シャンソン歌手

シャンソンの好きな方 ようこそ !

シャンソン歌手リリ・レイLILI LEY 情熱の八月 二回コンサート

2015年07月31日 23時22分58秒 | Weblog
シャンソン歌手リリ・レイLILI LEY 情熱の八月 二回コンサート

8月9日 日曜日 日本シャンソン館
リリ・レイ
伊藤雅治 岡島由起子 福江美那子
が出演いたします。

2005年から 毎月 通っていた 日本シャンソン館へ
参りますのも 今回が最後になります。
長いようで 短かった10年間

とても 良い勉強と経験の十年間でした。
感謝です。

還暦を迎えたので 老兵は去りゆくのみ・・・
そして
群馬県までの毎月の道程 朝四時起き 帰りの渋滞
都心からの マイカー 寝不足 運転往復も 
引退した方が 良いかもしれないと 決意。
 
いつのまにか
私のお弟子さん達も プロの様になり
舞台経験が必要ですし
沢山の お客様に 聞いて見て頂きたい・・と
思い 
都心で 私と お弟子さんの歌唱作品を
聴いていただけるように
芝パークホテルで シャンソンコンサートを
毎月 開催することに致しました。

60名は 収容できる お店BAR なので
パワフルで 活気みなぎる フランス語シャンソン仲間達と
幸せの絆が クリエイトできそうです。

8月11日は 日本シャンソン協会主催の
「シャンソンを貴方に」 昼と 夜の部 お弟子さんと私
合計8名 出演いたします。

我々全員で64枚 チケットが配布されたのですが
早い時期に 売り切れてしまい
手に入らなくて 困惑している 方々が多くて
申し訳ないです。

猛暑に 燃える情熱で 
私は 練習して
良い作品として フランス語のシャンソン芸術の世界に
羽ばたきたいです。

お弟子さん達も 稽古に燃えて 情熱的。
夏の暑さなんて 飛んで行ってしまうかの様です。

今宵は 空で 満月が ニコニコ笑顔です。

この記事をはてなブックマークに追加

シャンソン歌手リリ・レイLILI LEY 猛暑に 笑うシャンソン仲間

2015年07月31日 22時54分13秒 | Weblog
シャンソン歌手リリ・レイLILI LEY 猛暑に 笑うシャンソン仲間

顔を 見合せば
「まったく 笑えるくらい暑いわよねぇー 大丈夫?」と
つい
口をついて 暑さの話をしてしまいます。

皆さん 工夫して この猛暑に生きているわけですから
夏越えの同士みたいに 感じちゃいます。

気象博士の 小林さんによると
もう どんどんどんどん この夏場の猛暑化は進み
毎年 暑さは 著しく激しくなっていくそうで
真冬は それなりに 零下になる程寒くて
秋と春が 減り 二極化に なるとか・・・

極端に寒い冬と 猛烈に暑い夏だけなんて・・・

あー 長生きするのも大変な事です。

健康管理に留意して
暑さ寒さに 強靭な心身を 造らないと
せっかくの寿命の長さがあっても
元気じゃないと
面白くなくなっちゃう訳ですよねぇ

とはいえ
78才 美奈子さんも 84才藤倉さんも 82才川名さんも
パワフルで 元気 もりもり・・・
明るく 暑さなんて モノともしない 凄いエネルギー
が みなぎっています。
DNAなのか 精神力なのか 身体管理なのか・・・

こうなると
年齢の事は 考えない方が 良いかもしれません。
それぞれが 工夫をして 前向きに生きているという事でしょう。

私も 将来のことは 分からないけれど
今日という日を 目いっぱい 試行錯誤して
この猛暑を 乗り切らなくちゃー

暑さと クーラー対策法に 少し慣れてきて
汗かいて 夏を味わう時間と
クーラーで 身体と 脳を 涼ませて 
暑さストレスから解放させて リラックスさせる時間
とを
割り振りながら

やっと 七月が終わり
まだまだ続く 八月の猛暑に 挑まなければねぇ。

太っている方と 筋肉質の方は 
相当暑く感じるらしいので
私は 痩せているほうなので 
夏は 冬よりは まだ 耐えられるかもー

と 思っていたのですが
防音室で 歌ったいたら 深夜 なーんと35度でしたので

あー 夏場の オリンピック 五年後の七月
40度近い マラソンって 大丈夫なのかなー

などと 考えてしまいました。
でも
鍛錬していれば 大丈夫なのかもー

確かに 35度で 練習できる私の体力は
突然にして 出来たわけでも無く
何十年間 クーラー無しで 練習してきたから
出来る技術なので

日々の努力と 鍛錬が 健康や体力維持の源なのですから
オリンピックの心配より
五年後の自分の体力気力の心配でも しなきゃー

さぁー これから ジャズピアノと シャンソン練習に
防音室へ・・・ 修行です。
頑張ります。








この記事をはてなブックマークに追加

シャンソン歌手リリ・レイLILI LEY 真剣な趣味の世界 

2015年07月30日 06時38分04秒 | Weblog
シャンソン歌手リリ・レイLILI LEY 真剣な趣味の世界



私の多趣味には 笑えますが
花達を 活けることにも
真剣な趣味。

素材が市場からの フレッシュ花で
大量ですので
あまり 悩み過ぎず
感性で 活けますが

年々自分の色合わせにも 変化が出てきています。
継続によって
色々 学んでいます。
自己流の 枠からは 発展しないけれど
楽しめるし 幸せな趣味。

木曜日は 隔週で 裁縫ですが
第五木曜日は七月は 残念ながら
お休みだそうです。

結構 楽しみになって来た趣味の裁縫です。
イヴニングの後は 何を作成するか
まだ 決めていないのですが・・・

裁縫の生徒さん達は 熟練者が多いので
私と違い 毎月 どんどん 完成していて
市販の流行を取り入れて
シャツや パンツや ブレザーなど
次々に 新作を お召しになっています。

