やまんばの庭

ド田舎のドへき地の、まるでこんな所に日本人・・・みたいな環境の中でのお花との生活、
ありのままの暮しの日記です。

地味花だって大好きです

2017-06-27 07:46:37 | ガーデニング
人気ブログランキング

雨があんまし降らない、あんまし梅雨らしくない、今年の梅雨なんだけど・・・
それでも、やっぱし、梅雨は梅雨なのですね・・・
我が家では、梅雨の時期の花、「ツクシカラマツ草」が・・・
少しづつ咲き始めたので、今朝、ネタ花にって、撮ってみましたが・・・
撮ったのが、5時半前で、曇り空で薄暗かったんで・・・
技のないカメラマンのわたスでは、これが、精一杯の姿ですが・・・
どう?お花の感じ、伝わるかしら?↓



↑「ツクシカラマツ草」メチャ、地味花です。
でもね・・・
このお花、昔々、祖母が、何処か、出かけたお寺様で、奥様に頂いたお花でした。
ずーっと、何十年も、大事に鉢植えにしていたんだけど・・・
なぜか、いつの間にか、絶えちゃって・・・
我が家に、あった事さえ忘れた、忘れ花に、なっていたのですが・・・

十数年前に・・・
わたスが以前働いていた会社で、転勤になって・・・
新しい職場で出会った先輩が、お花好きの方で・・・
その先輩が、わたスも、お花が好きだと知って・・・
「このお花、珍しいからあげるよ」って、持って来て下さったのが・・・
なんと、この「ツクシカラマツ草」でした。
わたス・・・
「わぁ~~^^ ツクシカラマツ草だぁ~♪」ってね・・・
その頃は、まだ、園芸店では、見かけたことがなかったので・・・
本当に、メチャクチャ嬉しかったです。

お花って・・・
まぁ、お花じゃなくっても、そうなんだけど・・・
お花が咲いてくれると、お花にまつわる、自分の色んな事を思い出して・・・
わたス、ボォ~っとたたずみ、一人回想して、昔を懐かしんでいます。


あぁぁ・・・
今日も、しょうもない長話になっちゃいましたね、🙇…

そんでは・・・
ここからは・・・
今朝撮った画像、やっぱし、薄暗くって、ボケ画像だけど・・・
わたスの記録を兼ねて、貼り付けまぁ~す。

少し色づいた紫陽花が、涼しげで、優しげで、素敵に見えたので、撮ってみました。↓








どこでも育つ強健なお花「チョウセンヨメナ」「ボルドーキク」とかいう名前のお花も、咲き始めました。↓





何処でも育つ花と言えば・・・
何処でもこぼれ種で育ってしまう、野草のような朝顔も、咲き始めました。↓





何処でもこぼれ種で育つ野草と言えば・・・
ヤマオダマキも、甘い顔して育てていると、大変なことになるんで・・・
わたス、お花の咲かないうちに、撤去しているんですが・・・
わたスの難から逃れた苗が、庭のそこかしこで、まだいっぱい育っていて・・・
次から、次へと、可愛いお花を咲かせています。↓





次から次へとお花を咲かせている・・・
って、言えば・・・
白花の「伊勢ナデシコ」が、次から次へと咲いて、凄いんで・・・
今朝、またまた撮ってみました。↓




ねっ、凄いでしょう?
わたス、何度見ても・・・
「これも、花なんだなぁ~ よく、絡まないで、咲けるなぁ~」ってね・・・
いっつも、伊勢ナデシコの側を通るたびに、見入ってしまいます。↓








白花繋がりで・・・
今朝、たった一輪だけ咲いている、鉢植えのミニバラを見つけ・・・
「ヘェ~ わたス、こんなミニバラもかってたんだっけ?」って・・・
わたスに、認知症を認知させてくれたミニバラも、記録を兼ねてUPです。↓





白花のミニバラ・・・

そう・・・
白花のミニバラの次と言えば・・・


今度は、赤いミニバラでぇ~す。↓



↑この画像だけ見たら、ミニバラじゃないみたいだけど・・・
正真正銘のミニバラで・・・
全体の姿は、わたスの管理が悪くて、こんな様子で、ヘロヘロながら、頑張っていっぱい咲いてくれてます。↓





