シャンソン歌手

シャンソンの好きな方 ようこそ !

シャンソン歌手リリ・レイLILI LEY パリ祭の ピーちゃん感想文 ありがとうございます。

2017年07月13日 23時51分24秒 | Weblog
シャンソン歌手リリ・レイLILI LEY パリ祭の ピーちゃん感想文 ありがとうございます。

パソコンに 毎年恒例 ぴーちゃんパリ祭感想文が 7月14日 本当のパリ祭 フランス革命記念日に 届きました。メルシーボク― !!! 褒められ過ぎで恥ずかしいけれど 忙しい仕事師なのに 寝不足で書いてくださったのね。感謝です。ブログに掲載させていただきます。リリより


「パリ祭」

7月9日灼熱の日曜日!
行って参りました、第55回パリ祭!
NHKホールの外では皆さんすでにワクワク!
とても暑かったですが、時おり風も吹いて気持ち良かったです。

会場に入り、いよいよ開演!
今年は、越路吹雪さんの37回忌にあたり、第1部は越路吹雪さんの歌が続きました。

そして、司会進行の遠藤さん、ピーターさんと高畑さんの3人で越路吹雪さんの思い出話を
され、「ビギンザビギン」が暗い世の中を明るくしたという話、
越路吹雪さんの大切なナンバーであったこと等々お話しされ、
その直後に、リリ先生登場!!

舞台向かって左から階段上に立たれた瞬間、スポットライトの中、美しくて、美しくて
一瞬ですいこまれました!
指の先から、肩から、スタイル、ポーズ、ドレスが美しくてうぉー!
スリットがかっこよくてセクシーで頭のリボンはキュートで、うぉー!
上げる手、足、姿勢、表情、全て美しくてうぉー!でした。
中央で「ケレディヴィン ラ ビキン Qu'elle est divine la biguine!」と
深い声で歌われ、別世界へひきこまれ、興奮!
中央の階段を降りられる時も美しくて、全て絵画のように、映画のワンシーンのようで
ポーズが素敵!

リリ先生と相談されクリエイトされた近藤さんのアレンジがまた素敵でかっこいい南国リズム!
アカペラ部分あり、途中でリズム、曲調が変わったり、メリハリがあってすごくオシャレで
斬新素敵だと思いました。あっという間の時間に感じました。
時間よこのまま止まれ!と念じました。

リリ先生の歌が、声もフランス語も素敵で、エネルギッシュでかっこよく、
明るく華やかな感じ、情熱的だったり、切なかったり、大人の雰囲気、
少しノスタルジーな感じやチャーミングな感じと、なんとも素敵で、
私の一階席の後方の席まで魂が飛んできて、ホール全体、
三階席までビンビンに届いてる感じでした!!

振り付けもまたステキで!歩かれる時も、ポーズの時も回転も、手をあげる時も、
とにかくかっこよく美しく、後半、腰をふられるところもキュートで素敵でした!

照明も登場された時にスポットライトが、どんぴしゃであたっていてすごく、かっこ良かったです。

その後も素敵だったのだと思いますが、興奮していて全体の照明は見られませんでした。
1回だけ、持っていたオペラグラスで手を拝見したら、
藤倉さんが越路吹雪さんの形見で頂いた指輪をつけていた指が
さりげなくキラリと光って素敵でした!

3500人ホールでリリ先生の「ビギンザビギン」を聞け、素敵で感動して、
自然と感動の涙が零れました!!

リリ先生はいつもそうですが、「アレンジも振りも全部、クリエイト、越路吹雪さんのマネを
全くされてなくて、(DVDで拝見した越路さんのビギンザビギンも斬新な感じで素敵でした!)舞台の上でリリ先生、リリレイさんで、リリレイさんというか、
「ビギンザビギン」の歌の中の人物になられていて、とにかく素敵でした!」と、
藤倉さんにお話しすると、藤倉さんも「そのとおり!」とおっしゃいました。  
昭和28年に来日したダミアからずっとシャンソンを聞き続けている藤倉さん、
越路吹雪さんの筆頭ファンの藤倉さんが興奮興奮!

「リリ先生の舞台の写真が撮れないのが残念だけど、脳裏に映像がうつっているから大丈夫!」と当日夜も、昨日も興奮藤倉さんは おっしゃいます。
「自分が新聞記者だったら、一面に取上げて“リリレイさんパリ祭の中で異例の素晴らしさ”
というタイトルにするのに!!」とおっしゃっていました。

私も興奮しまくりでした。あっという間でしたが、素敵なものが凝縮されている感じで、
心がたくさん一緒に動き、今も美しい画像が浮かび、先生の素敵な音楽が流れています。

1部の後、休憩時間に最初にちょうどばったりお会いしたナタリー先生、興奮で
満面ニコニコ笑顔でした!
「元気?」とナタリー先生に挨拶され、普通に「元気です。」と言うところを、
思わず、「とてもとても、ものすごく元気です!!」と答えました。
(前日までひいていた風邪も、興奮でぶっとび元気元気興奮でしたので。)
ナタリー先生、リリ先生が「すごく美しくて、赤のドレスも美しくて、似合っていて、
とても素晴らしかった!!」と興奮!
「他は、日本語の歌が多いから私には聞くのは、なかなか難しいけど、
彼女は、とても素敵だった!!嬉しい!!」とおっしゃっていました。
「ボジョレー祭も楽しみですね。」と話しました。(ああ仕事忙しい時期で休めず残念。)
ナタリー先生は、リリ先生の「ビギンザビギン」を聞いて、
すでにボジョレー祭もワクワクのご様子でした。