趣味があり過ぎる私は
マグロ旋回状態で 色々活動していますが
気が 多いので
裁縫の お稽古の時だけ 真剣に 取り組むだけで
家では 直し物ぐらい。

それでも 習いだしてから 精神は
裁縫に対して 意欲的になり 
縫物に
丁寧で忍耐心が 出来ました。

習うより 慣れろ・・的な 料理と花
習って慣れろ・・・の 裁縫と ジャズピアノとバレエ

遊びの達人 人生の健康 活力達人の
藤倉さんには 
同じ人生を100倍楽しむ生き方を 
教えて頂けています。

有難い 元気溌剌 真夏の毎日に感謝です。


この記事をはてなブックマークに追加

シャンソン歌手リリ・レイLILI LEY 真夏の シャンソン人生

2015年07月30日 06時27分47秒 | Weblog
シャンソン歌手リリ・レイLILI LEY 真夏の シャンソン


七月も 終わり近くになりました。
七月上旬まで 梅雨の涼しさが続いていたのに
七月の半ばから 突然に猛暑になり

クーラーが怖くて びくびくしていたのですが
やっと クーラーに わが身も慣れてきました。

この暑さでは クーラー無しですと
頭が ぼよんぼよんになりますからねぇー
冷房病にならない程度に 元気に動きやすい温度に
調節するしかないですね

熱海の楽しいプチバカンスと とても上手な
旅館の マッサージが 効いて
東京ら戻ってからも
幸福感と 身体にリラックス感がみなぎり
お稽古に 燃えました。

鈴村パパが 花達を届けて下さり
我が家に飾ると
やはり
旅館も良いけれど 我が家は美しい・・・
帰宅すると 安心。 良い気が漂っていて
心身が すっきりします。

生花のある暮らし
掃除が 行き届いている暮らし
音楽 シャンソンが 流れる 毎日 毎日

これは 風水的にも 最高の 機運。

何処に行っても 我が家以上に
新鮮な花達が 山ほど 飾ってある場所は 
ないのですよー
鈴村家に 感謝しています。

二日間 睡眠時間も そこそこで 運転して
フル 活動して遊んだので

いつもの体重計に乗ったら
体重も MBIは 変わらず46キロ 18.5なのに
体脂肪が 25% から 18%に減り
筋骨量が32%に 増えていましたよ。
身体年齢が 37才 と でました。

わぁー はやり 活動すれば 筋肉化するのが
身体なのですねぇ。

夜は 九時 夕食後 早めに ぐっすり 。
朝 三時 起床。

早く寝れれば 早寝早起きに なれるものです。
でも 私の場合 余程 睡眠不足が続いていないと
体力が あり過ぎて
疲れることが無いので
眠くならないのよー

防音室で 真夏に毎夜 
ピアノとシャンソン練習していると
暑すぎて
かなりの 体力増強になります。
相当に 汗も流れて 
へろへろ になりますが
身体と 精神の デトックスのように 感じます。

同じ練習を 違う温度や湿度という条件で
繰り返すと
技 というものが 強化されて
どんな状況下でも 体が 反応してくれるようになるものです。

寒い冬 暑い夏 
暖房 クーラーを 使用しない 壮絶な防音室で
マイクなしの 耳で 確認する
ピアノの 音やリズム
自分の声の色や 音程

私自身 かなり 熟練している気がします。

身体の声 体の隅々の 筋肉と神経が
年々 研ぎ澄まされていき
精神コントロールというのは
肉体を コントロールできるようになると
より 容易くなるものなのだわー

長い道のりを 絶え間なく継続することは
自分の心身を 鍛える人生の楽しみだわねぇ
自分歴史が ますます 楽しくなりそうです。

真夏の 暑さと 音楽に 感謝。
熱海の 幸せに 感謝。

この記事をはてなブックマークに追加

シャンソン歌手リリ・レイ LILI LEY シャンソン人生の休息

2015年07月29日 01時54分27秒 | Weblog
シャンソン歌手リリ・レイ LILI LEY シャンソン人生の休息

今 熱海の 新かどや旅館でブログを入れています。

人生の 喜びをクリエイトする 藤倉さんと
静岡県島田という場所の 藪蕎麦 宮本に 参りました。

いやー 凄い ほれぼれする 美しい蕎麦と 蕎麦がき
を 頂きました。
大感動でした。


藤倉さんが 熱海のお寿司屋さん 三旨さんから
推薦されて
お一人で 新幹線と 在来線 往復五時間かけて
召し上がりにいらした お話を
伺って 
相当に素晴らしいと 直感直ぐ反応した私は
自分の スケジュールで 出かけられる日を みつけ

