シャンソン歌手

シャンソンの好きな方 ようこそ !

シャンソン歌手リリ・レイLILI LEY 発声の楽しみ

2016年10月12日 23時46分19秒 | Weblog
シャンソン歌手リリ・レイLILI LEY 発声の楽しみ

桃栗三年 柿八年
そして 何十年も
声を出し続ければ
当然に 声帯や気管も強くなり

発声法も 自然と身について
揺れない 良い音程の響きで
音量も 大きくなり
そうなれば 強弱の差をつけられるようになり

姿勢も正しく 
素直な声で 詩を歌えるようになるものです。

声の表現というのは
音量の ダイナミック
が 適切であること の他に

音を切りたいときに 止めることができ
伸ばしたいときは 伸ばし続けられ
という
意志のままに 
大きくも 小さくも 語りも
自分の声で出来るようになれば

ますます シャンソン歌唱は 楽しくなりますが
発声が 自然になる為には
長年 訓練が必要だと 信じています。

まずは
好き放題に 声を出して
歌う楽しみだけを 求めてしまうと

音程や 音質が不自然で
長く伸ばす声などが 大揺れしたり
吠えているようだったり

そういう プロ歌手のシャンソンを聞くと
あー私は 大丈夫かしら
あー 自分を律して きちんと やらなくちゃー
と いつも びくびくしてしまいます。

風邪の人 咳の人 病の人
あー 私も なるかもしれないーーーとビクビクして
しまうのと 同じです。

父母 祖父母の 病は 目の当たりに見てきたので
あー 遺伝もあるから 気をつけなくちゃー
と 用心してきたのですが

臆病な私は 今でも
回りの方が 新たな知らない病になるたびに
あー もしかしたら 私もなるかもーーと
心配性になりますが

それは お一人様で 最期まで自立していたいから
という 自己責任からの感覚です。
でも いざとなったら
誰かに助けてもらう事になるのだと思います。
仕方ないーーーーまな板の上の鯉
運命 天命 宿命

寒くなったので
煮込み料理が 美味しくなりました。
豆乳でシチューを作りました。
さといも かぼちゃ さつまいも 玉ねぎ 棒ネギ
赤ピーマン しめじ きゃべつ 
厚切り生姜 まるごとニンニク
を 具材として入れました。
大島の天然海の塩の味の味付けですが

得も言われぬ美味でした。

他に レーズンやクルミの入った天然酵母パンを
薄切りして オリーブオイルで 揚げて
美味しすぎで むしゃむしゃ。
チーズと ヨーグルト みかん二個が デザートです。


先ほど
くしゃみが 連続で七回も出たので
鼻水も垂れて
あわてて マヌカハニーを 喉の奥に 連続七回
塗りながら 舐めました。

夏と比べると 空気も乾燥し始め
紅茶葉と 擦りおろしの生姜を入れた水を
夜の部は 二リットルものんでしまいます。

今宵は たまご酒も作成して 飲むつもりです。

練習も 早めに防音室で開始して
早めに寝て 体力を温存しなくちゃね。

一般的な皆さんと 時差が四時間あるので
深夜 四時ごろ寝て 十時頃起きるのが
私の 平素のベスト生活習慣ですが

少し 長めに ねむる努力いたします。
 
ジャンル:
ウェブログ
この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« シャンソン歌手リリ・レイLIL... | トップ | シャンソン歌手リリ・レイLIL... »
最近の画像もっと見る

あわせて読む