シャンソン歌手

シャンソンの好きな方 ようこそ !

シャンソン歌手リリ・レイLILI LEY フランス語シャンソン記憶力 暗記力 暗譜力

2016年10月17日 20時23分18秒 | Weblog
シャンソン歌手リリ・レイLILI LEY フランス語 記憶力 暗記力 暗譜力

グレコも アズナブールも リーヌルノーも
八十歳を過ぎてからの 舞台で一時間以上
一人で立ちつづけて歌っているリサイタルの時
字幕プロンプターを 出して
見ながら 歌っているので

きっと いつの日か 私も 
昨年のクリスマスリサイタルのように
60曲暗譜しつづけるなんて
出来なくなると思います。

字幕を見ない朗誦で
リサイタルの演技をして歌う時は
言葉は 間違っても良いのよ
とジャックリーヌダノに言われたけれど

そういえば コラボケールも
草月ホールのリサイタル録音を聴くと
色々 言葉を変えているものね。
まだ 若いころですが。

私の 脳の記憶収納部分と 引き出し作業
反射神経部分は
幼児期からの 長年の 暗記 暗譜の
音楽生活のお蔭で
あるいみ
劣化はしていないし
未だ 活火山ですが

日常の生活では 子供の頃から
記憶ミスが多くて 注意力散漫です。

月曜日の 夜五時に ナタリーさんフランス語と
予定表に書いてあり
出掛けてみたら 
ナタリーさん宅には なんと 誰も居なくて

帰宅して パソコンを見たら
来週の月曜日五時でした。

オフデーに フランス語ーーーーと 思っていたので
思い込み錯覚して
予定表に 思い込み記入したらしいです。
 
という 日常生活に アテンションしない脳なので
他の記憶部分が 発達したともいえます。

ナタリーさんのドアノブに お土産を
ぶら下げて 帰宅いたしました。

本日は お一人様 鶏胸ひき肉餃子を 作る予定でしたので
これから 作成して
一人ほくそ笑みながら 夕食して
よーーーーし 深夜は
シャンソン稽古と ジャズピアノの新しい展開コードの
記憶です。
明日 ジャズピアノのレッスンなので
付け焼刃。

一日15分だけでも 練習してください
と頼まれているのに
四日分まとめて 一時間練習すると
同じ音楽でも
ピアノのコードの記憶は 沢山の音同時
指10本違う音の記憶なので

頭の中が発狂しそうです。
ピアニストを尊敬しちゃいます。

でも
単旋律の歌手の声音程や言葉の記憶
リズムだって
やり続けているから まだ 私は平気ですが

フランス語シャンソン記憶も
初心者は
8年間ぐらい経たないと
脳の記憶神経回路は 発達しないように思います。

桃栗三年は 地獄の沙汰のように 難しく感じる
みたいです。
柿の成る頃
少し 記憶に慣れてくるような老若男女
脳神経 共通の成長ぶりです。

脳の活性化ですが
絶え間なく 受験の様に 記憶 暗譜 暗記  
あーあーあー 
私が歌手で居続ける為の宿命ですね。

フランス語シャンソン記憶は フランス人にとっても 至難なので
我々にとっては 地獄の沙汰かもしれません。

しかし 苦あれば楽あり。と 思うことに致します。
よーし 気合いだー
ジャンル:
ウェブログ
この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« シャンソン歌手リリ・レイLIL... | トップ | シャンソン歌手リリ・レイLIL... »
最近の画像もっと見る

あわせて読む