモンパウダーを振ると

得も言われぬ美味デザートで
しかも 画像的に綺麗で
最近の私の深夜の楽しみです。

どうせ食するなら
身体に効率よい時間帯に
美的に 美味しく 
体重計に乗って 血圧計計り
ずーっと 二十歳の時と
同じに保てていれば

将来に不安が出ないのですが
とても 臆病な私は 
ちょっとした 変化で怖くなっちゃいます。

歌手は 肉体が楽器なので 健康でいないと。
でも 必ず ポンコツ化する日は
来るに 決まっていますが
取敢えず 足掻いてみます。

妹と 久しぶりに電話しましたら 
足腰に 障害が出て とうとう 
自分でカロリー計算して自炊して
ダイエットを 
真剣に始めた結果

昨夏の93キロから 
76キロに 減って 色々な数値も
良くなりはじめたとか・・・

ありがたいわー

妹の身体が心配でしたから
肥満は 万病の元だけれど
食欲とか 嗜好は 
身内と言えども 踏み入れられない領域ですので

じーっと 心配しているだけでした。
このまま 自己管理し続けてくれると私は
安心です。
たった一人の可愛い妹ですものね。



この記事をはてなブックマークに追加

シャンソン歌手リリ・レイLILI LEY 深夜の歌手

2016年01月30日 03時47分13秒 | Weblog
シャンソン歌手リリ・レイLILI LEY 深夜の歌手

DNA的に 
ずーっと 子供の頃から
今日まで 低血圧ですから

もう その 感覚には慣れて
朝は ぼー テンション低め
夜は 永遠と元気

昼寝しても 起きた直後は ぼー テンション低く

沢山寝ようが 少しだろうが
起きてから 暫くは 高血圧体質の方々の様に
元気溌剌ではないけれど

仕事や やらなければならない 義務感があれば
何時でも
起きて 行動できるのですが

出来れば 出掛ける前に 二時間の余裕が
欲しい位に 低血圧の肉体というのは
スローモーター だと 思います。 

でも 一旦 動きだせば
動くだけ 体力は長持ちして
永遠と パワフルになっていく・・・と
感じています。


インターネットニュースでは 沢山ねない人は
頭が悪い・・・仕事も出来ないタイプ
と書いてあったのですが

どうなんだろー
もっとたくさん 睡眠していたなら
もっと 利口に生きられたのかなぁー
歌も もっと 上手くなれたかなー

24時間しか 持ち時間はないのに
やりたいことが 沢山ある場合は
テレビの時間と 寝る時間を減らさないと
自由時間が足りないもの。

私は 子供の頃から
あまり寝ないで人生を満喫してきて
知能は 駄目かも知れないけれど
心は 相当 幸福なので 

今まで通り 楽しく 深夜族続けちゃいます。
でも冬場 コンサート前は 
出来るだけ 寝るようには 努力しています。

寒い日は アイロンがけが楽しいぞーと
思いつき
美しいスカーフ達の 模様にほれぼれ
しながら 購入したり 頂いたりした思い出に
浸り
数時間かけて 丁寧にアイロンかけて
美に酔いしれました。 こういう 幸せ は還暦という
時の経過を経たから 知れたのかもしれません。

芝パークホテルの 皆さんの写真ピーちゃんから
送っていただいた残りを アップいたします。

 

