シャンソン歌手

シャンソンの好きな方 ようこそ !

シャンソン歌手リリ・レイ LILI LEY 連休 日本シャンソン館

2012年04月30日 05時16分47秒 | Weblog
シャンソン歌手リリ・レイ LILI LEY 連休 日本シャンソン館

4月29日 日曜日出演なので 朝五時に 起床して
マイカーで 行きは 三時間 帰り 三時間
ゴールデンウィークの わりには それ程の渋滞でもなく
無事に コンサートも 終えて・・・・

なのに
帰宅してから 近所の 大島夫妻から メールで
成城駅 ラルゴに 行きませんか?
と 受信して
パジャマ状態の リリ・レイは 奮起して 着替えて
徒歩で 深夜十一時半
いざ 出陣。

満員のラルゴは まだ 営業していましたけれど
流石の 明け方五時近くですから
大島夫妻と私は ラルゴのお客様の皆さんや
オーナー国吉さんご夫妻と お別れして 帰宅いたしました。

それにしても リリさん 24時間 起きっ放しで
全然 疲れないし ストレートウイスキー飲んでも 酔わないし
先程 ラルゴで ホットドック まで 夜食頂いてしまいました。

脳内ホルモンとか ドーパミンとかが 出ている状態は
精神的な疲れが 無いので
体も 楽々 です。

歌手で 居させていただけるお陰様です。
音楽家は 真剣に演奏する限り たぶん
消費カロリーは 壮絶なのに 精神的には 万能薬の
何か が 脳から出ているみたいです。

今日一日に 感謝。
関越自動車道の 事故を知ったのは シャンソン館舞台が
終了した後でした。
テレビもニュースも 世俗を知らずに
ただ 「さぁー シャンソン館だ。 気合ダー」と
歌の練習ばかり マイカー内で していて
なーんにも 知りませんでした。
世俗の ニュースを知らないと 音楽に専念できて
有難いです。

私みたいに 感受性過多な 子供みたいな人は
出来るだけ 怖いことは 知らない方が
舞台に 影響が出なくて 良いみたいです。

日本シャンソン館の お庭が とても とても 美しくて
癒されました。そして
ラルゴの 国吉夫妻と 大島夫妻に 癒されました。
やはり 番つがいの鳥は 美しく素敵。
リリさんは 優しさ 平和が大好きです。
戦いは 嫌い。怒鳴る人も 耐えられない。
穏やかが いいですねぇ。

ラルゴで 喧嘩しそうな 男性の大声で 思わず 席を立ち
なだめてしまいました。
男性の 怒りの 大声は 耳に怖くて痛い・・・・
何もかも 円満で 明るく 過ぎました。
ありがとうございました。

この記事をはてなブックマークに追加

シャンソン歌手リリ・レイ LILI LEY もう 朝

2012年04月28日 04時42分00秒 | Weblog
シャンソン歌手リリ・レイ LILI LEY もう 朝


夜が明けて
夜が更ける

日が昇り 日が沈む

その 毎日が 人生なのよ・・・・って
ライザ ミネリ の 歌から 学んだわ。

線路は続く 終点まで。

成城の いい男に 囲まれて
私の孤独は 癒されています。
男女の 苦しみしか知らない私に
優しさを ありがとう。

でも 私は 不倫は もう こりごり。
愛の 恍惚と苦しみは 後 二十年先まで アレルギー が続きそう。

この記事をはてなブックマークに追加

シャンソン歌手リリ・レイ LILI LEY オデオン まつもと ラルゴ

2012年04月28日 04時40分44秒 | Weblog
シャンソン歌手リリ・レイ LILI LEY オデオン まつもと ラルゴ

いつも
一番元気なのは 82歳 マダムFUGIKURA
すごーい
オデオン そして 世田谷の しょういん神社側の まつもとで
ご飯 まで めしあがる・・・・

四人で ぽんぽこ に美味しい愛のこもった まつもと の料理を
堪能して

そして また ラルゴ。
国吉さんと ピーパパと 三人 元気に 四時まで 飲み 騒ぎ
リリ・レイの 人生 ブログには 書けない リアルな そして
滑稽な 男性に裏切られた 話で 盛り上がり・・・・・