願いは 叶いました。

朝11時に 小田原駅 西口で待ち合わせして
新東名高速で 二時間かかりました。

東京我が家からは 四時間で 到着
そして 天にも昇る程の 愛と技術の味を
堪能できました。


感謝の気持ちで
そのあと
静岡県長泉の ビュッフェ美術館へ
藤倉さんが お誘いくださり

生まれて初めて スルガ銀行の創始者が 造った
クレマチスの丘にある 大きな施設
美術館へ 参りました。

わぁー 強烈
1999年の 死 という作品群に 驚きました。

よく ホテルとかに 飾ってある
典型的な ビュッフェとは 違う
実存主義の 作品も 知れて
その コレクションの 膨大さ 贅沢さに
溜息・・・・

そして
熱海に戻り お寿司 三旨へ・・・

新かどや 旅館に 素泊まりで お願いして頂いているので
相当に 沢山 お酒を 頂けました。

夜 シャンソン好き バリ帰りのオーナーの
バーへも 梯子


ピーちゃんが 藤倉さんから お呼ばれして
会社帰りに お寿司屋さんと バーに
お付き合いくださいました。

私は 深夜12時から 一時間 マッサージを 呼び
なつこさん という 女性が
とても 上手に 指圧をしてくださいました。
全身 よだれが 垂れる程 リラックス致しました。

熱海の 夜景の見える 露天ぶろ付きの
ゴージャスな お部屋(毎回 同じ部屋で 感激しています)

プチバカンス・・・・

シャンソン歌手 私は 無い頭を 使っているらしく
頭が  相当 凝っていたみたいで
指圧の なつこさん が
徹底的に 直してくださいました。
有難いです。

肉体も 心も メンテナンスが大切です。
24時間の プティ バカンスに 感謝して
朝は 八時には 東京に 向かいます。

刺激と パワー充電24時間。
寸暇を惜しんで 遊ぶ・・・・
こういう人生の 休息の仕方もありがたいです。

この記事をはてなブックマークに追加

シャンソン歌手リリ・レイLILI LEY 音楽を愛する心 シャンソン魂

2015年07月27日 03時34分37秒 | Weblog
シャンソン歌手リリ・レイLILI LEY 音楽を愛する心 シャンソン魂

朝 目覚めると 室温が35度もあり
びっくり・・・
窓も開けず 扇風機もかけず クーラー無しで
よくまあ ぐっすり眠れる私には 唖然です。

とはいっても 夜中に 幾度が 水を飲んで
また 寝るというのを 二回以上は しているので
六時間の睡眠の中で レム睡眠 ノンレム睡眠の
夢見の後
自然に目が覚めて いるらしいです。

夜中に目が覚めたら 眠れないという方も
いらっしゃるようですが
私の場合は その点は 大丈夫で
目が覚めて 水分を補給しているのは
本能だと思います。

掃除機を掛けたり 家事労働をすれば
だくだく・・と 汗が出て
クーラーをかけるのは
お弟子さん達とのお稽古の時だけですが

それでも おしゃべりしたり 
昼から夜までは 涼しい部屋で 過ごしています。

我が家の 私の居間は 二階で
晴天の真夏は
太陽が 降り注ぎ 
流石に 40度 アフリカのような灼熱の 部屋。

夜は 33度位まで下がり
うーん クーラーを つけるか つけないか
悩んで 入れたり 切ったり・・・・

そして 決断して クーラー消しました。

もっと 暑い 防音室で ピアノとシャンソンの練習をして
二時間
滝の様に 汗をかいて 33度の部屋に戻ると
涼しく感じるから 
余程 防音室は 暑いみたいです。


私が 夏に強くて 元気なのは
たぶん クーラー無しで
頑張る時間が 長いので
クーラー病にならない というに過ぎないかもです。

私は 痩せているから 歌手だから クーラーを
忌み嫌いますが
我が妹は 90キロ体重で太っていて 
暑がりで 汗っかき なのに
クーラーをつけて過ごすと 全身が痛くなるので
つけないで 汗かいて暮らして
夏場 は 元気で働いているようです。

ただし
夏ボケの失敗談では 
私も妹も お互いに自虐的に
自慢話の様に 盛り上がります。

本当に 加齢でボケはじめたのか
夏だから ボケているのか
取敢えず 本日は 私としては
想定外の ボケ・・・

弾き語りのお稽古を
大和田さんと ピーちゃんと お喋りしながら
楽しんでいたら
夜 勝本先生から 誘われていた
豚カツの会 へ行くことを すっかり忘れてしまいました。

先生から お電話
30人集まって もうそろそろ
会は 終了だけれど
玲ちゃん レッスンの後 遅れてみえる
と 言っていたけれど
もう 九時近いから 豚カツ屋さんが 終わっちゃうわよー

「ぎゃー 先生 ごめんなさい。
わぁー 音楽宇宙に とんで すっかり 忘れちゃっていました
夏ボケ か 本ボケなのか・・・・」

「大丈夫よ。玲ちゃん。60才 還暦で ボケ仲間に
入った 仲間入りよー 良かったわねぇ。
皆 ボケて来ているから 大丈夫よ。」

あーあーあーあー
私は 音楽に夢中になると 時間を忘れちゃう・・
いやいや
何事にも 夢中になると 時間の観念がなくなる・・・

社会的生活に適していないのに よくぞ
この年まで 生きてこれた・・・
神様に 感謝しなきゃー
生まれつき ボケていたのだとおもいますが
ますます ボケ
夏は ことさら 夏ボケ