頑張って咲いてくれてるバラといえば・・・
今のやまんばの庭は、やっぱし、「モーツアルト」なので・・・
雨で、グチャグチャにならない前の、いっぱい咲いている様子を・・・
もしかしたら、これが見納めかもしれないので、今日も、しつっこくUPしときます。↓





バラ・・・
バラと言えば・・・
ミニバラなど、我が家の庭で咲いたお花を使って、娘のお花を活けたのですが・・・
思いのほか、綺麗なアレンジ花になったので・・・
手前味噌で、貼り付けまぁ~す。↓



↑これも、ミニバラです。
そう、我が家のミニバラ、全部、処分品だった激安のお花ばっかしですが・・・
ねっ、ミニバラとは思えないほど、なかなか素敵なお花なんです。↓




どうかしら? こんなアレンジ花に活けたんだけど・・・↓




本当に・・・
手前味噌だとわかっているけど( ^ω^)・・・

今更ながらなんだけど・・・
お花って・・・
綺麗ですね・・・↓





おまけで・・・
ベランダでまだ咲いている・・・
少し前にやっぱり処分品で買った「クチナシ」この子達も・・・
ずーっと咲き続けて、頑張ってくれているんで、UPです。↓




買ったのは、2鉢で、まだ、どっちも同じように元気です。↓(今のところはね・・・?)





そんでは・・・
最後に・・・(まだ、貼り付けるのかよ)

昨日、夕ご飯を食べていた時見た、久々の夕焼雲のやまのうえの景色も、貼り付けまぁ~す。↓



ではでは・・・
わたス、今日もパートなんで・・・
このやまのえから、下界に降りて、半日勤務で、小銭稼ぎしてきます。
今日は、15時頃に、歯医者さんにも行かなアカンので・・・
今日も、庭いじりできないけど・・・
しょうがないねぇ・・・

だって・・・
わたス・・・
前歯がね・・・
欠けてるもんね・・・
アハハハ・・・

それでね・・・
どうでもいい話だけど・・・
職場でね、昨日も、マスクをしてたら・・・
同僚さんが、言いましたんです。
「何で、マスクしてるの?」
ってね・・・

わたス、「要らないことを、喋らないように・・・わたス、それで失敗するんで・・・」
同僚さん曰く「マスクするだけでは、ダメだよ、口に、ガムテープを貼って、マスクしなきゃ、喋っちゃうよ。」
わたス、「・・・そう、そうだね・・・気が向いたら、そうするよ。」
アハハハ・・・

おしゃべりおばちゃん、今日も、元気で、出来る事を出来る分だけ、頑張りまぁ~す!
今日も、最後まで見て下さって、ありがとうございました。(感謝)
人気ブログランキング


コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

貴婦人のイヤリング・・・

2017-06-26 07:41:30 | ガーデニング
人気ブログランキング

貴婦人のイヤリング・・・
フクシアが咲きました。

ってね・・・
ピンク色が何とも言えない可愛い、八重咲のフクシアが咲きました。↓




で・・・
お花は、こんなに可愛いくって、それはイイんだけど・・・
おばちゃんは、いっつも思うんですよ・・・

貴婦人のイヤリングって・・・

「貴婦人しか、こんなイヤリングはしてはアカンのかよ!」

ってね・・・

まぁね・・・
こんなに、可愛いから、おばちゃんには似合わなとは分かるけど・・・
別にイイジャン、誰でも、可愛いイヤリングをしたってねぇ・・・

なぁ~ンてね・・・
ついつい、ひがみ根性のおばちゃんは、そんなどうでもイイことに、むきになって、見てしまうんです・・・
この可愛いフクシアを見ると… バッカだねぇ…( ^ω^)・・・↓



このフクシアも、去年だったか、一昨年だったか…もう忘れちゃったけど・・・
HCで、ぜんぜん売れない処分品を、「1個だけ・・・」ってね・・・
もう、鉢植えは増やさないって誓いを破って、連れて帰ったお花でした。

それがね・・・
わたス、昔から、フクシアをうまく育てた事が無い人なんで・・・
心配してたように、根本まで、腐らせてしまって・・・
「もう、アカンなぁ~」ってね・・・
裏庭に、その鉢植えを放ったらかしにしていたら・・・
なんと、なんと、腐った株の所から、小さな芽が出てきて・・・
それが、寒い冬をリビングの中で乗り切って、こうして咲いてくれましたんです。

