シャンソン歌手

シャンソンの好きな方 ようこそ !

シャンソン歌手リリ・レイLILI LEY 月曜日の花達と フランス語レッスン

2016年10月25日 02時21分49秒 | Weblog
シャンソン歌手リリ・レイLILI LEY 月曜日の花達と フランス語レッスン


秋の色彩の花達が届きました。感謝。

ブラボーピーちゃんパパは 昨晩 
司会もしてくださり
飲まずに往復運転もして

ほぼ ずーっと立ちっぱなしで
したので
お疲れじゃないかなー
と 心配していました。

ピーちゃんの 話では
パパ様は 秋独特の
喘息の様な 壮絶な咳をし続けている
毎日だったそうですが

昨日は 咳を 全くしていませんでしたよ。
それに
ずーっと 立ちつづけていたから
実は
責任感のドーパミンが 噴出しているのかも。

舞台が続くと 歌手達も
皆さん 風邪もひかないけれど
舞台が無いと
風邪ひきが増えるので
案外 脳内ホルモンが欠乏して
免疫力も低下するのかもね。

我々の コンサートは
皆が お手伝いして 協力して
くださり
全員が主役級
無くてはならない 不可欠な 役者
です。

毎回出演皆勤賞の 弾き語りの とやさんが
突然に病気になったので
まるごとミュージアムにも
芝パークホテルの歌う会にも
参加できなくなり

そういう時 寂しいです。
当たり前のように
舞台に出続けている役者が いなくなったみたい。
あの 幸せ顔の弾き語りも
聴けないと思うと ガッカリな気持ちになります。

私は 毎度 ドーパミン噴出のお蔭様で
月曜日は 疲れも無く

お昼に 花を活けて 掃除機かけて
夕方は ナタリーさんの自宅へ行き
一時間半 休みなしで
歌いっぱなしで
沢山
シャンソン発音の フランス人的でない部分を
直してもらいました。

相変わらず
日本人にない音 E EU OU
この三つの シラブルの 口の形に苦労しています。

昨日 歌った 私の兵隊も
また 再度 発音チェックして直しました。
ナタリーさんは
この ピアフの MON LEGIONAIRE を
まだ 小学生になる前に
自分の部屋で 意味も分からず
口づさんでいたそうです。
そのくらい シャンソンが大好きだそうです。

ナタリーさんは40代ですから
当時 既に ピアフは他界していましたけれど
テレビやラジオで 頻繁に流れていたそうです。

そして
今のフランスでは ピアフを知らない若者が
多いとおっしゃっていました。

ナタリーさんは
シャンソン好きのフランス人なので
私との シャンソンレッスンが大好きだそうです。

伴奏も無くて アカペラで暗譜したシャンソンを
次から次に 一時間半 
座ったままで 休憩なしで 歌い続ける
人なんて 
そんなには いないかもです。

煙草も吸わずーーーこの私がーーー。
大緊張の 必死の 発音特訓。

ボージョレ地区のブルイィ山と 日本の富士山を結ぶ
協会を ご本人が主催しているというので
その 協会員に なりました。

ナタリーさんとの出会いは 富士山パワー繋がりかなー
又してもーーー
不思議な縁で
シャンソンのフランス語ブラッシュアップ出来ることに
感謝感謝です。

人生の宝物は 出会いというチャンス。運命です。
いつまで 彼女のご主人の仕事で
日本に駐在 滞在しているか
先は 計り知れないので
永遠なんてないーーー

今だー 今こそーー習い時
とばかりに
出来るだけ 毎週通いたいと思いますが
なかなか あちらも 家庭優先で
思うようには 双方の合致するスケジュールが
組めないものです。

夜 大量に食料仕入れて
ゴボウかき揚げ かぼちゃ 人参と干しえびのかき揚げを 
大量に 天婦羅にしました。
お一人天婦羅 最高に美味しかったです。
デザートは 無農薬リンゴ 皮ごと 丸かじり。

人生は とてつもなく 速く過ぎゆきます。
もう 深夜です。
昨晩のコンサート あー 皆 凄かったなー
でも 何だか 一年前みたい。
ジャンル:
ウェブログ
この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« シャンソン歌手リリ・レイLIL... | トップ | シャンソン歌手リリ・レイLIL... »
最近の画像もっと見る

Weblog」カテゴリの最新記事