我が長坂家では 母も父も きちんとしていたのに 
ボケないで 他界したのに
私も妹も とんでもない ボケの 自慢話だらけ・・・
久しぶりに 妹と 長電話して
(本日は 母の命日でしたので)

二人で 異口同音

「毎日 神様に 感謝して お礼を言っているのよ
よくぞ 無事に この年まで 生きてこれたって。
だらしない どうしようもない ボケばかりの私達が
何とか こうして 人生を社会的に生きたね。
神様の お蔭だわねぇ」

まだ 残りの人生の間 どうか 人様に
あまり 迷惑かけないで 社会的に生きられるように
しなくちゃですが・・・
情けない私は
失敗しても 最近は あまり 傷つかない。
自分を責めなくなっちゃいました。

開き直りでもないけれど
所詮私は こんな程度の 大したことないボケ女。

無事に 健康に あと暫くの人生はケセラセラ。
神様 仏様 ご先祖様 宜しくお願いしますよー

妹と その亭主が 休みの日 8月初旬に 私と三人で
お墓参りに 行くことにしました。
妹が 行きたいと言ってくれて 嬉しかったです。

この記事をはてなブックマークに追加

シャンソン歌手リリ・レイLILI LEY シャンソン花友達

2015年07月26日 01時20分08秒 | Weblog
シャンソン歌手リリ・レイLILI LEY シャンソン花友達の儚い夏命

花の命が 短い 真夏
水は 毎日変えても 花を短く 切り詰めても
あっというまに 昇天。

それに比べ 人間の強い事。
その 暑さの中で 歌い バレエ ストレッチしている。

昨日は 午後豪雨で 雷も落ちたみたいな
突然の 爆発的音で
私は 絶叫して 三メートルも ブッ飛びました。

午前には人身事故で 小田急が止まり
静岡からの お弟子さんが 大変な思いをして
相模大野から タクシーで一時間かけて
到着しました。

暑さの中 豪雨の中 電車ストップの中
情熱的な お弟子さんたちの
パワーに
私は 感動しています。

年々 夏にゲリラ雨の 予知しない豪雨が増え
落雷も 多いし
気温も 気候も 予測不能で
台風の数も 多いですねぇ。

その自然現象にも 慣れてきて
温暖化にも 諦め 慣れてきて

前日に 
実は  私は 不思議な不安を抱いていました。

お一人様で 自由な生活をしていて
魂の綺麗なシャンソン家族や シャンソン仲間とばかり
一緒にいるので
ストレスが無い 平和な生活ばかりで

幸せ ボケちゃったら どうしよー・・・・・と
真剣に 思っていたのです。
刺激や ストレスは 脳内ホルモンの活性に
役立つのに 何だか 平和すぎる私の生活だわー

と・・・
そうしたら
雷の爆音で 心臓が猛烈に びっくりしたので
三メートルも 飛んで 悲鳴が 口をついて出て・・
鼓動が バクバク

あー
神様 私に 刺激を下さって 感謝
全身に 轟いた 落雷の音で
その刺激音で 夏ボケした私を 覚醒させてくれました。

お蔭様で 本日は 猛烈に元気溌剌です。
人生色々 刺激が大切だわねぇー

この記事をはてなブックマークに追加

シャンソン歌手リリ・レイLILI LEY 七月の 暑さ

2015年07月26日 01時16分04秒 | Weblog
シャンソン歌手リリ・レイLILI LEY 七月の 暑さ


今深夜一時ごろですが 部屋の中は33度 

バレエの お稽古は 室温30度の中で 頑張りました。

昨夜は 防音室で 一時間半練習したら
汗だくでしたけれど
バレエでは 汗は かかなかったです。

ピーちゃんは バレエより 歌を歌う方が ずっと 
身体が 熱いです
と おっしゃり

歌う時 汗が 川の流れの様に なる 真冬もありますが
バレエストレッチのほうが
私にとっても 歌うよりは 汗が出ません。

歌うのは 内臓の筋肉を使うので
とても 暑くなるわけです。
代謝も多分 大量だと思います。

深夜 この暑さの中 防音室で  練習すると
とても お腹が空き
明け方 また 何か 食べたくなり
昨夜は トマトときゅうりのサンドイッチを
松田の 辛口マヨネーズで 作成して
むしゃむしゃ カロリー補給しました。

