やまんばの庭

ド田舎のドへき地の、まるでこんな所に日本人・・・みたいな環境の中でのお花との生活、
ありのままの暮しの日記です。

私、来年も見えるのかな?

2017-10-11 07:56:26 | ガーデニング
人気ブログランキング

「私、来年も、見えるのかな?」

ってね・・・
今朝は、そんな事を思いながら・・・
この可愛い朝顔を、しみじみと見ていた、わたスです。↓




今年も、こぼれ種で、育ってくれた、このピンクの大輪の朝顔に・・・
わたス・・・
「綺麗ぃ~」
「可愛い~」
って・・・
どんだけ刺激を貰った事か・・・

それでね・・・
もう、終盤で、明日は咲かないかもしれない、このうらっぽ咲のこの朝顔を見ていると・・・
「もしかしたら、この一輪は、わたス、見納めの一輪なのかもしれないなぁ・・・」
「わたス、来年は、もう見えないかも、生きていないかもしれない・・・」
って・・・
思います。↓




人生、何があるか分からないもんね。
夏に咲く朝顔を、来年また見える保証なんて無いもんね。
そう思うと・・・
珍しくもなく、雑草の如く、毎年咲き続けてくれる、この朝顔も、愛おしく思えます。↓













わたス・・・
今朝は、朝顔を見て、そんな事を思ったのですが・・・
まぁね・・・
時期の終わる頃の、どんなお花を見ても・・・
いっつも、
「この花を、来年は見えるのかなぁ~?」って思います。
特に・・・
桜の花が咲いているのを見ている時は・・・
「綺麗だなぁ~」
「わたス、今年も、咲いたのを見させて貰えたんだなぁ^^」
そして・・・
「来年は、果たしてこの花を見られるのだろうか・・・」
「もしかしたら、これが見納めかも・・・」
って、思います。

わたスの還暦の記念に植えた「天の川」の桜・・・
今朝見たら・・・
葉っぱが少し色づいていました。↓



この天の川・・・
以前にも書きましたが・・・
園芸店で見つけた時は、ヘロヘロの一本の棒のような苗で、売れ残っていましたんです。
わたス・・・
ずーっと前から、桜の「天の川」が、欲しかったけど、なかなか出会いもなかったんで・・・
「まぁ、これでもイイかぁ~」って、連れ帰りました。(処分品ではありませんが・・・笑)

それでね・・・
地植えをしたんだけど・・・
頼りなげだったその苗は・・・
やっぱり、だんだん調子が悪くって・・・
一度芯が枯れたんだけど・・・
その後・・・
少しづつ、わき目が復活して・・・
3年経って、今は、こんなに大きくなりました。↓



↑頑張っている、この桜の木を見ていると・・・
「わたスも、頑張らなくちゃ!」って思います。

そして・・・
その気持ちとは裏腹に、いっつも、思いますんです。

もしかしたら・・・
わたス、来年は「天の川」の彼方に・・・

ってね・・・


今朝は、時季外れに咲いてくれた、「キョウガノコ」を見ても・・・
そんな事を思いました。
「このお花、来年咲いた所を、私は、見えるのかしら?」ってね・・・↓





春に咲く、可愛いお花の「ムシトリナデシコ」時季外れで咲いた一株も見つけて・・・
「この花も、わたス、来年も、見えるのかしら?」って、思いました。↓




まだ咲いている紫陽花を見ても・・・
「もしかしたら、来年は会えないから、頑張ってまだ咲いてくれてるのかしら?」
と、思う、なんだか、今朝は、ハイになれない、おばちゃんです。↓







あぁぁぁ・・・
だったらねぇ・・・
もっと、頑張って、せめて、この小道だけでも、草の生えない砂を撒かんと、アカンですねぇ・・・↓




もうチョコッと頑張って・・・
この小道の側の花の移植して・・・
今は、見えないけど、小道の側の水仙の球根も、移植しなアカンです。↓




なぁ~ンてね・・・
今朝も、朝早くから、そんな支離滅裂な事ばっかし思いながら、庭散策してました。
今日も、晴れのやまのうえ・・・↓(カメラも調子悪くて、変な汚れがあってゴメンナサイ)




今日は、パートがお休みだから・・・
出来る事を、出来る分だけ、頑張りまぁ~す。

午後からは、母を連れて、病院の父を見舞うので・・・
午前中だけ、「頑張んべー!」でございます。
まぁ、口で言うほど、大したことは出来ないと思うけど・・・
そう、なんってったって、グウタラだから・・・(自覚症状アリ)

では・・・
グチグチ言っとらんと・・・
とにかく、「もしかしたら、来年はいないかも・・・」って、思って・・・
少し自分を追い込んで・・・
今から、庭に出まぁ~す。