この記事をはてなブックマークに追加

シャンソン歌手リリ・レイLILI LEY 一月の寒さ

2016年01月30日 03時16分13秒 | Weblog
シャンソン歌手リリ・レイLILI LEY 一月の寒さ

今深夜 三時過ぎですが まだ 外は 雨です。
雪の予報がありましたけれど
みぞれ風の 雨が降り続いています。

今年の一月は 不思議な気候です。
お正月は ぽかぽか 暑いくらいでしたけど
寒波がやってきて
雪も降りました。

昼のぽかぽか太陽を感じる昼間も
あり
零下もあり

本日は 丸一日 冷え込んでいますが

最近は 私だって 知恵がつき
寒さの予報と同時に
足裏 首後ろ 仙骨 に ホッカイロを貼りつけちゃいます。

そして 室内では 我慢せず
ヨーロッパ風に 25度まで室温を上げて
快適。

洗濯ものを 干して 
料理は煮物 をし続けて
湿度を 補てん
居間で 体感的には 快適生活をしています。

暖かいと 幸せです。
ただし 洗濯ものは 見た目が 邪魔ですが
画像的に 綺麗に 干しています。

一階の防音室には 一時間位
ストーブで温めた後に 練習に参ります。

足裏貼り付けタイプの ホッカイロの お蔭で
何処に行くにも 寒い廊下でも
移動式床暖房が私の足。

地球温暖化で 気候の著しい変化が
顕著で
昨夏も 突然に猛暑になり

今年も 突然に極寒になり

そういう 季節の過ごし方は
過去の生き方と 変えて臨機応変に
工夫しないと・・・と
今年は 気候に 振り回されないぞー 

色々 工夫しなくちゃー

出掛ける時も ホッカイロの足のまま
ブーツ履いて 散歩しているので
るんるんらんらん
身も軽く 

足先が 暖かいだけで 幸福感が沸くので
不思議ですね。

今 又 善哉を焚いています。

そして
最近の 私の 小腹がすいた時の
自分的流行りデザートを
作成して 食べて 満面の笑顔です。

明日は土曜日 
明け方 五時に寝て
六時間睡眠して
11時に 起きれば 体力的には万全です。
冬の暖かい部屋での夜長は 幸せ一杯。

小豆が 煮えたら 寝ることに致します。  

この記事をはてなブックマークに追加

シャンソン歌手リリ・レイLILI LEY  冬の散歩

2016年01月29日 04時28分32秒 | Weblog
シャンソン歌手リリ・レイLILI LEY  冬の散歩

寒さが 少し 和らいで
昼の太陽の日差しが ぽかぽかしていました。

木曜日は お稽古をしないので
港区に フランス語シャンソンを教えに行くか
お裁縫を もくもく とする 木曜日と 決めて
そのあと
出来るだけ 街を 歩こうー


先週は 二子玉川の高島屋の中を三時間半も
歩き回りました。

本日は 二時間半 成城の町を散歩を兼ねて 探検隊。

裁縫の先生の 妹さんが アンティークのブティックを
成城に構えていらっしゃると伺い 覗いてみました。

なんと
私が 数年前に 703なおみさんで コンサートしたとき
聞きにいらしていたそうです。

素晴しい アンティックの品々が ありましたけれど
私は あまり アンティックは 購入しないタイプです。
それで
新しいものも 外国で
ご自分で仕入れていらして
少し 置いてあるので

手ぶらで帰れないので
小さな エトロのバックを 頂きました。

角のマックドナルドの店が いつのまにか
紳士服の店になっていました。

ネットニュースで マックドナルドが
売り上げ低迷と書いてあったのを
思い出しました。

色々 食品の信用問題事件が ありましたからねぇ。

最近の私は
安かろう 悪かろう 
高かろう 少し安心

と 考えて お財布の許す限り
出来るだけ 一番良いモノ高級なものを
代謝の悪くなりはじめる
還暦後の私の老体には 適切だと 考えています。

素材が良くて 手間暇かけて 自分で料理していれば
一番おいしくて 一番安心で 健康的です。

家に帰り また 昨日大量に作成した粕汁に
さらに カボチャなど入れて 美味しくて 美味しくて
大きなどんぶり二杯 ぺろりん。

他のものは 何も食べたくない程 美味しすぎました。

いつも食料の素材の効用を いちいち ネットで
調べて遊んでいますが
酒粕の効用って凄いらしいけれど・・・
確かに・・・自然食品やさんの 酒粕は新鮮で
冬場には ことさらに
美味で 身体が 毎日 喜んでいます。