夜中 寝る前に食べると 太る・・・のは
運動しない動かないタイプの 人達の説明で
私の様に 常に マグロ旋回タイプには
当てはまらないみたいです。

歌う事 腹声を出す事は 有酸素運動としては
凄いカロリー消耗の 全身運動だと思います。
そして
代謝は 相当だと思います。

なので 健康管理しながら 毎日 元気に歌っていることが
既に
ダイエットと 同じなのかもしれません。

35度近い 寝室で 窓も開けずに寝て
汗かきませんか?
と言われますが 動かないで静かに寝ているので
暑くも感じなくなってきました。
慣れですかねぇ・・・

あと 一か月 この暑さに 慣れてくるころ
もう 秋が やってきます。
そして また 零下の冬かぁー

季節は 廻り
健康オタクの私は ますます 元気に シャンソンライフ・・
とりあえず 真夏の暑さの中では
孤独感は 感じないものですよ。
燃えて燃えて・・・・

ライターの火も 冬場は 小さく燃え
夏場は ぼー っと 大きく 燃えます。
ガスが 温まり 発火点が高いからねぇ・・・
私も 燃えて 過ごさなくっちゃー

一年中 使用している 私の唯一のコスメ 馬油も
冬場は 不透明の固形なのに 
今は でれでれ 透明のさらさらオイルです。

私も溶けだしそうですが・・・気合いで 旋回します。
これから 少し 練習でもして 真夏の宵に ひと燃えします。





この記事をはてなブックマークに追加

シャンソン歌手リリ・レイ LILI LEY 手作り の味の 至福

2015年07月26日 00時34分50秒 | Weblog
シャンソン歌手リリ・レイ LILI LEY 手作り の味の 至福

有機豆乳に 
生玄米の回りについている 自然の 植物性乳酸菌を
利用して 作成する
自家製の豆乳ヨーグルト は
あまりの美味で 私の今年の ヒット作品
として 手作りを 継続しています。

作り方は インターネットで 読んで
そのとおりに 作成したのですが
あまりに 美味しいので
生徒の東海林さんに伝授したら
ガッテン してくださいました。

私は この年になって 理科の実験のように
新たな 手作り作品に トライしています。

らっきょうも 関西風の漬け方で 試してみたり
夏場の 豆寒も
花豆と 赤えんどう を 両方圧力鍋で炊いて
植物性タンパク質を 補充しています。

手作りの味に 勝るものはないというのが
私の 毎日の生活での 哲学です。

手間暇は 掛かるけれど
私の様に 一人の生活者にとっては
時間という 余裕もあるので
有難い 手作りの味の 毎日です。

夏の初めに 嬉しくて 食べ過ぎたので
枝豆と トウモロコシ には 少し飽きてしまい

最近は カレー や 冷やし中華が
美味しく感じるので
これらも レストランとは違う トッピングです。

冷やし中華
タレも 白ゴマ 黒ゴマ や ピーナッツ や
日替りで 色々 
出汁から作成して 楽しみます。

独り者ですから 
面倒とか 手間とか コストを
考えれば レストランとか
デパ地下 とか インスタントで 十分なのかもですが
私は 食いしん坊で
一食に対する 価値が人生で とても 重大です。

お腹が空くから食べるというより
自分の食べたいもの
自分が 興奮して喜ぶ味を 
クリエイト 作成する時間の 期待感
想像空間をも 愛しているみたいです。

麺もパンも 醤油 酢も 天然自然食品で
素材 食材も パワフルな天然もの が
とびきりに 美味しく感じているので
スーパーや 自然食品店に行けば
はしから 試に購入して食べてみて
掘り出し物との出会いを 期待して
保守的な 買い物の仕方が
出来ないタイプです。

つまり 無駄もチャレンジには 必要だと思い
ダメもとで 色々 仕入れてしまいます。
あっ・・・これは 私的には あわないー
と思うと 廃棄・・・・神様 ごめんなさいと 謝ります。

小さな贅沢・・・
小さな 我がまま・・・

私が 太らない理由は もしかすると
とても 我がままな食生活をしているからかもしれません。
かといって 偏食ではなくて
健康オタク 的に 色々細かい です。

そして 一日一食・・・時々 二食
睡眠 六時間以下 明け方寝るのは 
長年 変わっていないので
これが 私の身体の管理方法で
これで 超パワフルに生きられる らしいです。

やがて 加齢とともに また 変化するのかもしれませんが
今は 変人に 徹して
自分の パワーを 引き出せる 生き方を
しています。

暑い夏 本日は11時から クーラーのなか
七時間 皆さんと 清々しく お稽古をしたので
夜は クーラー無しで 明日まで肉体を
暑さのなかに 置いています。

クーラーで 風邪をひく方が多いので
夏バテ防止も 私なりに 考慮して
風邪と 筋肉の冷え に 対処しているつもりです。

あの手この手 食材 心身ケアーを
考える 季節感は 結構 楽しいものですね。 


この記事をはてなブックマークに追加

シャンソン歌手リリ・レイLILI LEY シャンソン稽古場の花友達

2015年07月24日 01時43分04秒 | Weblog
シャンソン歌手リリ・レイLILI LEY シャンソン稽古場の花友達


お稽古場に ブラボーパパの奉仕の花達が
いつも ニコニコ 笑顔で
素晴しい 気を 与えてくれるので
シャンソン仲間は その不思議な 花の妖精の気を
頂いて 美しい 魂の歌唱が出来ています。

生きているフレッシュな花達の 気というものの
エネルギー パワーは
見えないから
感じることを 忘れてしまっている現代人も
居ると思います。

でも 長年 絶え間なく
鈴村パパの お花達が居る世界を
知ってしまった 私たちシャンソン仲間は
花の 気が
いかに 精神的に 脳波に セラピーなのか・・を
体感して