で・・・
心病む、凹みがちなおばちゃんは、このフクシアを見る度に・・・
例え、お花が咲いていなくても、思う訳です。
「わたスも、あきらめないで、頑張ってみよう!」ってね。


すみません、今日も、しょうもない長話になってしまいました。

そんでは・・・

やっぱし、同じように、冬は、暖かなリビング暮らしをしていたハイビスカスも・・・
葉っぱが、黄色くなって、パタパタ落ちながらも、毎日咲き続けて・・・
今朝も、新たなお花を開きかけていたので、頑張りを称え、今日も、撮ってみました。↓



ねっ・・・
わたス、いっつも、同じことを言うんだけど・・・

こんなやまのうえで、こんな、海っぽいお花を楽しませて貰えるなんて、極楽だね~♪↓




海っぽい・・・
海っぽいと言えば・・・

って・・・

そんなに海っぽくも無いんだけど・・・

今朝、5時半頃の景色・・・
なんだか、ちょっと、波っぽく思えたんで、撮ってみましたんで、貼り付けまぁ~す。↓



↑ホントはね・・・
台所で、バタバタ朝支度していて、フト外を見たら・・・
朝焼けになっていて、雲がもっと赤ぽくて、とっても綺麗に、見えたんだけど・・・
朝支度、続けていて・・・
「カメラ」と、思った時は、すでに、朝焼けは、消えていました。ダメジャン!で、ございました。


赤っぽい・・・
赤っぽいと言えば・・・

いえ、まだ、赤っぽくは無いんだけど・・・

紫陽花の「紅」が、少し目立って来て・・・
「いよいよ、やまのうえも、紫陽花の季節になったんだなぁ~」って、思わせてくれてるんで・・・
今の様子を貼り付けます。↓








紫陽花・・・
紫陽花繋がりで・・・
少し色づいた紫陽花を、庭の隅で見つけたので、これもUPです。↓




庭の隅で見つけたお花と言えば・・・
お試しで、去年、庭の隅っこに、地植えをしてみた「花かんざし」ですが・・・
凄いです、寒さで枯れちゃったかと思っていたのに・・・
葉っぱを出して・・・
今、ほんの少しだけど、咲き始めました。↓



ねっ、しつっこけど・・・
これも、処分品だった花かんざしなんだけど・・・
もう、鉢植えは少なくしたいんで、今まで買っても地植えなんてした事は、一度もなかったけど・・・
我が家のような、雪の多い寒い所でも、地植えが出来る事を、初めて知りました。

それにね・・・
初めて知った…と言えば・・・
花かんざしのお花って、こんな時期に咲くんですね・・・
お店で並んでいる時は、もっと寒い時期なので、まさか、こんな時期に咲く花だったなんて・・・
それも、初めて知りました。
植えたまんま、放たらかしなので、花数は少ないですが・・・
わたス・・・
頑張ってくれた、この小さな可愛いお花に、癒されています。↓




そして・・・
そして・・・
私の癒しのお花・・・
都忘れも、まだ、ヒッソリと、咲いてくれてます。↓





・・・・・
ずーっと・・・
ずーっと・・・

娘の闘病生活を思い出しながら・・・
小林麻央さんの事を見ていました。

「娘とおんなじだなぁ~」って、心配しながら、病状の進み具合見てました・・・
(娘は、乳がんではありませんでしたが・・・)


麻央さんは、娘より一個年上だけど・・・
まるで、娘の様に、勝手に思って、ずーっと見てました、私・・・

とうとう、とうとう、こんな日が来てしまいました。

ここ数日・・・
言葉にはしなかったけど・・・
私、ブログの話題には、とてもできなかったけど・・・

今日は・・・
少しだけ・・・ 
こんな事、思うままに・・・  (スミマセン。。。)


小林麻央さんの事を思うと・・・

娘の心が・・・
娘が、「生きたい・・・」って、頑張っていた心が・・・
ここ数日、ずーっと、悲しく、よみがえって、暮らしています。
四六時中・・・って、言えるくらい・・・
何を見ても、そんな事ばっかし、思って、生活しています。


世の中は・・・
今、こうしている間にも・・・
生と死が、繰り返されているんだけど・・・

でも・・・
悲しいねぇ・・・

・・・・

ここんとこ・・・
メチャ落ち込んでいる、わたスだけど・・・

今日も、わたス、出来る事があることを喜んで・・・
出来るだけ・・・
出来るだけ・・・

今日を、出来る分を、出来るだけ「頑張んべー!」で、生きなくちゃねっ!