この記事をはてなブックマークに追加

シャンソン歌手リリ・レイLILI LEY シャンソンブログの休息

2016年01月29日 03時51分39秒 | Weblog
シャンソン歌手リリ・レイLILI LEY シャンソンブログの休息

二日間シャンソンブログを サボりました。
深夜 防音室で シャンソン稽古に燃えたり
最近のファッション雑誌を 購入して眺めてみたり

酒粕と私の好きな岡崎の赤味噌で
冬野菜沢山煮込んで 粕汁を作成したり

冷蔵庫や 台所の整理整頓したり
まあ 色々と 遊んで
ブログタイム 無し・・・・就寝・・・

木曜日は お裁縫の稽古に参りました。
今年二回目ですが
昨年から始めた
ロングベストは 遅々として 進まず・・・

なかなか 出来上がりません。

裁縫教室では 本年の三月に
先生が主催の発表会があり
作品の販売と
作品を着るファッションショーがあるそうで

まだ 私は 初心者なのに
出なければなりません。

シャンソンの発表と似ていて
自分の作品を着て 歩くそうです。

お稽古というのは なんでも
人前で 発表することによって
精進の道のハードルを越えるわけですね。

商品は とても 造る時間がないので
私は たった三着しか作成していない自分の作品の
どれか 一枚を着て
皆さんの前で 歩くだけです。

三日間の 平日 昼間のイベントらしいですが
丁度 フェスティバル ドゥ シャンソンと
重なったりで
なんとか 一日だけは 確保致しました。

裁縫は まだ 習い始めて一年半の
お稽古事ですが
結構 私の人生の 一ページに なっているみたいです。

還暦から あと どれくらい 人生を楽しめるのか・・

ジャズピアノも 練習しすぎれば 指が痛くなり
裁縫も 夢中になり過ぎると 
座りっぱなしで運動不足になり

バレエのストレッチは 痛いから 
一人では あまり自習したくないし

色々 肉体的には もう 無我夢中で行動する
年齢ではなくなってきています。

ゆったり優雅に構えて
お稽古の世界を 
楽しむだけでも 一年が 瞬く間です。

シャンソンの勉強や 音楽生活は 
私にとっては 
生活の一部で 食べたり 寝たり 空気を吸っているのと
同じですから

趣味の世界を 自分に課したのは 良かったと思います。

裁縫を習ってから 衣類を一枚作り上げる手間を
理解できて
あー やはり 丁寧な オートクチュールの服は
高価で当たり前だわねぇ。

時間と手間が 掛かるので
自分で作るより
人に注文したり 店で購入した方が 楽ですね。

でも私の場合
モノづくりが好きな性格の亡き母に似て
案外 こつこつ ちくちく は 大好きです。

今 悪戦しているロングベストの作品が 出来たら
さーて 次は 又 シンプルなワンピースでも
造ろうかなー。

 

この記事をはてなブックマークに追加

シャンソン歌手リリ・レイLILI LEY シャンソン歌手の生け花

2016年01月26日 02時32分48秒 | Weblog
シャンソン歌手リリ・レイLILI LEY シャンソン歌手の生け花


二十代まで 黒ばかりが好きで よく着ていて
三十代の時は 赤 黒 白が大好きでした。
五十代になって 色彩の専門家から 秋色カラーが
私の顔の色を元気に見せる・・と 習い
ずーっと 秋色渋め色を中心にしていました。