先程帰宅。
皆様 ありがとう。
天涯孤独 のはずの リリ・レイには ソウルメイトが
いてくださるのよ。

そうそう
ライザミネリ って 男性愛に満たされる前は 素晴らしい芸人
だつた
けれども 愛に満たされた時 緩んだ・・・と
おっしゃる その道 芸道通に 教えられたわ。


この記事をはてなブックマークに追加

シャンソン歌手リリ・レイ LILI LEY 決めた事を やり続ける

2012年04月27日 03時09分17秒 | Weblog
シャンソン歌手リリ・レイ LILI LEY 決めた事を やり続ける
飯田橋駅

ブログ 公開日記。
なんで 始めちゃったのかしらん。

とにかく
続けます。

神楽坂って いいねぇ。
京都先斗町 みたいだし パリの小さなRUE みたいね。

飯田橋の駅も良い。
石畳 文化が あるのよねぇ。

私の作詞作曲
巴里に一人 みたいな 雰囲気があります。が
今の 私は 寂しくなく ケセラ セラ
「いいさ」 ライザ ミネリ の 映像みたいよ。

この記事をはてなブックマークに追加

シャンソン歌手リリ・レイ LILI LEY 今日を生きる 明日に繋げる

2012年04月27日 03時02分03秒 | Weblog
シャンソン歌手リリ・レイ LILI LEY 今日を生きる 明日に繋げる

ありがとう。今日に感謝。
明日へ 無事に繫げますように・・・・

日仏学院 の後 クラスメイト 兼 元 私の生徒
気持ち的には 私のソウルメイト 竹内さんと
モンマルトルの 突き当たり・・・みたいな 名前の フランスビストロへ
行きました。
場所は 神楽坂。
素敵な パリ風の レストランでした。
飲めば 飲むほどに 覚めてくるクリーンな 頭脳になる私は
しっかり 飯田橋から 総武線 新宿まで行き
小田急に乗り換え 成城着 無事帰還して・・・・・

改札出ると
えーっ
羽鳥さんと アンあんどうさんと ばったり遭遇。

ラルゴへ 再び 羽鳥さんは 同じ店 二度目。
私は またまた ラルゴで SCAPA 16年ウイスキーストレート。
酔えば酔え程に 饒舌で 楽しくなり 正気になるリリ・レイ。
店では 知り合いばかり と出会います。

ラルゴオーナー 国吉さんは
私が行くと
必ず 私の勉強になる 歌手の映像を 見せてくれます。
感謝です。
世界は広く 心は一つ。優れたアーティストは 原語の違いあれ
素晴らしい技と 魂で 舞台で 花開いています。
ライザ ミネリがNHKホールで コンサートした 映像を
見させていただき 感激でした。スバラシー 。
声 歌唱技術 見せ方 踊り方 全て 一分一秒と 同じ事はしない
美しい トップ アーティストでした。

今 ブログ 書いているリリ・ レイは
凄く 酔っているのに 冷静。
何故なら
深夜 一人で 雨の中 歩いて帰宅して 脚力増強したのでした。
「春雨じゃ 濡れていこー」
「雨雨 降れふれ 母さんと 蛇の目で おつかい 嬉しいな」
なーんて 楽しげに 帰宅時刻は 深夜二時45分でした。

今日 とことん 頑張れば 明日に繫げる 私の人生観。

この記事をはてなブックマークに追加

シャンソン歌手リリ・レイ LILI LEY 線路は続くよ どこまでもー

2012年04月26日 01時50分20秒 | Weblog
シャンソン歌手リリ・レイ LILI LEY 線路は続くよ どこまでもー


昨晩 雨の夜の静けさの中で ノスタルジーに 浸っていた私。
今晩は 続くコンサートに 恐怖感が 襲う夜。

明日は日仏学院フランス語
明後日は 青山オデオンで シッャンソンライブ
一日 あいて
日曜日は 日本シャンソン館で 16曲ソロ 歌うんだー
その4日後
5月4日は 内幸町ホールで 昼 夜 二回公演だー