娘に逢える、笑って逢える、その日まで・・・

本当にね・・・
今日も、何か、小さな事でもいから、いい事が一個でも、見つけられる目で、暮らせるとといいねぇ~

今日も、最後まで見て下さって、ありがとうございました。(感謝)
人気ブログランキング
コメント (6)
この記事をはてなブックマークに追加

またまた我が家の花菖蒲

2017-06-25 06:40:37 | ガーデニング

人気ブログランキング

またまたのUPですが・・・
我が家の花菖蒲が、昨日、新たに咲いたので、撮ってみました。

どう?
わたス、こんな色も大好きなんだけど・・・
ねっ、花菖蒲らしい色合いで、なかなかでしょう?↓(自画自賛)




なぁ~ンてね・・・
所詮、我が家の裏庭で咲いている、放たらかしの花菖蒲なんで・・・
この間出かけた、手入れの行き届いた花菖蒲園のお花には、比べ物にならないけど・・・
それでもね・・・
自分ちの裏庭で、たった数種類でも、咲いてくれたら、けっこう目立つ訳で・・・
わたスの目には、欲目って感じで、結構綺麗に見えるんです。

って、言う訳で・・・
しつっこく、またまたのUPですが、裏庭で今、咲いている、花菖蒲貼り付けまぁ~す。↓
















淡いピンクも、まだ咲いています。↓



ピンクの花菖蒲と言えば・・・
わたス、昔、どこかで、初めてピンクの花菖蒲が、花瓶に活けてあったのを見て・・・
「ヘェ~ こんな色もあるんだぁ~」ってね、目を見張りましたんですが・・・
確かね・・・
うろ覚えなんだけど・・・
その時見たピンクの花菖蒲は、もっと、もっと濃いピンク色だったような気がするのですが・・・
あれから、ン十年経ったけど・・・
一度も、そんな濃いピンクの花菖蒲に出会っていないんです。
「なぜぇ???」
わたス、初めて見たので、思い込みで、ピンクが濃く見えたのでしょうかねぇ…
ピンクの花菖蒲を見る度に、いっつも、そんな事を思い出してみていますんです。

まぁ、どうでもいい話だねこんな事は・・・

そんでは・・・
ピンクのお花と言うことで・・・
これも、またまたのしつっこい画像ですが・・・
わたスの記録を兼ねて、今日も、ピンクのバラ「モーツアルト」の、昨日の様子を、貼り付けます。↓



デコ盛でぇ~す。↓











そんでもって・・・
こっちの、無名のバラの昨日の様子も・・・です。↓











バラのアーチの下で・・・
イノシシに掘られると言う被害から、30cmぐらいで、かろうじて、難を逃れた・・・
淡いピンクのフウロソウが、まだ咲いているので、撮ってみました。↓




ほいでもって・・・
これは、名前は・・・
え~っと… 忘れちゃったけど・・・
そん時、イノシシに掘られて、放られてしまったお花なのですが・・・
小さな株を見つけて、イノシシの掘った所に、埋め込んだら、また、咲いてくれたんで、撮ってみました。↓





フウロソウのお花に戻って・・・
別の所で、少し濃いピンクのお花も咲いているんで、これもUPです。↓




後は・・・
後はね・・・
これも、ピンク…って、こじつけて・・・
今、庭の至る所で咲いているホタルブクロも、貼り付けまぁ~す。↓





ホタルブクロ・・・
白花も、これも、あっちこっちで、雑草の如く咲いています。↓





あっちこっち・・・
あっちこっちと言えば・・・
まだお花は咲いていませんが・・・
庭のあっちこっちで、こぼれ種で育ったギボウシが、目につきます。↓



ギボウシ・・・
わたス、庭に植えたまんまで、放たらかしなんで・・・
種での繁殖力が、半端じゃなくて・・・
昔は、あんなに、だいじ、だいじにしてたけど・・・
今は、出来るだけ、小さな時期に、引っこ抜いて、雑草扱いしています。