ここ数年は 市販の本で 
七雄推命系本に 九紫火星ラッキーカラーが書いてある
その本の毎日の色の 衣類 メガネを選んで
頭の体操しています。

それからというもの
色々な色を工夫するようになりました。

同系色でまとめる のが 品があるし 簡単だと
考えていたのですが
色々と 組み合わせてみる 楽しみが沸いてきたのが
不思議です。

花達も 単色で活けるのが好きでしたけれど
最近は 何でも 色々 混ぜて 楽しんでいます。

我が人生の六十年で 趣味嗜好というものも変化しています。

まあ
ブラボーパパ様が 新鮮な素材をふんだんに
与えて下さるから 
これだけ 花友達の色彩を 学べたと 思います。
ありがたいことです。

なにごとも 毎日練習して 新たな試みで
挑戦すると 世界感が広がりますねぇ。

私が80才の時は
どんな 花の活け方をして
どんな 色彩の衣類を着て
どんな シャンソンを どんな風に歌っているのかなー

確かに この五年で 歌い方 スタイル 全て 変化致しました。

もう 以前の私には 戻れないですが
現在の私の 歌い方と 舞台姿の方が
10年前の若い時の私より ずっと 好きです。
環境と 仲間が 私を どんどん 自然的に変化させて
下さっているみたいです。

私は 敢えて変わりたいとも思っていないのに・・
良い変化をしているような気がいたします。 

この記事をはてなブックマークに追加

シャンソン歌手リリ・レイLILI LEY 花の色 シャンソンの色 人間の色

2016年01月26日 02時16分37秒 | Weblog
シャンソン歌手リリ・レイLILI LEY 花の色 シャンソンの色 人間の色


鈴村家の奉仕の花達のお蔭様で
私は
花友達と 戯れる時間を楽しんでいます。

この いけばなの時間は 宇宙空間的。
本日も 二時間半 生け花していました。

焦ってやらなければならないと苦痛な仕事ですが
遊び心という 余裕の精神で じっくり
それぞれの花一輪と対峙して 
心の耳を済ませ 穏やかに活ける時間は
神聖です。

無音の中で ハサミの音 水に茎を入れる時に
出る 泡の音
神秘です。

月曜日は お稽古も少ないので
お花の世話と 家中の掃除機かけと お掃除だけで
もう 深夜。
藤倉さんに お電話して 笑い合って 元気を頂きました。

芝パークホテルから 新幹線で熱海にお帰りになり
昨晩は ピーちゃんと ロングテレフォンして
コンサートの 余韻を楽しんだそうです。

私の耳は いつの間にか 生きた声が好きになり
テレビや CDでは 満足できなくなっているみたいです。

本日聞いた音は
花達の声と とやみつるさんの弾き語りのピアノと声
鈴木美奈子さんの 愛の讃歌と 夜のメロディー
そして 藤倉さんの 溌剌な声 

それだけで 私の脳が喜んで
います。

そして 花達の 色々な色。
赤 白 黄色 緑 ピンク どの色も魅力的。
花の色も シャンソンの声の色も 人間の色も
皆違って 皆魅力があり

何色が好きかなんて 最近は 分からなくなっちゃいました。
みーんな 好き。 色のあるモノ みーんな 有難いです。

この記事をはてなブックマークに追加

シャンソン歌手リリ・レイLILI LEY シャンソン部屋の花達

2016年01月26日 02時09分40秒 | Weblog
シャンソン歌手リリ・レイ LILI LEY シャンソン部屋の花達

今朝は寒波で 日本中 零下を記録した地点が
多かった様子なので
早朝の 市場から お花が届いて
ブラボーパパ様の 元気さに 感謝です。

寒い玄関のお花達は 長生きの冬ですが

室内は 暖房をバンバンつけて25度で
熱風が吹き 乾燥しているので

ここが 運命の分かれ道。
頂いた花でも 環境によって 寿命が違います。

人間も 同じかもしれません。

環境は 体力に影響します。

精神性だけでは そうそうは 健康で居続けられない。

一軒家の一階は とても冷えるので
暖房を 惜しみなく つけっぱなしですが
廊下とか
暖房を入れていない場所が 冷たいので

朝起きると同時に 足裏に ホッカイロ貼りつけ
仙骨と 首の後ろにも ミニホッカイロ付けて
丸一日 暮らしています。

なので 寒いと 感じない 今年の冬です。

ただし 掃除したり 歌の練習すると
暑くて・・・

この寒波を 乗り越えるために
洗濯ものは バスタオル や セーター
ぶ厚いものを 寝る前に 洗濯して
毎晩 ここの所 寝ている二階の居間に 
干してから 就寝しています。