本能 チャクラが 自然に 開いてきている気がします。

暑さで 花達が 一週間しか 生きていてくれなくなり
SOS コールをして
鈴村パパに お願いして 新しい花達が 来てくれました。

突然に 35度近い真夏が 数日続くと
パタッと 枯れてしまう花達です。

水曜日 蕾だった百合は もう 木曜日夜には
ほとんど 一気に
咲いてしまうほどの 暑さ。
真冬は 三週間かけて 全部咲く 百合の花一本。

冬は 零下
夏は 36度まで 気温が上がる室内 稽古場

花達も 人間たちも 強い生命体ですね。
なので 善の 気を持つ人間が集まれば パワーアップ
花達は 清らかで美しい気を放つので パワーアップ

花達に感謝 仲間達に 感謝です。

この記事をはてなブックマークに追加

シャンソン歌手リリ・レイLILI LEY 練習に疲れる時 勉強に疲れる時

2015年07月24日 01時18分20秒 | Weblog
シャンソン歌手リリ・レイLILI LEY 練習に疲れる時 勉強に疲れる時

大好きな 勉強 大好きな稽古でも
精神的に疲れてしまうときがあります。

重責というものを 背中に背負った時です。

なので ケセラセラで いけばよいと
楽天的に 生きていますけれど

勉強も稽古も
すればするだけ 成果が上がるので
オタク的に あの手この手で
全人生を一生涯 掛ければ きっと 大成するのかもしれません。

そして 稽古の量だけでは
不足の 艶
歌舞伎役者の様に
色艶も 実践を糧に肥やしにすれば 
芸に輝きも出るはずです。

私生活で磨く
稽古で磨く

その両面があって 芸術の深淵が 輝くのでは
ないかと 感じます。

でも
もう還暦になると どちらにも 貪欲に慣れないわねぇ。
人生を一巡したわけで
もう一巡 するとしたら

零歳から 20才まで 生きて それで80才
零歳から 30才まで 生きて  90才

思えば 
三歳から 音楽を始めて
二十歳の時には 藝大に受かる程
音楽レベルを高められたのよねぇ

とおもえば これから 二十年で 相当に
レベルアップ 出来るはずだけれど・・・

しかし あー やはり あの速度で
レベルアップ出来るかなー 出来無いとおもいます。

稽古に 疲れたみたいな私。
それが 加齢したという事なのか
もう 音楽に対して 情熱が無いのかなー

いやいや 全てに対しての 情熱量は 減りましたよ。
いやだわー
困ったわー
そうだとしても 焚火の様に おがら を焚くみたいに
なんとか 燃やさなきゃー です。



この記事をはてなブックマークに追加

シャンソン歌手リリ・レイLILI LEY 四季への感謝 気候という刺激

2015年07月24日 00時54分01秒 | Weblog
シャンソン歌手リリ・レイLILI LEY 四季への感謝 気候という刺激

昨晩 寝て居の間 けっこう激しい雨の音が聞こえていました。
起きた時も あれっと 思うほど涼しくて
本日は クーラーを 付けずに過ごせて ありがたいです。

木造の我が家 深夜零時 室内気温30度 湿度74%
です。
ノースリーブの ワンピースで 過ごしやすい体感。
掃除機をかけたり 片付け作業をしていても
左程 暑くは感じないので

こういう夏の夜は 子供の頃の真夏の夜を
思い出します。
まだ 今ほどは 暑くなかったもの。

温暖化や 電気熱 アスファルトやビルの熱で
最近の真夏日 熱帯夜は 
私の様に 昔の日本女性の痩せ体型タイプでさえも
クーラー無しでは 
家事労働を さぼりたくなります。

私が 子供の頃は 食生活も今とは違うから
痩せた 地味な 高齢者が多かったけれど

現在 成城の街で見る高齢者は
皆さん綺麗で 若々しくて ファッションも
華やかで明るいです。

だいたい 高齢者は 背中や 首の後ろの姿勢と 
足の形が変形してくるので
どんなに 華やかにしても 実年齢は 計り知れますが
明るい色を 着ていると 元気そうに見えますね。

当然 私も 70才 80才まで生き続ければ
あちらこちら 曲がってくるのだと思います。

自然の現象で 自分の姿が変化するのさえ
楽しみたいです。
皺や シミが 増えて行くことに ガッカリする
必要もない と 自分に言い聞かせています。
年輪という 宝・・・

それより
内面を 磨くこと 学び 学習し
内面から 輝きが 美として 現れて
加齢とともに 気品の美 が
年輪の輝きになるはずだ・・・・と
信じています。

自分を 磨くということは
床を磨くことと 同じなのかもしれない。
毎日 つまらないことも 馬鹿にしないで
こつこつ 感謝して 楽しむことなのかもしれない。

あまり 深く考えずに 淡々と 暮らしていけば
良いのかもしれない。

裁縫の 稽古の木曜日。
ただ 三時間 月に二回の 稽古の時だけ
縫い続けるだけですが
先生に 厳しく指導して頂いて
丁寧に こつこつ おっしゃる通りに縫い
ほぼ 完成です。
裾を 手で まつりぐけするだけなので
あと 一時間したら 完成です。

二着目が イブニングなんて・・・
しかも 上級者の技 デザイン 仕立てです。
私が 作りたいデザインが 毎度 超技巧のモノばかり。
製図の段階で すでに 難しいです。

先生がいらっしゃらなければ 到底 仕上がらない程
凝っています。

私自身は 自分の気質が せっかち だと
思っているのですが
実は そうでもないです。

焦らないし 間違えて ほどかなければ
ならなかったり やり直しで 二倍時間が掛かっても
イライラしないので 
案外 私は のんびり気質なんだなー
と  裁縫を 習い始めてから 分かりました。