こぼれ種で育つ花・・・
基本的には、そんなお花で、「やまんばの庭」は、助けられているのですが・・・
甘い顔していると・・・
草も、花も、混在状態になって・・・
梅雨の時期になると、こんな、いつものジャングルになりますんです。↓(恥)




そんなジャングル状態の庭の片隅で・・・
可愛いサツキのお花を見つけたので、撮ってみました。↓




我が家のサツキは、盆栽仕立てではなく、全部地植えをしているので・・・
あんまし、一輪一輪づつ、見て回るなんてことは無いけど・・・
よくよく見れば・・・
やっぱし、それぞれに色も、形も、大きさも、特徴があって、可愛いお花です。

それに・・・
サツキ・・・
ほとんど、毎年、同じように咲いて、同じような景色を見せてくれるから、ありがたいお花です。↓








我が家では、けっこう大輪のお花も、頑張ってくれているんでUPです。↓





大輪・・・
大輪と言えば・・・
これも、何度もUPしているんだけど・・・
昨日も、メチャクチャ大きなお花を咲かせていたので、撮ってみました。↓



本当に・・・
このバラは、どの花も、これでもかぁ~ってくらいの、大輪です。↓





それでは・・・
バラつながりと言うことで・・・
小さなお花、ミニバラも、可愛く咲いているんで、UPです。↓




ほとんど、鉢に植えたまんまのミニバラですが・・・
頑張って、いっぱい咲いてくれました。↓




さてさて・・・
今日は、わたス、お休みなんだけど・・・
今朝は、地域の美化運動で、女性は、集会所とか、お宮周りとか、地域の公共の場所の草取りです。
あぁぁ・・・
朝から、雨降ってるけど・・・
やっぱし、雨天決行かなぁ~?
やだなぁ~

でも、皆さん、きっと、今日で、済ませて、延期したくないだろうから・・・
遣るきゃないです。

それでは・・・
今から、準備いたしますんで、ここで、失礼いたします。

今日も、最後まで見て下さって、ありがとうございました。(感謝)

人気ブログランキング
コメント (3)
この記事をはてなブックマークに追加

「ひゃぁ~」二連発!!

2017-06-24 07:36:59 | ガーデニング
人気ブログランキング

「ひゃぁ~ こんなん咲いてるぅ~!!」

ってね・・・
今朝、咲いているお花に、気づき・・・
慌てて、側に近寄って見た、クレマチスは、こんな素敵なお花で・・・
またまた、ビックリポン!しちゃいました。↓



そして・・・
「ヘェ~ わたス、こんなん買ってたんだぁ~ 凄ぉ~い!」

買ったことも、植えた事も、ぜんぜん思い出せないけど・・・
きっと、わたスの事だから・・・
激安の処分品を見つけて、「これも、ついでに買っちゃおう!」って、連れ帰って・・・
ダメ元で、クレマチスのオリベスクの側に植えたんだと思うけど・・・
それにしても・・・
イイお買い物していたんだと、自分を褒め・・・
やっぱしね、「処分品のメチャ買いは、やめられないなぁ~」って、思いましたんです。(性)


で・・・
今朝は・・・
もう一つ・・・
「ひやぁ~! こんな所で、咲いてるぅ~!!」

ってね・・・
やっぱり、同じように・・・
咲いているのに気付いて・・・
慌てて近くに行って、マジマジと見た「アマリリス」です。↓



どう? どう? 真っ白で、素敵でしょう?↓




ほんでもって・・・
真っ白なアマリリスを見て・・・↓



わたス、思いました。

「そう言えば、地植えのアマリリス、お試しで、植えてたんだぁ~」ってね・・・
植えた事も忘れ、まさに、放たらかしていたアマリリスから、嬉しいサプライズを貰いました。

アハハハ・・・
わたス、今日も、バリバリの認知症、アマリリスでございます。(開き直り)


そんでは・・・
ついでに・・・
ベランダの鉢植えのアマリリスも、放たらかしているのに・・・
また頑張って、新たなお花を、次々と咲かせてくれているので・・・
嬉しくって、撮ってみました。↓








ほいでもって・・・
次々に咲いてくれ、嬉しいお花と言えば・・・
この「モーツアルト」も、次々と、モリモリと、お花を咲かせてくれてますんで・・・
忘れやすいわたスの、今年の記録として、今朝の様子をUPです。↓