ぎゃー
線路は続くよ どこまでもー
感情に浸っている場合ではない。気合ダー。
しかし
記憶するって 気力がいる仕事よねぇ。
しかも 音楽の速さに 負けない歌詞の 記憶出力作業が歌手の仕事。

受験の千倍 難しいわ。暗譜 暗記 ・・・そして もぐら叩きのような
スピード感で 表現 筋肉酷使・・・・
あーあ いつもいつも 怖い。
小心者の私を知っているのは 一緒に暮らしたことのある 父母と
別れた二人の亭主。
他の人達は 舞台の堂々としている リリ・レイしか知らないもの。
そう
確かに 舞台の 上に乗ると 私は別人に変身している。
自由になれる。
舞台の上にいる時 わたしは すーいすーいと 身も心も自由人。
幸せが 心の芯から 凄いエネルギーとともに 溢れてくるのを
感じる。それを 思いっきり 客席にプレゼントするの。
復習 予習 コンサートのシャンソンフランス語歌詞
読んでから 寝よーっと。

この記事をはてなブックマークに追加

シャンソン歌手リリ・レイ LILI LEY 生きる事

2012年04月26日 01時13分40秒 | Weblog
シャンソン歌手リリ・レイ LILI LEY 生きる事

生きる事 という 自分のシャンソンを作詞作曲した頃
私は 人生に四苦八苦していた。

だけれど 店のママさんや 歌手業や 何店舗の経営者なので
心で 叫ぶしかなくて
とうとう 歌の中で おたけぶ 絶叫するシャンソンを
作って それを 歌って消化してきた。

何もかも 許そう 何もかも与えよう・・・と
歌詞を書いて 歌っているうちに 許して与えている自分が居た。

最近 自分的には 人生平和時代で 作詞作曲して 心の苦しみを吐露
したいような 苦難も無く それ程の気持ちにはなれないので
全然 曲を作っていないわ。

今 作詞作曲するなら きっと 自然讃歌と シャンソン讃歌と
孤独讃歌・・・・かしらん?
あるいは 魂の友への讃歌かも・・・・

生きる事は 楽では無いけれど 何となく 自分の未知なシナリオを
最後まで 上手に演じ続けたいナー とは 思うこの頃。
人生の美学って なんなのかしらねぇ。探りたい。

妹に誕生日プレゼントを贈ったわょ。と電話したら
とても 嬉しい声で喜んだのに
「そんなに 長く生きなくても良いのよ。55年生きてきたから
これ以上は それ程 気力も無いの」なーんて 暗いこと 言うので
「天涯孤独の 姉の たった一人の身内なのにー 怖いこと言わないで。
貴女の存在が 必要よ」
と 言うと 少し 明るい声が戻ってきた。

優しい夫 天職 息子 恵まれているように見えても
色々 試練があったり 彼女なりに頑張りすぎているのかなー
心臓も悪いし肥満だし 体力的に辛いのかなー
体力がなくなると 気力もなくなるしね。
というわけで
夜 またまた 私は脚力作りに 散歩に出掛けました。
歌手は 体力 脚力 気合ダー。




この記事をはてなブックマークに追加

シャンソン歌手リリ・レイ LILI LEY 甘美な孤独

2012年04月25日 02時49分25秒 | Weblog
シャンソン歌手リリ・レイ LILI LEY 甘美な孤独

暖かい春の午後 夜に冷たい雨
そんな時
甘美な孤独感に 浸ります。

春の季節的な 喜びは 寒い冬の後に 笑顔でやってくる。
鶯が鳴き 蝶も舞う。
幸福という 季節の喜びにひたり 雨の寒さで 孤独が訪れる。

人生って 不思議ね。
甘美な孤独感って 今の私に 似合っている。

自分の人生は 神が書いたシナリオのように 感じる時がある。
何か 欲しいものがあるのだろうか・・・
何か 食べたいものがあるのだろうか・・・
何か したいことがあるのだろうか・・・
18年前 父の仕事を継いでから 自分がしたいことが何か
分からなくなってしまっていた。
その 生活が一転して 一人で居る時間が長くなり
自由と 束縛の無い ありがたい時間が 得られている。
お店の主という滅私の時代が長かったので
しーんとした一人の 部屋は 宇宙空間に感じる。


