シャンソン歌手

シャンソンの好きな方 ようこそ !

シャンソン歌手リリ・レイLILI LEY 心と魂とシャンソン

2017年06月15日 02時42分25秒 | Weblog
シャンソン歌手リリ・レイLILI LEY 心と魂とシャンソン

中澤さんの 青山斎場の葬儀で 歌いました。
午後一時から

まず 献歌ということで 私の「愛の讃歌」
から始まりました。

そして 一人の男性が 弔辞を読まれ
もう一人男性が お言葉を話し
中澤さんの御長男が お話しなさり
そして
白いカーネーションを一人一人が捧げて

入口の記帳や お塩などお持ち帰りなどない
無宗教の式で
とても 品のある美しい スマートな社葬でした。
お香典などもお断りという葬儀でした。

祭壇の花が白と薄紫で お写真の背広とネクタイの
趣味も品格があり
創業者の風格の お顔でした。

リハーサルに 午前11時半に 伺ったのですが
大きな 中澤さんの お写真を見たら
涙が こぼれて
もう 止まらなくなってしまい

ご家族の皆さんに
リハーサルの時
「涙が こぼれ続けていますけれど
歌は きちんと 歌いますので 心配なさらないでください。
父や母が 亡くなった時も その日も翌日も
本番で 歌えましたから 私は 歌えますので
安心してください。」

そう 伝えて
リハーサルも 本番も ずーっと 涙が 零れ落ちながら
歌いました。

こんなに 涙が たらたらと 絶えずに 流れてくる
なかで
歌ったのは うまれて初めてです。

お葬式で歌ったのも初めてです。

心と魂を込め 中澤さんと その葬儀に
いらした皆様に シャンソンを 歌いました。

中澤さん お久しぶり
三月の歌舞伎から
お会いしていないですね。

今日 社葬で お会いできました。

そして 私を聞きにいらしてくださった最後舞台は
昨年の 目黒パーシモンホールでしたね。

今日は お骨になっているけれど
中澤さんの為に ご家族の為に 歌いますね。
心の中で そう思いながら
魂で 魂に向かって 歌いました。

私の フランス語のシャンソンのお弟子さんになってくれて
本当に 有難うございます。
ご冥福を祈ります。








ジャンル:
ウェブログ
この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« シャンソン歌手リリ・レイLIL... | トップ | シャンソン歌手リリ・レイLIL... »
最近の画像もっと見る

あわせて読む