洗濯ものが ぶら下がっている 真下に
布団を敷いて 寝ている 私の姿
とても 美的とは言えない。

マンガ っぽい。
特別級に 美的環境の好きな私が
まさか・・・の 越冬生活。

神経質な 我が耳が 
加湿器の音に耐えられないので
仕方ありません。

25度で暖房消して
六時間後には 15度まで下がっていますが
湿度は60%維持

グランドピアノの稽古部屋は 
昼間 7度で ぶるぶる・・
25度まで 気温を上げるのに 二時間以上かかります。

シクラメンは 玄関の外に 置いていて
今まで
元気でしたけれど
今朝 零下になったら 突然 へたへた・・・

先ほど 玄関内に 避寒しておきました。

明日は 零下三度になると ネットで見ました。
でも
春が早く来る・・・とか・・・・

そうよ
寒いから 春の到来が 有難いのよね。







この記事をはてなブックマークに追加

シャンソン歌手リリ・レイLILI LEY 我が弟子たち どの花みても綺麗だな

2016年01月25日 01時28分48秒 | Weblog
シャンソン歌手リリ・レイLILI LEY 我が弟子たち どの花みても綺麗だな


自分の演奏は 聞けないし見れないので
自分の お弟子さん達が 歌ってくれるのを
よだれ垂らして 聞き入って 幸せになっています。

歌う会の フランス語シャンソン仲間達にも
感謝いたします。

勉強した魂って 凄いパワーと オーラがあり
私に 元気を下さっています。

感謝。

とても嬉しかったので 眠れない気分ですが
マイスリー飲んで 風邪ひかないために
冬眠いたします。

この記事をはてなブックマークに追加

シャンソン歌手リリ・レイLILI LEY ニコニコ フランス語シャンソン仲間

2016年01月25日 01時08分13秒 | Weblog
シャンソン歌手リリ・レイLILI LEY ニコニコ フランス語シャンソン仲間


ピーちゃんから メールで 本日の写真が届きました。
明日の会社があるので 早く寝た方が良いけれど
三十代の頃は 元気いっぱいで
徹夜で 色々しても 風邪も ひかなかった私のことを
考えれば
痩せている人って 案外丈夫で
身軽で 省エネ体質なので