辛い恋 悲しい別れ 嫉妬や束縛や 経済の苦労や 孤独の地獄
などなど
走馬灯のように よぎる思い出。
そこに 懐かしい愛の安らぎや 恋の喜びの至福も 混ざる。
なーんにも 無かったなら 良かったのかしら?
お利口さんでも無いし それ程頭も良くない私なのに
何故か 感情の記憶だけは 消えない・・・
私の孤独感は 過去の感覚とともに 甘美な存在。

ばりばり 前向きな私でも
あー あの時が 懐かしいーっと 甘い思い出に浸る時もあります。
ノスタルジーよね。
不思議に 辛い事より 幸せな愛の思い出が蘇るものです。
でも あの時は 戻らないのよねぇ。



この記事をはてなブックマークに追加

シャンソン歌手リリ・レイ LILI LEY 舞台

2012年04月25日 01時49分21秒 | Weblog
シャンソン歌手リリ・レイ LILI LEY 舞台

昨晩は 今年12月16日 朝日マリオンホール
権威ある素晴らしいホールで リリ・レイ
シャンソンコンサート を する打ち合わせを
舞台監督松浦進一さんと した後
ラルゴで またまた いきなり遭遇した
音楽 舞台関係者と 大盛り上がりして
ストレートで SCAPA16年ものを 飲んで自宅に戻る頃
寒い 大雨でした。深夜二時 近かったかも・・・

舞台というのは 見ている立場と 製作する立場とは
視点が違い 舞台関係者との会話は ついつい 情熱的に
なってしまい 飛び交う 噂・・・・も 色々。
たまたま 隣の席に テレビ関係者三人。
リリ・レイのパリ公演のDVD一緒に見て 大受け。

有名人の・・・・女優は性格が悪い とか
有名人の・・・・・歌手は 媚売りタイプだ とか
有名人の・・・・・は のし上がりタイプだ とか
実力より 名声が 勝っている という 実際の話で 盛り上がり
「やっぱりー どうも 私の感性と あわないなーと感じたから
性格が悪いんだー」と
リリ レイは
媚売り いばりんぼ 売名行為 が 大嫌いなので
そういった性格が悪いタイプに感じる 演技や歌唱する
有名人の 実話を 聞くと 自分の審美眼に 胸を撫で下ろす時が
あります。

いくら世間的に 有名でも それって 時々 「しくみ」として
売り出して 名だけが 知れ渡る事もあるので
あー リリさん 性格が悪い・・・とだけは 言われたくない。
亡き 両親に 申し訳ない。
やはり 人間として生まれ 人間として死ぬ その間
せめて 名も無く 貧しく・・的な方が まだ良いわ。

心優しく 品位ある生き方を目指したいわ。
それに
宇宙の砂粒のような 私の生命のある限り
目指すは 美的な エロスの薫り高い 芸術的な シャンソン。
本物の 伝統を 繋ぎ 現代に生かす 音楽。
未来に繋げ 美を永遠に心に残す・・・リリ・レイは理想だけ高く
自分の実力が まだまだ で がっくり。
それに
シャンソン舞台って コストをかけ出したら きりも無く
クラシックの声楽家の時は 楽だったなー。
マイク音響なし 照明なし 装置なし・・・・ですもの。

パリの舞台照明は 美しい。
音響はエコー が少ない。
色々と 日本の舞台と違うのよね。
ゲイジュツ的 を目指すって 幸せな クリエイトだけれど
うーん 。もろもろ 悩みます。