ねっ、けっこう、いっぱい咲いたでしょう? ↓




で・・・
モーツァルトのアーチは、こんな様子になってます。↓



↑今朝、5時半頃の画像なんで、可愛いピンクのお花がイマイチですが・・・
雨の降る前に、もう一度撮りたいと思っています。
まぁ、どうでもいい話ですが・・・ スミマセン。。。


バラのアーチ・・・
バラのアーチと言えば・・・
モーツアルトと、ほとんど同時進行で咲いてくれる、昔々からある蔓バラも、UPです。↓




このバラ、時々よそ様でも見かけますが、名前は、まったくわかりません。
「キング・・・」何とかって・・・名前だと聞いて、ネットで見たけど・・・
なんだかね、ちょっと違うような気もします。↓



まぁね・・・
どうせ、名前が分かった所で、わたス、覚えていられそうもないから・・・
咲いてくれたら、それでイイ・・・ってね・・・
とにかく、今年も咲いてくれたんで、嬉しく見ています。↓




アーチ・・・
アーチ・・・

アーチと言えば・・・
わたス、昔は、とっても、アーチに憧れていました。
そのアーチが・・・
例え、こんなに、ちゃっちくても、今、我が家の庭にあるなんて・・・
それだけで、わたス、けっこう、感動して見ています。

あの、山だった所が、今は、池のある庭になって・・・
あの、土も無くて、草さえも生えていなかった、掘りっぱなしだった所に、今は、お花が咲いている・・・

少しづつ・・・
少しづつ・・・
ただ、自分ちの庭で、お花を咲かせたい・・・ってね・・・
お花が好きだったこともあるんだけど・・・
こんな辺ぴな所でも、咲いているお花が、いつでも見られたら、どんなに嬉しいかと・・・
そのお花を、年老いた両親も、楽しんでくれたら、この、やまのうえ暮らしも、まんざらでもないかも・・・
etc・・・


なぁ~ンてね・・・
色んな事を思って・・・
コツコツと、庭いじり始めたんです。


で・・・
コツコツ、コツコツ・・・
庭づくり・・・
まだ、ずーっと、続いていますんです。↓




なにしろ・・・
わたス、グウタラで、思うまんま遣ってるんで・・・
あっちを遣ったり、こっちで、何かを始めたり・・・

昨日もね・・・
本当は、雨の降る前に、裏庭のジギタリスを、どこかに移植しようと思って、引っこ抜いていたんだけど・・・
何かを、表の方に取りに行って・・・

あららら・・・
気付けば・・・
東側の庭の、遣りかけで、放っていた、踏み石並べの続きを始めていたんです。

本当は・・・
夫が、「足らない分の平べったい石を持って来てやる」って・・・
そう、言ってくれたので、待っていたのですが・・・
夫も、色々忙しくって、今は、そんな事は出来そうも無いので・・・
わたス、待ちきれず・・・
昨日は、あり合わせの石を並べて・・・

とにかく・・・
こんな感じで、一か所は、繋がりました。↓










それがね・・・
丁度ね・・・
上手い具合に・・・
昨日の午後に・・・
HCから、わたスが取り寄せて頂くよう、頼んでいた、「草の生えない砂」が入荷になったと、連絡があったんで・・・
天気次第ですが、また、この石を並べた所に、砂を撒いて、固めてみようと思っています。


いつかはきっと、出来るかな?
草も、こぼれ種で勝手に育つ花も、生えていない、通りやすい、綺麗な小道・・・(夢)

わたス、全部思い付きで、庭づくりを遣っているんで・・・
こんな風にね、以前遣った所を、何度も壊して、また作り直しているんで・・・↓



きっと、完成なんてできないと思うけど・・・

出来る分を、出来るだけ・・・
って事で・・・
楽しみながら、庭遊びしなくちゃ・・・ですね。


それにしても・・・
こんな拙い庭なのに・・・
こんな拙いブログなのに・・・

今日も、最後まで見て下さった、あなた様・・・
私、とっても嬉しくって、心から、感謝しております。
「ありがとうございました。」(最敬礼)
人気ブログランキング
コメント (3)
この記事をはてなブックマークに追加

