やまんばの庭

ド田舎のドへき地の、まるでこんな所に日本人・・・みたいな環境の中でのお花との生活、
ありのままの暮しの日記です。

エ、エーッ!もう咲いてる

2017-04-19 09:04:05 | ガーデニング
人気ブログランキングへ

「エ、エーッ!もう咲いてるぅ~!!」

ってね・・・

今朝は、本当に、ビックリポン!して見た・・・

水芭蕉のお花でした。↓




本当に・・・
本当に・・・
驚きました、わたス・・・
こんなに早く咲くなんてねぇ・・・
まだ、桜だって、早咲きの河津桜が咲きだしたばかりだと言うのに・・・

まさかね・・・
昨夜から今朝にかけての、台風のような雨や、雷で、ビックリして咲いちゃったぁ~?

なぁ~んてね・・・
そんなバカげたことを思いながら・・・
今朝は、雨上がりの庭を歩きまわっていて・・・
たった一輪の小さな水芭蕉に、釘づけになって見てしまった、わたスでした。↓



水芭蕉が、咲いていたのは、池の側に夫が造ってくれた、水連の小さな池の隅っこで・・・
まだ抜いていないスギナの中で、こんな風に咲いていました。↓



↑で・・・
「あぁ~ そうだった・・・ わたス、ここに、水芭蕉の苗を、植えたんだった・・・」
ってね、思い出しました。

そうそう、わたス・・・
数年前、この睡蓮の池に・・・
裏庭の水芭蕉の池で、こぼれ種で育った、小さな、小さな苗を植えました。
それが、咲いたんだけど・・・
まさかね、こんなに早く咲くなんて・・・
驚いて・・・
家の中に入って・・・
夫に言いました。
「水芭蕉が、咲いていたよぉ~!」ってね・・・

夫曰く・・・
「さっき見た! なんで、あんな所で水芭蕉が、咲くんかなぁ~?」

妻曰く「ずーっと前に、私が、裏で育っていた、苗を植えたんだよ。」

夫「おまえ、バッカだなぁ~ あんな所に水芭蕉植えたら・・・水芭蕉ばっかしになって、大変な事になるゾー!」

妻「・・・・」(それまで、生きていないよ、きっと・・・)と、心の中で、うそぶきました。


まぁね・・・
わたス達、いつまで生きられるのか・・・
いつまで、ここで暮せるのか・・・
そんな事は分からないけど・・・

出来ればね・・・
死ぬまで元気で、このやまのうえで、お花を楽しみながら、暮したいと願う事は・・・
夫も同じらしく・・・
今朝も・・・
わたスの知らないうちに、夫は、もう雨上がりの庭を、散策していました。


そんでは・・・
そんな、訳の分からん、どうでもいい話は、さておいて・・・
ココからは、今朝、わたスが庭を歩きまわって、ついでに撮った画像をUPしまぁ~す。

まずは・・・
椿から・・・です。↓




暮れに咲いていた、白色の花弁が無くなってしまった大神楽ですが・・・
雪が溶けてからも、次々に、真っ赤、一色の、デコモリのお花を咲かせています。↓




そんでもって・・・
大好きな、岩根絞りも、次々に・・・
一輪一輪、それぞれに違った色合いで・・・
素敵な絞りのお花で・・・
「イイなぁ~^^ これも、綺麗~♡」ってね・・・
おばちゃんは、ついつい見惚れて、見比べています。↓








大好きな、「岩根絞り」は、2本あって、今朝は、咲いていなかった1本も、咲き始めました。↓




わたス・・・
昔は・・・
「あんまし・・・」って、思っていた椿ですが・・・
岩根絞りを見てから・・・
椿の虜になりました。

だから・・・
出来ればね・・・
庭に、色んな椿をいっぱい植えて、お花を楽しみたいと思うんだけど・・・

でもねぇ・・・
椿って、葉っぱがね、生い茂ってしまうと、庭が暗くなるでしょう・・・
そこが、ちょっとねぇ・・・
アカンのよねぇ・・・

変わった椿の花を見れば、欲しくなっちゃうし・・・
庭が暗くなるから、植えるのは、ほどほどにしなアカンって、自分でも思うし・・・
迷いながら、でも、確実に、庭に椿は、年々増えている、「やまんばの庭」であります。↓