この記事をはてなブックマークに追加

シャンソン歌手リリ・レイ LILI LEY 芸術

2012年04月24日 02時27分03秒 | Weblog
シャンソン歌手リリ・レイ LILI LEY 芸術


ゲイジュツ 芸術を 愛し続け 求め続け・・・・・・

この記事をはてなブックマークに追加

シャンソン歌手リリ・レイ LILI LEY 一年前の私

2012年04月22日 23時58分34秒 | Weblog
シャンソン歌手リリ・レイ LILI LEY 一年前の私

昨晩は 一晩中 夢の中で シャンソンを歌っていた私。
何故なら
我が家で 二時間 生徒さんのシャンソン リハーサルがあって
その後 生徒さんのシャンソンメロディー と 音楽が 蘇り
まるで 自分がシャンソン歌唱したかのように 色々反省して
夢の中で 練習しているのは 先生である私。

生徒の欠点は 私の責任。
上手くしてあげられないとしたら 私の責任。
あがり症の 昔の私を見ているようで 胸が痛い。
生徒さんは 私に 「先生ゴメンナサイ。」と直ぐ謝る。
それも 私に似ている。
あー 私と同じように 皆 必死なのに 舞台前は緊張するから
どうか 無事に いつもの通り 上手くいきますように・・・・
私まで 生徒の気持ちで あがっています。

こうなると 私は 先生というより 母親です。
「上手いわよ。大丈夫よー。」と 言いながらも
心では 心配で 一緒に歌って 息を吸って 吐いて
夜中 歌の練習を 夢の中でしている・・・・

そして
どうか 音楽の子達が 音楽嫌いにならないで
一生涯 心と魂の拠り所にして 精進してほしいと 願うのです。
私も そうして ここまで 来たのだし
シャンソンは 人生の全て・・・
シャンソンという世界は 年齢と共に 歩む 道のような気がしています。
そして 音楽は 精神と肉体の万能薬。

昨年
4月30日の 日本シャンソン館での 「サラマンドルショー」DVDを
今宵 日曜日夜 見ました。
プロデューサーの高原さんと 我が家で ご一緒に見ました。
一年前
芦野宏先生は お元気で 四曲も 我々のショーの後に
歌ってくださり 素敵な洒落た フランス語と
舞台姿の美しさに あーあ 一年365日間 経て
あの時と 今は 違うのねぇ。
先生は 亡くなり もう いらっしゃらない。
聞けない。 見れない。

一年前の私と
今の私は 同じシャンソン曲でも 違う音楽作りで 歌っている。
芦野先生が 亡くなられてから
ことさらに 私は もっと 自分に厳しくなりました。
一年前の 私より 少し 上手くなっている気がします。
月日と 試練と 悲しみの お陰です。
私の音楽を成長させてくれています。
少しだけでも良いから 上手になり続けたい。
「一つ一つの 本番を大切にしなさい」と 芦野先生は
いつも おっしゃっていました。
一年間 私は 果たして ちゃんと やっただろうか・・・
月日は 早く過ぎます。
前へ 進もうー
でも 過去の自分の映像見て 反省するのも大切な気がする。
そして 気合をいれて 行動しよー。
芸術の神の微笑を 見たいから。





この記事をはてなブックマークに追加

シャンソン歌手 リリ・レイ LILI LEY 内幸町ホール

2012年04月22日 00時09分46秒 | Weblog
シャンソン歌手 リリ・レイ LILI LEY 内幸町ホール

毎年毎年 5回以上も お借りして リリ・レイは
内幸町ホールの常連さんです。

そして
5月4日 皆さん 壮絶に練習して 美的な舞台を 担います。

今日は リハーサル第一弾。皆さん 二週間前の 本番の為
しっかり 勉強して練習しての 参加。

ありがとう。頑張ってくださって・・・
音楽の神様は 微笑んでいますよ。

この記事をはてなブックマークに追加

シャンソン歌手リリ・レイ LILI LEY 音楽教育

2012年04月21日 03時08分25秒 | Weblog
シャンソン歌手リリ・レイ LILI LEY 音楽教育

よく 音楽教育として 子供の頃ピアノを習ったりしても
途中で 辞めてしまったり
音楽大学を出ても 音楽を辞めてしまったり
残念な話を聞きます。
または
昔は 男性だって 文武両道和漢洋・・・といって
武道も 芸術も すべて 嗜たしなみだったはずなので
何もプロにならなくても
芸道精進って 趣味として大切ですよねぇ。