健康で 元気溌剌なので 体力があり
運動神経も 割合 迅速ですけれど
気質は のんびりしていて
イライラや カリカリ は 皆無の
ぼよよーんタイプらしい。

器用ではありますが 決して 慌て仕事は
しないで
作品は 丁寧に仕上げたいタイプです。

料理などは 素材の新鮮さとか 火加減などで
慌て仕事になるときも 多いけれど
裁縫は 慌てなくて済むから 精神的に
リラックスして セラピー効果があります。

真剣に丁寧に難しことをしていると
無心になれるものです。
無心というのは 素晴らしい。

しかも 目に映る 生地が美しいので
視的に 五感が喜びます。

母や祖母が 着物や 洋服を仕立てていた姿は
暇そうで 消極的人生に見えたのですが
結構 仕上がるまで楽しみ
仕上げて達成感を感じていたのだと思います。

私は たまたま 音楽ばかりに燃えていたけれど
裁縫を始めてから
違う世界にも 修業の暁の達成感
自分磨きのこつこつ楽しみが あるものだわー
と しみじみ 分かりました。

人生は ほとんど 何もできないまま終わり
自分が やってみて 感じて 知れる世界なんて
ちょっと なんだなー

ましてや 大成する・・・なんて
考えること自体が おこがましいのかもね。

父が 器用貧乏は大成しないぞーと
いつも 私を罵倒していたけれど
還暦過ぎると
大成させたいと 父が 期待すること自体が
摩訶不思議だわ。

還暦過ぎた私は 器用貧乏バンザーイと
幸福感を 天国の父に 叫びます。

これから ジャズピアノとシャンソンの練習します。
バンザーイ。私は モノつくりや 勉強 練習
が大好きです。






この記事をはてなブックマークに追加

シャンソン歌手リリ・レイLILI LEY シャンソン家族 深夜二時過ぎ

2015年07月22日 04時44分04秒 | Weblog
シャンソン歌手リリ・レイLILI LEY シャンソン家族 深夜二時過ぎ


台風が去り
梅雨が明け
とてつもない 暑い夏になりました。

高気圧のお蔭で 元気溌剌 明け方まで 起きています。
なのに
練習は 二日間 しませんでした。
今夜は ジャズピアノも シャンソンも 練習します。
ただし
防音室は 冷房無しですから サウナみたい。
水を 補給しながら の修行です。

一年の四季
気温も 湿度も 変化して
身体に厳しい季節もありますが
スポーツ選手と同じ 我々演奏家は
その季節ごとの 自分の体に合わせた練習の仕方を
心得ているので
寒い時 暑い時 低気圧 高気圧
微妙に 声を 調節します。

メンタル調節は 簡単なようで難しく
声や 音楽性は 精神の様子が 反映されますよね。

シャンソンは 人生の味が反映されるジャンルなので
けっして 美声を要求される音楽ではないと思いますが
聞き手が 欲しいものを 差し上げるのが演奏家ですから
エネルギーがないと
心と 心の 対話は出来ずじまいになるので
自分の内面を 整える精神的な作業も
音楽家の 修業だと思っています。