いらしていて偶然お会いしたドレス屋さんのおじさんも、リリ先生のドレスとスタイルを
絶讃!!
「初めて歌を聞いたけど、すごいね!!」と。

リリ先生の妹さんもちょうどお会いし、「姉が立った瞬間、あまりに若くて30代と思った。とても良かった!!」とニコニコ笑顔で嬉しそうでした。

他にお会いした生徒さん達も、生徒じゃない方達も「素敵だったね!素晴らしかったですね!!」と口々に大興奮でした。

「毎年益々どんどん素敵なリリ先生!フランス語にバレエにジャズピアノにお裁縫も習われていてすごい!先生の生徒でとても嬉しい!!」と皆で話しました。


今年のパリ祭、藤倉さんから越路吹雪さんのお話をいろいろと伺っていたので、
特集が嬉しく、リリ先生が「ビギンザビギン」を歌われ、とても嬉しかったです。

1部の出演者の方達が、皆さんで「サ・セ・パリ」を歌われた時、ほぼ先生しか見ていませんでしたが(笑)、ソロと違う赤のドレスで皆さんとの振り、伸ばす手等々、やはり素敵でした!

リリ先生出演後の2部では、リリ先生の歌の余韻で興奮しつつ、
リリ先生にフランス語で教えて頂いたシャンソンの中で、
今回日本語で初めて聞いたものがあり、別の曲に聞こえ驚いたり、ROLLYさんが、
ゲンズブールの格好をされた時、遠くから見ると雰囲気がすごく似ていてびっくりしたり、
清水ミチコさんが弾語りものまねをシャンソンバージョンでされてすごい!!と思ったりして
楽しみました。

フィナーレ、リリ先生、グリーン(キラキラ赤や色々な色にも見えました。)の素敵なドレスでとても美しかったです。ドレスのスパンコールだけでなく、立ち姿が美しくて光っていました!!


今年も「歌おう愛の歓びを」と「パリ祭」を出演者の皆さんが歌われ、私も少し口づさみ、
恒例の流れ星(最初の頃はなんだろうと思ってる間に終わっていましたが。)に
ちゃんとお祈りして、第55回パリ祭の幕が閉じました。

パリ祭のプログラム始めのページに、「パリ祭 そしてシャンソンを愛する皆様へ」
という仲マサコさんのメッセージが載っていて、シャンソンの魅力についてや、
「今年のテーマは“Fleur de Paris パリの花” 。お客様の心にどんな色の花を咲かせることができるでしょうか。」と、書いてあるのを拝見。

リリ先生のシャンソンを聞いて、心に色々な花が、色々なカラーの花がたくさん、
咲いたような、様々な香り、感情が伝わって、受け取ったような、
自分からも湧いたように感じ、感動が溢れた感じがしました。
ありがとうございました!!

パリ祭が終わるとなんとなく、あと今年も後半という感じがします。
ちょうど本当に半年ですね。

藤倉さんも電話で、まだまだ感動興奮、パリ祭後の余韻を楽しみつつも、
「次はいつかしら。」と次が待ち遠しいご様子でした。

後半は、8月2日 銀座ヤマハスタジオ 「銀座でシャンソン」 コンサート、
 9月10日 内幸町ホール 「リリレイと弟子たちの」 コンサート、
 9月15日 フランスボージョレー地区 「ボジョレー祭 Les chanson de Lili」
        リサイタル、
 10月22日 岐阜県養老市 「1400年祭」 コンサート とお祭りが続き、
 10月29日 中央区 「まるごとミュージアム」コンサート、
 11月28日 銀座ブロッサム「シャンソンを貴方に」コンサート、
 12月24日 芝パークホテル 「クリスマス」 ディナーショー と続きますね。
 
私もワクワク!
7月23日と8月27日は、ホームコンサート(生徒さん歌う会)もありますね。

リリ先生のシャンソン、同じ曲でも毎回クリエイトされるので、
1つ1つのコンサート、1曲1曲全部聞きたい感じになります!!
パリ祭、リリ先生の「ビギンザビギン」を聞いて、幸せ気分!
元気元気に!仕事頑張ります!

読み返し、相変わらず拙い表現、形式等で恥ずかしいです。
だったら書くなと父の呟きが聞こえつつ。

父は、隣の席の知らない方にブラボーを褒めらたとのことで嬉しそうでした。
私も思わず叫びましたが、男性の声は、よく通りますね。
宮本パパや他の方達の声も良く聞こえました。
女性も聞こえたので皆さん興奮感動していたのが伝わりました。

本当にBravo! 感謝感激感動でした!
ありがとうございました!! 

Pより
ジャンル:
ウェブログ
この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« シャンソン歌手リリ・レイLIL... | トップ | シャンソン歌手リリ・レイLIL... »
最近の画像もっと見る

あわせて読む