やまんばの庭

ド田舎のドへき地の、まるでこんな所に日本人・・・みたいな環境の中でのお花との生活、
ありのままの暮しの日記です。

父の復活劇を願って・・・

2017-10-03 07:44:18 | ガーデニング
人気ブログランキング

今日はね・・・
って言うか・・・
今日も、なんだけど・・・
特別なお花は、なぁ~ンにもないんで・・・
父の復活劇を願って・・・
また復活を遂げた、こぼれ種で育ったペチュニアを撮って見ましたんですが・・・
ねっ、どう? このお花、なかなか色鮮やかで、元気そうでしょう?↓ 




え~っと・・・
このペチュニアは・・・
去年の秋、こぼれ種で育ってくれた苗が、冬越ししたお花だったと思いますが・・・(記憶が薄いけど…)
わたス、グウタラで、放たらかしだったんで・・・
その苗が、夏の終わり頃全部枯れちゃったんだけど・・・
それがね・・・
また、こぼれ種が育って・・・
こんなに、元気に育って・・・
たった一輪だけど、こんな風に、また咲いてくれましたんです。↓



↑ねっ、凄いでしょう?
だから・・・
わたス・・・
ついつい・・・
父もね、こんな風に、「また、復活劇をしてくれないかなぁ~」って・・・
思ってしまいましたんです。

そいでもって・・・
ヘロヘロになっていた黄色のナスタチウムも、涼しくなったら、とっても元気ハツラツになって復活したので・・・
このお花にも、父がそんな風になってくれないかと、願かけて、撮って見ました。↓








黄色のお花・・・
元気色のお花・・・
黄色のバラも、たった一輪頑張って咲いてくれたんで・・・
父への思いを込めて、しつっこく、貼り付けまぁ~す。↓





すみません。。。
今日も、私事、父のことばっかしで・・・
なんだか、暗ぁ~い話で、ごめんなさい。

でも・・・
ついでに・・・
もう少しだけ、父の事、わたスの記録を兼ねて、書いておきます。

昨日の朝、父を病院に連れて行きました。
で・・・
父が待ち時間が辛いと思って、8時前に家を出て、早くに診て頂こうと思っていたけど・・・
今度診て頂くことになっていたドクターが、なんだかね、朝っぱらから、会議だとかって言って・・・
診察が始まったのが、9時半前・・・
それで、数人待って・・・
父を診て頂いたのですが・・・

ドクターが、仰いました。
「大腸の検査は、いつがいいですか?」ってね・・・
わたス、即「先生、早ければ、早いほどイイですが・・・」
ドクターは、PCを見て・・・
「ウゥ^~^ン… それじゃ、今日の入院って事で・・・6日の日に検査しましょうか。」

って事で・・・
昨日は、一旦父を家に連れ帰り・・・
わたスは、それから、パート店に行き、10時45分から、13時まで働いて・・・
家に帰り・・・
病院で言われた、14時に病院に父を連れて行き、検査入院させました。

それがねぇ・・・
わたス、父に、「全部、とにかく、今、病院でもらった薬は、全部持って行かなアカンよ。」ってね、
何度も言っているのに・・・
勝手に、自分が入院する日にちを決めて、その分だけ、袋に入れていて・・・
時間が無いのに、すったもんだして・・・
そこにあった、目薬や、心臓の貼り薬なども、全部レジ袋に入れたんだけど・・・
病院に行って・・・
看護師さんにそれを渡す時・・・
わたス、「別の病院の泌尿器科で貰っていた薬が無い事に、気付きましたんです。
それでね・・・
父に、「泌尿器科の薬は、どうしたの?」って聞きましたら・・・
父曰く「あれは、別の病院の薬だから、要らんと思って別の棚に置いて来た。」
わたス、「はぁ? あんなに言ったのに、置いて来たの?」
(あれほど、声枯らして、説明したのに・・・ ムカつくぅ・・・)