頑張る処分品から貰う元気

2017-06-23 07:58:54 | ガーデニング
人気ブログランキング

とうとう咲いてくれましたぁ~(^^♪)
ねっ、どうどう?このお花? ↓(ボケ画像で、スミマセン。。。)



・・・と、大袈裟にはしゃぐ、おばちゃんですが・・・
なんのことはありません、これは、普通によく見かけるスーパーベルでございますんですが・・・
この苗は、6月の初め頃に、HCで捨てられそうだった、
1個だけ残っていた、誰も見向きしないような、ヘロヘロの処分品で、
見ていたら、情が移って、ダメ元で、50円も出して、連れ帰って来た、こんな苗でしたんです。↓




頑張って、頑張って、くれました。
少しづつ、少しづつ、自分の出来る事を頑張って・・・
昨日、こうして咲いてくれました。↓



咲いたのは、たった2輪なんだけど・・・
やっぱりね・・・
この頑張りは、「凄い! 素晴らしい!」ってね・・・
咲いたお花を見ながら・・・
頑張ってくれた苗を、とっても愛おしく感じます。

そして・・・

「あぁぁ… 娘もね、あんなに、頑張って、頑張って、生きていたのに・・・」
ってね・・・

そんな事を思いながら・・・
「あなたは、生きられて、良かったねぇ」
ってね・・・



そんな事も、思う訳です。

そう・・・

いっつもね・・・

娘を守れなかった母は、思うんですよ。


処分品のお花に心奪われるのは・・・
この復活劇から、「わたスも、頑張ろう…頑張ってみよう…」とも、思うから、惹かれちゃう事もあるんだけど・・・

わたス・・・
まだ、蓋をしたまんまの自分がいて・・・

心の奥底では・・・

本当は・・・
復活して咲いたお花の頑張りに、頑張って生きた、娘の姿を、お花にダブらせて・・・

言葉にはできない、色んな事を思って・・・

気付けば・・・
涙しながら、見ているんです。

なぁ~にも、言わないお花だけど・・・↓



こんなに、こんなに、自分の出来る事を頑張って・・・
可愛いお花を、咲かせてくれます。↓





モリモリと咲いているお花も美しいと思うけど・・・↓



これが↑、元々は、ヘロヘロの苗からの始まりからだと、知っているんで・・・
なおさら、愛おしく、見えてしまう、わたスです。


お花を見ていると・・・
誰かが、何かを言ったなんて・・・
誰かが、何かをしたんなんて・・・
そんな絡まった四方山話は、どうでもいい事で・・・↓



今日は、今日の風に吹かれて・・・
自分は、自分って、開き直れば、絡みも自然にほぐれて来る・・・↓







人にも、優しくなって・・・
自分にも優しくなれば・・・
いつかは、きっと、分かって貰えるんだと・・・
伊勢ナデシコのお花を見ていると、そんな事も、思います。↓







ナデシコ・・・
撫でたくなるほど、可愛い撫子・・・
地味花だけど、癒しのお花で、お気に入りでぇ~す♡ ↓





すみません。。。
今日も、グチャグチャ、しょうもない戯言書いちゃったね、わたス・・・

そんでは・・・
気分を変えて・・・
ここからは、「やまんばの庭」で咲く、癒しのお花、UPです。

庭の所々で、勝手に育ってくれたササユリが、優しげに、いい香りで、咲いてくれてます。↓











優しげに・・・と言えば・・・
白花カキツバタも、ヒッソリと、優しげに咲き始めました。




いっぱい、いっぱい、咲いている景色も、イイんだけど・・・
わたス、こんな景色も、メチャ好きです。↓





メチャ咲いてるお花も、撮ってみました。↓



↑メチャ咲いている・・・っていうか・・・
ビッシリ咲いているって、言った方がイイのかな、このジギタリスは・・・↓






そいでは・・・
ビッシリ咲いているを繋いで・・・

ビッシリ咲き始めた、まだ薄黄緑色の「柏葉アジサイ」も、素敵なんで撮ってみました。↓








咲き始めたお花もあれば・・・
やっぱりね・・・
咲き終わりのお花もある訳で・・・
ってね・・・
そんな風に、こじつけて・・・
最後の一輪の「ベル・オブ・ウオーキング」も、来年も、お互い元気で出会えることを願って、貼り付けまぁ~す。↓