きちんと 体に合った栄養補給して 運動していれば
不死身です。

でも もし 地震で電力が供給されなくて
マイナスの冬の気温の中に 
生きなければならなくなったら

リリさんは まず 真っ先に 凍えて 駄目になりそう・・・

なので ホッカイロと
宇宙対応科学毛布と 寝袋と
簡易ボンベの ストーブと 用意してあります。

寒さが怖いです。
明日から 空前絶後の 寒波が到来するとか・・・
奄美大島に 雪が降った・・・とか

きゃー 何が何だか・・・

本日は 雪のはずが 晴天でしたし・・・

日本人の相撲力士が 優勝したとか・・・・

乾燥に備えて 居間 今に 洗濯ものして 干して寝ます。

乾燥すると 咳がでます。
洗濯物干して 豚小屋に 寝ている限り 咳も出ず
いやはや
身を守るって 美的生活から 掛けはなれちゃうわ。

それにしても 我がお弟子さん達 ニコニコ。美系だわー。
内面から 輝いているわー

この記事をはてなブックマークに追加

シャンソン歌手リリ・レイLILI LEY フランス語シャンソンの日曜日夜

2016年01月25日 00時28分14秒 | Weblog
シャンソン歌手リリ・レイLILI LEY フランス語シャンソンの日曜日夜

昨年から ずっと 芝パークホテルの
あの 大きなNHKホール位の 幅のある バーフィフティーンが
我ら フランス語シャンソン仲間達の 幸せな巣に なっています。

12月の 莫大な広さのローズルームでの
ディナーショーの時も
芝パークホテルの ホテルマンたちの 究極の対応サービスには
脱帽でしたけれど

本日も 大進化していました。
いやー ホテルマンというのは 凄いわ。
サービス業の 鏡。

そして もう お馴染み ブラボーパパの司会。
有難いです。
野球の選手で キャプテンだった過去の 臨機応変
判断力
全て 過去の栄光が 再び 蘇る・・・・技。

伴奏ピアノの末永正博さんとは 半年ぶりの舞台。

嬉しかったわ。

四国から飛行機で 聞きにいらしてくださったマダムにも
感謝です。

皆さんに 沢山たくさん 支えて頂きました。

さぁー 次は 二月十四日。バレンタインデー
内幸町ホールの コンサートです。

本日 友引
次回 先勝

本日ラッキーカラー 白
次回 茶色

いつも同じなのは 必勝 日の丸の あかぱん。

おふざけリリさんですが
一同
真面目に練習して 内幸町ホール
上手くいきますように・・・・祈ります。
頑張ります。

日曜日は 成城の我が家から たった30分で
鈴村家 CAR で 到着。

都心の週末って 穴場だわー

最近
どのホテルも どのデパートも
爆買民族以外は あまり 貢献していないみたいね。

なので
芝パークホテルの皆さんからも
定期的な 日曜日コンサートは 喜ばれています。

都心は 暗い日曜日・・・らしい。
我々は 明るい日曜日を 過ごさせていただいています。
感謝 感謝
増上寺 東京タワー 何もかも 微笑んでいるように感じます。
 

この記事をはてなブックマークに追加

シャンソン歌手リリ・レイLILI LEY 芝パークホテル シャンソン仲間皆様に感謝

2016年01月25日 00時17分39秒 | Weblog
シャンソン歌手リリ・レイLILI LEY 芝パークホテル シャンソン仲間 皆様に感謝

2016年
今年初めての 我々のシャンソンコンサート
皆様のお蔭様で
無事に 幸せに 終えられました。

六名の お弟子さん 二曲づつ 違うタイプのシャンソンを
見事に 演じ分けました。

私は11曲 歌わせていただきました。

総計23曲

そして 歌う会でも10名位の方が フランス語で
シャンソンを 歌ってくださったので
約 三時間二十分 楽しみました。

音楽の時は 三時間なんて あっという間です。

幸せな 音楽宇宙に 皆が 浮いているような 時の流れでした。

日進月歩という言葉がありますが
毎週 コンスタントに レッスンにみえる方は
週進月歩
毎週ごとに 上達していて

いざ 舞台の時は 数か月経ているので
とてつもない 進歩していますから
先生の 私も 仰天。

シャンソン協会の 正会員の 方々は
それはそれは
ど根性。

週三回もレッスンにみえて
私の 厳しい 駄目出しに
忍の一時で 次のレッスンまでに クリアーして
きてしまうから
まあ 見事な 根性です。

そういう お弟子さん達に 恥ずかしくない先生で
ありたいので
私は 私の先生になり 防音室で 一人稽古に励みます。

でも 本日も
自分に課した 自分の到達点には 及ばず
けっこう 反省しています。

よく 皆さんから
先生 言わなきゃ だれも 先生がミスしたなんて
思いませんよー

と 。

確かに これだけ長く 舞台人をしているので
ごまかし 臨機応変 なんでも 可能です。

それは 自分に嘘をつくことで
お客様にも 嘘をつくことで

私は やはり 真実を 嘘偽りなく 
パーフェクト ゲームを 狙っているわけですが

所詮
大したことない 私の脳は
自分の命令さえ 聞いてくれなくて
毎夜の
練習の時 パーフェクトでも
お客様の前で あがってしまうのか
無我に なれないのか・・・・