音楽大学を出る ところまでは 多分趣味の延長位の世界だと思う。
教職とって 先生になったり
合唱団員や 楽団員になるとか 音楽関係 あるいは そうでない会社に
勤めるとか
それから 人生は 続き 音大出が 音楽プロになるとは限らない。

音楽の達人は いかに 長年音楽の練習を続け 音楽を愛し続ける事が
出来るか・・・といことで
決して 稼げるか 一番になるか とか競争の延長線上にも無いと思う。
音楽家として プロになるためには
少なくても 数十年以上は 勉強も大きな舞台も 続けていないと
音楽が何か・・・
分からないかもしれない。
そして 人に褒められたいすると 道に迷うかもしれない。

自分が上手いと思ったりしたら もう 先が無くて 魂が消えてしまう。
でも 現時点で 可能な音楽を奏でる気合が無いと 弱気では
魂が 飛ばない。不思議ねぇ。
音楽教育は 一生涯つづく。道は長くて 深くて 自分との戦いで
自分が救われていく。
誰とも戦わず 一人こつこつ 修行練習 反省 精進。道は果てしなく続く。

芸大って難しくて大変でしょう・・と言われた時 必ず返事するのは
「素直で ただ 先生に注意された事を忍耐強く 真面目に
自問自答せずに 無意味だと思わず 無心にやっていれば
誰でも受かると思う」
反抗精神 反骨精神は 自分の練習時間に向ける忍の 精神であり
他に対してではないので 先生からの注意は 鵜呑みが一番。
とにかく いわれた事を素直に 真面目に繰り返し続けるのみなのよ。
そして 美に対する 感受性が大事かも・・・
良い音楽性を 察知する心の感性。そして 沢山聞くこと。偉大な
演奏家を できるだけ沢山 生演奏で聞くこと。かな・・・
西洋音楽に関しては 特に 日本の音楽や言葉を 聞かないようにすると
リズム感 スピード感 西洋人のアグレッシブな音楽性が 身について
くるのよね。水墨画と 油絵の違いかなー。

フランス人 画家達が 日本にエキゾティズムを感じたように
我々も西洋音楽に感じて 世界は憧れから 新たな芸術を
生んできたのだから 我々も 憧れから 執念で 西洋音楽を
学べているけれど 最近は 世界も狭くなって情報が早くて
昔より 安易に楽譜も 音源も手に入り DVDや PCで
見れて 自分でゼロから 学ぶというより 真似文化になりつつある。
コピー機も無い時代
確かに 私は 楽譜は全部自分で 原本から手で写譜していたものねぇ。

初心に帰り これから もっと じっくり 音楽教育を自分に施したいわ。
先生が もう居ない私は 無心になって 毎度 本番の度に
リセット そして ゼロからの出発。
私が 私の先生で 私に音楽教育し続けないとね。

この記事をはてなブックマークに追加

シャンソン歌手リリ・レイ LILI LEY 幸せ BONEUR

2012年04月21日 02時59分38秒 | Weblog
シャンソン歌手リリ・レイ LILI LEY 幸せ BONEUR


低血圧で 若かりし頃 起きてベットから降りて 捻挫した事もあるほど
全身全霊で ぼー っとしている私ですが
今は
畳の部屋で せんべい布団のお陰で ゆっくり 起き上がり
布団をたたみ
幽霊のように カーテンを空け 煙草を吸い 水やお茶を 山ほど飲み
すこしづつ 真っ当な人間になってゆきます。
でも
機嫌が悪いわけではなくて ただ ぬぼーっとしているだけです。

カーテンを開けた瞬間
春の 花見月 木蓮 色々な春の色が目に飛び込んでくると
「あー 私は 幸せだ。BONEURというのは こういう感覚なんだ」
と シャンソンのポエムに春の讃歌が多い事に気づきます。