ホントにね・・・
これから、いつまで、庭いじりを楽しめるのか分かりませんが・・・
こんな庭でも、年々、少しづつ変化している、やまのうえの庭です。↓




そんでもって・・・
椿もイイけど・・・
水仙のお花も、大好きなわたス・・・
しかも、イイ事に・・・
水仙は、毒があるから、動物は食べないので、いっぱい殖えて欲しいと思っています。↓




いっぱい殖えて欲しいお花と言えば・・・
プリムラもいっぱい殖えて、春には、ドバァ~って、こんな風に咲いて欲しいと思います。↓




春・・・
春と言えば・・・
昨日、パートから帰った時、天気は晴れていて・・・
家の向こうの方に、白木蓮が、少し咲き始めていて・・・
「我が家にも、やっと、春が来たんだなぁ~」って、思った景色も、わたスの記録を兼ねで、UPです。↓





記録を兼ねてと言えば・・・
わたスの記録と、地元愛を兼ねて・・・
わたスの春の風物詩、郡上市大和町「明建神社(みょうけんじんじゃ)」の桜並木を、今年も貼り付けます。↓

ココは、わたスの通勤経路の側にある所です。
昔は、この道が、県道の本道路だったのですが、桜並木を守るため、今は、少し横に、バイパスができています。
昨日は、パートを終えて、帰りは、この見頃になった桜並木道を通って帰って来ました。↓



それがねぇ・・・
いつもは、桜が咲いたと言っても、ほとんど、誰もいないので、入り口から桜を撮ろうと思ったのですが・・・
そん時・・・
たまたま・・・
桜並木の真ん中辺りに、横道から、工事の業者さんらしき方達の、白いバンの車が入って来て・・・↑
そんでもって、道路の横に停めちゃったんよ。(ダメジャン!)

しかたがないので・・・
桜並木の、真ん中まで通り過ぎて・・・
車を、ゆっくり走らせながら、撮った画像が、これです。↓







↓この大きな杉の木の、向こうに見える道路を、いつも通っています、わたス・・・↓




今日は、わたスの働くスーパーは、定休日です。
さてさて・・・
天気は、カラッッと晴れていませんが・・・
雨は降っていないので、今から、庭に出ようかと・・・思っています。(だったら早く、出ろよ!)

出来る分を、出来るだけ・・・
楽しみながら、草取りを、がんばりまぁ~す。

わたス、今日も、5時前に起きたんだけど、庭散策していたら、更新がこんなに遅くなってしまいました。(詫)
それなのに、今日も、最後まで見て下さって、ありがとうございました。(感謝)
人気ブログランキングへ
『ガーデニング』 ジャンルのランキング
コメント (3)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 私のしくじり先生、河津桜 | トップ | 何でもかんでもの庭で・・・ »
最近の画像もっと見る

3 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
水芭蕉と椿の春!! (マーコ)
2017-04-19 10:11:01
おはようございます!!
お庭仕事が捗りましたかあ?

水芭蕉がその池いっぱいになるまでマーコも生きていて見せてもらいたい

椿のつやつやした葉っぱも素敵だから是非やまんばさん好みの椿を一杯見せて

明建神社」の桜並木は優しく包み込んでくれるピンク色でしたね。

風も行き過ぎ穏やかな春の陽射しで仕事が捗りますように
水芭蕉咲いたんですね(*´∀`*)ノ。+゚ *。 (イズミ)
2017-04-19 12:18:00
昔長野県近くまで行って観た水芭蕉の群生は忘れられませんが
家で水芭蕉が沢山観られるなんてホント憧れます
水芭蕉の池のお花も早く咲くと良いですね

2色の椿はホント魅力的ですよね
うちの向かいにも紅白の大島椿が植えてあって、
今年は子供の背丈ぐらいに成長して花も沢山咲いて楽しんでいます

昨日は良いお花見が出来ましたね
今日も凄い強風が吹き荒れているので、
気をつけて庭仕事してくださいね
楽しい休日になりますように
今日もありがとうございました
やまんばさんへ (ミッキー)
2017-04-20 06:27:53
水芭蕉 お庭で見られるなんてうらやましい。
郡上まで出かけても、タイミングぴったしには
なかなか会えずです。

広いお庭でのびのび育つ椿これもいいな~
そしてやまんばさん大和にお住まいだったんですね。

以前バスの運転手さんが、名古屋から北陸まで
桜を植え桜回廊に取り組まれた
桜守の映画を見たことがあります。

静かで、伸びていく桜道
ふと、こんな映画のことを思い出しました。

コメントを投稿

ガーデニング」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。