「出来る分を、出来るだけでも、頑張るぞー!」

ってね・・・
バカの一つ覚えで、何度も、何度も、このフレーズを口にして・・・
庭仕事してたら・・・
凹んでいる気持ちは、たとえハイにならなくとも・・・
きっと、無には、なると思いますから・・・ (たぶん…)

今日も、しょうもない事ばっかし書きましたが・・・
最後まで見て下さって、ありがとうございました。(感謝)
人気ブログランキング
『ガーデニング』 ジャンルのランキング
コメント (7)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« これ、黒龍だったかも・・・ | トップ | 母に買って貰いましたぁ~ »
最近の画像もっと見る

7 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
おはようございます。 (く〜ちゃんのママ)
2017-10-11 08:12:11
そんな時もありますよ。
私も、気持ちが沈みがちな日は、庭仕事に励みます。
気持ちが無になり、汗かいて、スッキリします。

人生長く生きてると、色々あらぁね。
嫌でも時間は流れてくし、心のお休み日も必要よね。
こりゃ大変そう (藤森 照幸)
2017-10-11 08:45:46
敷地が広いと、雑草との戦い大変ですね。
我が家の奥様も、「山姥」を名乗っています。「山姥珍道中記」ぜひ一度お尋ねを。
朝顔素晴らしいですね~(*´∀`*)ノ。+゚ *。 (イズミ)
2017-10-11 09:38:05
昨日突然降って湧いたような不幸に見舞われ落ち込んでいましたが
今,朝顔のお写真を拝見したらウットリして元気が湧いてきました
ホントお花って癒やされますよね
生きていると人間何があるかわからないものですが
とにかく頑張って最善を尽くすしかないですね

良い休日になりますように
今日もありがとうございました
お休みなんですね~!! (マーコ)
2017-10-11 10:40:22
午前中ってすぐお昼になって短いような気がします。
今頃 お庭で続きができていますかぁ( ^ω^)・・・

私もほぼ9年前大きな手術をした時「ここでみんなとお別れかぁ・・・」と思ったことがあります。
なんとそれから1年1年を刻んで丸9年が経ちました。
何をしても第3の人生・儲けものと思うといろいろと良い方向に進んでいきます。

人様のことは悪くは言わない。
自分も人様に迷惑を掛けない。
生かさせてもらっていること自体が儲けもので日常が苦労になりません。決して宗教など信じなくとも考え方で変わられると思っています。

やまんばさんの行動力と物に対する優しさが大好きです。

朝顔もキョウカノコもアジサイもきっと来年も見られますとも!!

良い1日をお過ごしください。
“天の川”繋がり (鹿角またぎ)
2017-10-11 15:10:28
 こんにちは~♪ 
今朝のアサガオは見事です。初めて見る透き通る美しさに…70年生も同じ思いに浸りました♪
退職の2008年には、余生20年の皮算用のつもりでしたが、3.11以後は
セシウムの影響?か「不整脈」が出始め、65歳から慌ててブログ自分史を遺してます。
花を見る度、特に「桜」を見るとあと何回見られるかなぁ~と思うようになりました。
今年春に買ったのは、やまんば様と同じ“天の川”と、低木の“旭山”です。
天の川は、淡いピンクが混じり上向きに咲く八重咲で名前も花もお気に入りです。
昨年まで植えた桜は…吉野桜・河津桜・陽光・仙台しだれ・小彼岸桜・十月桜・アーコレード etc
アーコレード(ヒマラヤ桜)は、春・秋の二度咲きで鹿角市ではXmas 頃咲きます。
昨年は鉢植えで咲かせ、初めて今年の正月を桜で迎えました。
時間と体力の続く限り心を癒し無理せず出来るだけ楽しく過ごしたいですね!
本日もジーンと心に伝わる、花々とお話しを有り難うございます。
秋朝顔 (のいばら)
2017-10-11 22:32:37
秋深まりゆくと夏草に行く末を重ねて「ものの哀れ」を感じます。そんな夕暮れ時は寂しいものですね。人の温もりが恋しくなります。やまんばさんの飾らない言葉と気持ちが本当に沁み込んできます。
湿った土の匂いを嗅ぎます。私もやがて、土に帰るんだって。そしたら、もう少し頑張ってみようと思えるのです。
今日もありがとうございました。
Unknown (みっちゃん)
2017-10-11 23:03:57
人はいつどうなるか分かりませんよね。
それは誰もが同じこと。
私は大病を患った人と接した時、どの方も望んでいることはただひとつ、
普通の生活でした。
私達が過ごしている平凡な毎日こそが、その方達にとって最高の事、
そう築かされた時、こうやって何気に生きている事が、
どれほど大事なのか実感させられました。。。
この先何が起こるか分かりませが、今生きていることに感謝し、
精一杯過ごさなくてはと思っています。
私も頑張っておられるやまんばさんに、いつも励まされていますよ。
いつもありがとうございます。

ガーデニング」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。