一人で 口も利かず過ごす夜 そして
朝 目覚めて 「おはよう」という 事もなく過ごす生活なのに
不幸感や 虚無感などは無くて
ただ 自然と対峙して 花や鳥たちとの 心の挨拶が 朝の儀式です。

時々 昔ベルギー留学時代 孤独に耐えかねて 飼ったパピヨン犬が
懐かしくなり 心の友だったなー 慰められ癒されたなー
と 感じたり
動物なら 相手は話してくれなくても こちらが一方的に
しゃべっていたから 犬側は 目で答えて 耳だけ良くなり
自分が人間だと 思うようになってしまうパートナーで
かけがえない 相棒だったものです。

今は 私的には 少し人間として ランクアップしたみたいで
犬や猫 動物 人間さえ居なくても 花達や 雲 空 太陽 雨
鳥の姿相手に 癒されて 幸福を感じられるようになったみたい。
しかも 最高の気難しい相手・・音楽という パートナーが
尽くしても尽くしても なかなか 手ごわくて
微笑んでくれないから パートナーというよりも
四六時中 目が離せない存在。
現在の私の孤独感は 自然相手に対話する時間を
生み出してさえいるもの。
孤独通こどくつう・・・なんていう 言葉作りたいくらい。
通好みって 熟練達人みたいな 感じとして 私は孤独の達人。

とは言え
オデオンの金曜日のライブに シャンソン好きが
ノー アポで 七人もいらしてくださったわ。
ありがとうございます。
家族みたいに 親身に聞いて 感じて泣いてくださっていた。
そして 笑って 弾んで 微笑んで 癒されて ソウルメイト。
音楽は 凄い力を持っているのよね。
特にシャンソンは 人生の達人に人気のジャンル。
心で聞く系。だから 皆しーんと 魂で聞き入る。
ジャズは リズム優先で 黒人から発声したジャンルで
聞き入るというより ビートが一定で 体がスイングする系。

小雨降り 青山のオデオンの周りは静かで 寒い夜でした。
でも 暖かいね。
シャンソン好きは 皆ハートが 暖かい。
ジャズピアニスト白土さんが ピアノソロを弾き
そして 私がシャンソンの弾き語りをして
青山オデオンの 美しいスペースは 音楽のソウルメイト達
皆で うーんと 熱い燃えた夜でした。
ありがとう オデオン。
ブラボー 幸せな夜。

そして 帰宅途中12時ごろ 深夜 又一人で 「まつもと」で
煮魚定食 1000円。きゃー 安ーい。
マイカー往復 の派手なリリさん。深夜 満席の「まつもと」
で 見知らぬお兄さん二人と 相席テーブルに
ちょこんと 座り 同じ灰皿 で 別世界。
一人ぱくぱく 食べて 満足。ライブ後の 緊張を弛緩させ
「おいしー。 おじさん ありがとう。おやすみー。又ねー。」
BONEUR
って こういう 事かも・・・・



この記事をはてなブックマークに追加

シャンソン歌手リリ・レイLILI LEY 青山オデオン情報

2012年04月20日 01時09分39秒 | Weblog
シャンソン歌手リリ・レイLILI LEY 青山オデオン情報


ライブの時間と ライブ料金が 変更になりました。
毎日 同じです。
ライブ時間 PM7:30から8:20
PM9:00から9:50
PM10:20から11:00
ライブ料金 1階 800円 ライブを 映像での 鑑賞
2階2200円 生演奏 ライブ

私は 明日20日 金曜日と 27日金曜日が 出演日ですが
NHKホール 舞台 「パリ祭」 までは
夜のライブハウス出演は いたしませんので
今月 二回で 夜店のライブ活動は 暫くお休みです。

サラマンドルショーは
青山 オデオン 13:00~15:00
5月20日日曜日 6月3日 日曜日で
今年の お笑いシャンソンショーは 終了。来年のお楽しみ。

さあー 今のうちですよー 近場で リリ・レイの
シャンソンが たっぷりと 聞けるのはー

姥うば桜の 下手な 一句
「寒がりの リリレイCHANSON 花咲けば あっという間に 薫風に翔ぶ」


この記事をはてなブックマークに追加