パーフェクトが 出来ない・・・・・

なので 又 リベンジ。

明日から 精進に努めます。
不可能なことに 挑戦する・・・・・頑張ります

皆さん ブラボー ブラボー

この記事をはてなブックマークに追加

シャンソン歌手リリ・レイLILI LEY 寒波到来 歌手のバレエストレッチ

2016年01月24日 00時06分53秒 | Weblog
シャンソン歌手リリ・レイLILI LEY 寒波到来 歌手のバレエストレッチ


昨晩 多佳子さんは本番で15分間も 踊ったので
もし 雪でも降ったら お休みにした方が良いかも・・・と
思っていましたけれど
全然 疲れも見せずに
そして 雪は降らず
我が家に 教えにいらしたので
バレエストレッチ。

ストレッチ えっちらおっちら(韻を踏んだつもり)

浅はかな私の脳でも 工夫能は 多少あり
極寒の時は
足裏と 仙骨に ホッカイロつけて
ストレッチすると

冷たい床の上でも 筋肉のストレスが少なくて
翌日 筋肉痛が ひどくならない・・・と
先週 やってみて 分かったので

本日も 朝から 身体を温めておいて
夜七時から九時近くまで ストレッチを
励みました。

まず 寒波に備え
明日の コンサートに備え
全身を 引き延ばす ストレッチは 私にとって
必須です。

とにかく 身体さえ柔軟で 腹筋背筋 体幹さえ
しっかり整えておけば
天女の様に 身は軽く
歌う時は すーいすーいと 響く声が出ちゃうから
不思議。

藝大の声楽の先生達が おっしゃる通り
身体能力は 演奏家の能力だわ。

なので 身体ケアーだけが 私の老後の課題です。

多佳子さんも70歳近いダンサーですけれど
たぶん 若いダンサーより
ずっと 美しい肉体を 保持していますから。
舞台前の身体ケアーは 素晴らしい。
風邪退治や 筋肉ケアー メンタルケアが中心です。

とにかく 舞台の数は 一年に数回のダンサーでも
毎日が トレーニングです。

舞台がある無しにかかわらず
いざという時の為に こつこつ 肉体研き。
日頃の こつこつ成果が いざという時に
花開く・・・・

私にとって
お稽古は 休まない・・という習慣は
子供の頃から お稽古中心人生だったからでしょう。
でも 子供の頃は
プロになるつもりは 無くて
ただ 無心に 楽しんでいたのだと思います。

バレエも ピアノも お絵かきも 中学生まで
三歳から ずっと 続けていたのは
楽しかったからで 競争心もなく 上昇志向も無く
たいして 上手くならないままで

なんだか いつのまにか
プロ 歌手になっちゃいました。

でも 習い事に対する真摯な姿勢だけは
身に着きましたよ。
独りよがり自己流だと どの道も遠回り。

こつこつてくてく 時々ハードル越え。
山あり谷あり。
習い事の道は 人生みたい。

多佳子さんに 習い始めた時は
錆びつききった 我が肉体でしたけれど

あれから 四年
たぶん20才の頃の 私の肉体に
近づき始めているのが 奇跡です。

もっとも 二十歳の時も
バレエ稽古に通っていたものね。
三十代は フラメンコ。
子供の時は クラシックとモダンバレエとモダンダンス。

ダンサーに ならなくて良かったと思うのは
多佳子さんの天性の 顔の小ささと 肉体の丸い形の細さ
足の長さを
みる時
しみじみ・・・良かったー・・・

肉体や顔立ちも ダンサーの才能だわよ。

それに 自虐的な程 過酷なトレーニングは
痛い・・・なんていうものじゃないから・・・

痛い 辛い・・・のが 好きじゃなきゃー
運動選手は 怪我と共に生きる人生だものねぇ。

多佳子さんの膝は 既に 半月板も 軟骨も無くなって
しまって 周りの筋肉だけで 踊っているのですから・・

いやはやー 歌は 内臓の筋肉技なので
身体で歌えば 歌うほど 調子よくなります。
ありがたやーありがたやー

この記事をはてなブックマークに追加