とりあえず
表面的に ケセラセラで 自分の潜在能力に
マイナスエネルギーを与えないように努めています。
 
月曜日 鈴村家で 癒された私と藤倉さんは
深夜二時に ピーちゃんが写した写真では
元気溌剌。
翌日の 火曜日 パワーは 倍増していました。

人助けの鈴村家。
有難い シャンソン家族 ブラボーブラボー。

この記事をはてなブックマークに追加

シャンソン歌手リリ・レイLILI LEY 芝パークホテルの シャンソン仲間

2015年07月22日 04時13分34秒 | Weblog
シャンソン歌手リリ・レイLILI LEY 芝パークホテルの シャンソン仲間


七月も よく行動しています。
なので
三日前の日曜日が 遠く感じます。

それより
7月11日に
パリ祭のNHKホールで 群衆を歌ったのが 一年前に
感じます。

ピーちゃんが 写真を送ってくださり
ご自分は 写っていないので
いつも
あー 私が 写して差し上げればよかったわー
と 申し訳なく思います。

写真があるお蔭で
色々な 思い出を 蘇らせてくれるのが
有難いです。

幸せそうな 顔のシャンソン仲間の写真を
見るたびに
私自身の へらへらニタニタ顔の写真を
見るだけで

私は 自分の人生に 感謝の気持ちが
湧き上がります。

人は 一人で生まれ 一人で他界するのですが
それでも
現世に生きている間
与えられた運命の中で
ニコニコ 楽しく生きる日 生きる時が
多ければ
有難いことです。

悩みや 苦難 心配というものがあるから
幸福感や 愛に敏感になるわけだとも
思うのですが・・・・

私の理想郷は 私が私の心に 築けばよいのだー
私は 自由 平等 友愛 が好きなのだから
理想の 音楽仲間達との 愛の世界を 築きたいわ。

どの世界にもある
競争 嫉妬 やっかみ 優劣順位 僻み 

私は それらが 無い世界に生きたい。

その為の 忍耐は しなくてはいけないように
思います。
平和と 安心を 与えるのが 音楽なのだから。
それを 担う音楽家なのだから。

私は 音楽を愛しているから
音楽を愛する仲間が 大好きです。
真摯に 心理と共に 音楽を学ぶ心が
好きです。

私は フランス語が大好きなのに
昔は スペイン歌曲が好きでした。
勿論 ドイツリートも 好きでした。

ドイツオペラの 荘厳さ
イタリアオペラの 明るさ美しさ
フランスオペラの ゴージャス感

私は 今も オペラが 一番 好きです。

世界のトップ歌手が歌う時
オーケストラを突き抜け響く 人間の声楽器に
腰を抜かしたことが 何度もありました。
 
その感動が 私を音楽の世界へ誘ってくれたと
思いますが

還暦を過ぎた私の目や耳は とてもシビアーになり
滅多には 腰を抜かせなくなりましたけれど
包容力が出てきて
心で聞くことが出来るようになりました。

なので
鈴村家で 見せて頂いた 現在のメトロポリタン
オペラ劇場の 歌手の オペラ
ラボエームを 少し聞いていたら
つまらなく感じる自分に 驚きました。

その話を 勝本先生から頂いたお電話で
先ほど 深夜 お話したところ
「そうなのよ。昔は 心がある歌手が多くて
大器ぞろいだったけれど 情報社会になって
ビデオや ユーチューブで 安易に 色々な
歌手達を 見過ぎるから 面白い歌手が居なくなっちゃったのよー」
とのこと。

安心しました。
私の感性は 当たっていたのね。

この 数年の間で 私には
ジャックリーヌ ダノが 圧倒的に腰を抜かす歌手でした。
彼女のライブは 
シャンソン協会の三年前のパリ旅行で
初めてパリのコネターブルで
聞くことが出来たのですが
そのDVD の中で 私は ダノを聞きながら
びーびー感動で泣いています。

そして
ダノの シャルロットのクリスマスを 久しぶりに
昨晩 鈴村家で 見て またまた  泣いてしまいました。

人が居ようが 居まいが 私は 感極まると
ぽろぽろ泣いちゃうタイプ。

子供の頃から 本を読んでも 映画を見ても
感動すると
泣けて仕方ない子でしたけれど

音楽舞台を見て聞いて 泣いたのは 
マリアカラスと ダノだけです。

CDでも 泣けちゃうのは カラスの 椿姫第二幕
ダノの シャルロットのクリスマスです。

そして 泣けないけれど
歓喜と 官能で チャクラ全開して 呼吸困難に
なったのが ジャズピアノの ジェフ ニーブです。
この 私の心身の歓喜には 自分で 驚きました。

人生で 後 何人 私の肝に轟く 音楽家と
出会えるか・・・
そうそうは 無い事なのですよ。

これだけ聞き尽くしてきても 60年で三人ですから・・・

とはいえ ずーっと 聞きつづけるつもりです。

びーびー 私を泣かせる
音楽家には そうそうは 巡り合えなくても
最近は お弟子さんたちの 音楽魂に うるうる
ポロっ と なるときもあります。

心 魂 愛 気・・・・摩訶不思議な 音楽の世界。
邪心を捨てれば すっぽり 音楽の宇宙に
飛んで行ける・・・
人間の 心と 心の会話が 音楽なのだと思います。




この記事をはてなブックマークに追加

シャンソン歌手リリ・レイLILI LEY 七月の三連休

2015年07月21日 05時25分22秒 | Weblog
シャンソン歌手リリ・レイLILI LEY 七月の三連休



とてつもなく暑い真夏が やってきました。
梅雨も明けて ぎらぎら 太陽が ちりちり。

冷房の世界に わが身を おく生活開始です。
冷房無しでは なにも したくない程
暑い・・・

でも 歌う時と 寝る時は 冷房無しです。
先日の ピアノの先生も
邦楽の先生も 冷房の中では 練習しないと
おっしゃっていましたし
勝本先生も 冷房は 未だ付けないらしい。

音楽家は 体が素材だから・・・
冷房無し人生が 当たり前の話です。
そうそう バレエダンサーも 冷房を嫌います。

当たり前の人間の暮らしは プロになる前から
できないのが 音楽家です。
でも 自分の肉体が 楽器なので仕方ありません。
身体を壊したり 筋肉を駄目にしたら
練習できないから 怖いのです。

でも 練習を休む日は 冷房入れちゃいます。
とても 耐えられないもの。

三連休の月曜日は 鈴村家に 遊びに参りました。
藤倉さんも ピーちゃんと 宮前平の温泉で
エステして 鈴村家で再会。
深夜 二時半まで お邪魔してしまいました。

沢山のビデオ録画を 見せて頂きました。
越路吹雪
中村勘三郎
パトリシア カース
大竹しのぶ
メトロポリタンオペラ
三年前パリのコネターブルの 我々と
シャルル デュモン ジャックリーヌ ダノのDVD
リリレイの七年前と 八年前の HNK放映パリ祭
りりレイ今年の一月のリサイタル録画

感激したのは 勘三郎の ひとなっつこさ
サービス精神 人間味のある人物像
仁左衛門が 背広のまま 後輩に指導するために
床に転がって やり方を示している姿
あー 仁左衛門は 数日前 人間国宝になって
私としては 幸せです。

芸道の道って 不思議な道
藤倉さんが 勘三郎の映像に 偶然写っていてビックリ・・・
屋久島まで 俊寛を 見に行った時の画像後姿・・・

楽しい 毎日 芸道の事を色々 考えて
幸せな日でした。
シャンソン家族に 感謝です。



この記事をはてなブックマークに追加