93歳になっても、子に従わない父・・・
これって、まだまだ、大丈夫ってこと、でしょうかねぇ・・・

それでね・・・
あれも無い、これも用意してない・・・
って事が判明して・・・
「なんだよぉ~」って思いながら・・・

とりあえず、病院の近くのドラックストアーに行って、調達して・・・
ついでに、飴や、飲み物も買って、病室の冷蔵庫に入れました。

そいでもって・・・
同じ階のフロアーにある自販機の所まで、散歩させて・・・
「ここに、飲み物の自販機があるから、買ってみてよ。」ってね・・・
自分でお金を入れさせて、飲みたいジュースも、買わせて見たりしました。(無駄な努力)

父は、目も少しづつ衰えていて、最近は、大好きな新聞も大きな文字しか見ないって、言いますんで・・・
「だったら、ボケないように、テレビをつけてよ、自分を刺激して、寝てばっかしでは、ダメだよ。」
ってね・・・
見たくなくっても、テレビをつけて、自分を刺激するようにっていいました。
「そいじゃ、また明日ね、私、帰るよ。ボケちゃダメだよ。」ってね・・・
そんな激励の言葉をかけて・・・
4時頃、帰ってきました。

さぁ^^て・・・
父は、夕べ眠れたかしらねぇ・・・
病院では、父が高齢で、心臓が悪いので、体調を管理しながら、大腸の内視鏡検査をして下さるのですが・・・
果たして・・・
その大腸の検査で、今の父の辛い病気の何処か悪い所が見つかるのが、イイのか・・・
それとも・・・
「大腸も、許容範囲内で、何の問題もありませんでした。」って、ドクターから言われるのかイイのか・・・

悪い所が見つからなかったら・・・
今の父の辛い所が分からないって事で・・・
それも困った事・・・

それが・・・
問題なのであります。

とにかく・・・
例え、91歳の父でも・・・
また復活して欲しいと願う、娘であります。

さてさて・・・
もう時間です。
そいでは・・・
おばちゃんは・・・
「出来る事を、出来る分だけ、頑張んべー!」
って事で・・・
今日も、雨の降るこの山を下り、パートに出かけ、その後、病院に行きまぁ~す。↓



今日も、最後まで見て下さって、ありがとうございました。(感謝)
人気ブログランキング
『ガーデニング』 ジャンルのランキング
コメント (3)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 白花コルチカムです。 | トップ | ネタ花見ぃ~つけッ! »
最近の画像もっと見る

3 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
みんな頑張って咲いてますね(*´∀`*)ノ。+゚ *。 (イズミ)
2017-10-03 08:25:17
植物の生命力には驚かされることが多いですが、
普段植物と接している人も長生きしている方が多い様な気がします
お父さんきっとまた元気になられるようお祈りしています
気候の変わり目は体調を崩しやすいので、
やまんばさんも介護で忙しいでしょうが、
お体に気をつけて頑張ってください

お仕事気をつけて行ってらっしゃい
今日もありがとうございました
花と同じく復活!! (マーコ)
2017-10-03 09:06:06
おはようございます!!
ペチュニアが何回も発芽してこんな元気な姿を見せてくれているやまんばさんちに良い事がありますとも!!

物事の決定ってタイミングとかその時の状況でいろいろですよね。
検査入院とはいえすぐに決まってその日のうちに病院のベッドの上でちょっと安心です。

6日の検査も大変でしょうが原因が分からないと治療も完治もないのでお父さんの頑張りを待つのみですね
やまんばさんも家にお出ででも仕事が手につかないでしょう。
お父様にお会いになった時はその調子で激励を送ってください。

今日も気を付けて行ってらっしゃい
感謝 (雪を照らす月)
2017-10-07 16:32:33
お父様の事で大変だったのですね…そんな中ブログ更新感謝です。私も一昨年主人が入院手術で生きた心地がしませんでした。少しも暗い話では無いですよ!一生懸命治療して前を向いて生きて行こうとする気持ちが伝わります。でも、ご自分のケアもして下さいね。良い介護をするためにも…

ガーデニング」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。