さてさて・・・
わたス、今日も、お休みらしいんで・・・

そう、夕べね・・・
夫と話していて・・・
「わたス、明日も仕事だから・・・」って言ったら・・・
夫がね「あれぇ?お前、明日、休みじゃないの?カレンダーに休みマーク付いてるけど・・・」
ってね、言うじゃない・・・
ワタス「えっ? わたス、休みになってるぅ?」
ビックリポン!しちゃいました。

アハハハ・・・
ここまで来ると、もう、バリバリの認知症ですね、わたス・・・
認知症、認知いたしやした。

それでは・・・
そんなわたスですが・・・
庭仕事の遣りたいことは、いっぱい、いっぱいあって、まだ覚えているんで・・・
今から、一つでも、遣りきってしまえるように・・・
出来る分を、出来るだけかもしれんけど・・・
たいした事は、きっと、出来ないとは思うけど・・・
とりあえず、庭に出て、頑張りまぁ~す。↓




わたス、明日は散るかもしれん「アスチルベ」だからね・・・↓(本当は、しつっこいくらい、長く咲くアスチルベです)



今日も、最後まで見て下さって、ありがとうございました。(感謝)

人気ブログランキング
コメント (8)
この記事をはてなブックマークに追加

行って見たらこんな所・・・

2017-06-22 07:43:51 | ガーデニング
人気ブログランキング

行って見たら、こんな所・・・
そこは、初めて見るお花が、いっぱい咲いていて・・・
それは、それは、感動の連続で・・・
「わぁ~~♪ わぁ~~~♡」ってね・・・
わたス・・・
心ウキウキ、ワクワクしながら、大好きな、花菖蒲のお花を・・・
あれや、これやと、楽しませて、頂きました。(極楽、極楽)

ねっ、ねっ、どう?どう? このお花、何とも言えない、優しげで、素敵でしょう?↓





って、ことで・・・

今日のブログは、昨日出かけた「花菖蒲園」の画像を・・・
わたスの記録を兼ねて、いっぱい、いっぱい、貼り付けまぁ~す。↓(いつも、多くてスミマセン。。。)




昨日は、わたスのパート店の定休日だったけど・・・
あいにく、朝から、ドシャ降りで・・・
それでも、いつも通りに早起きしてたら・・・
やっぱり、いつも通りに起きてきて、コーヒー飲んだ夫が、言いました。
「オイ、今日は雨で、何もできないし、もう今日しか、行く日がないから、今日、行くぞ!」ってね・・・
わたス・・・
「えっ、雨、メチャ降ってるけど、イイのぉ~♪」
夫、「ダイジョブだよ、これぐらいの雨、きっと、向こうは、あんまし降っていないから・・・」

と、言う訳で・・・
昨日の朝は、珍しく、妻は夫に従い・・・
妻が、ここんとこ、ずーっと、「行って見たいなぁ~」って、耳にタコができるほど言い続けていた・・・
富山県砺波市にある「頼成の森(らんじょうのもり)」の花菖蒲を見に、出かけたと言う訳です。(説明、長っ!)


そんでは・・・
「行って見たら、こんな所」の画像を、貼り付けます。↓




そこは・・・
まさに・・・
花菖蒲の園で、ございました。↓



小雨が降っていたけど、傘が無くても良いくらいの小雨で・・・
花菖蒲は、雨に濡れて、しっとりと、生き生きと、咲いていました。↓




北陸は、昨日が丁度梅雨入りで、今年の花菖蒲の開花は、凄く、遅れ気味だったとか・・・
いつも通り開催された「花菖蒲祭り」は、18日で終わっていたし、昨日は、雨の日だったので・・・
とにかく、お客様が、少なくて・・・
お花鑑賞には、最高の日でございました。↓




本当にね・・・
「どの花見ても、綺麗だなぁ~♪」って、景色でした。↓




なにしろ・・・
ここ「頼成の森」の花菖蒲園には、600品種、70万株が植えてあるとか・・・
わたス、心ン中で・・・
「凄い! 凄い!」の連続で、一人夢中になって、どの道を通ろうかと迷いながら・・・
そう、とにかく、人が少ないので、夫も、好き勝手に、自分の好きな方向で、楽しんでました。)

ドンドン、ドンドン、奥の方向に進んでも、お花は切れることなくさいていました。↓











花菖蒲は、それぞれに、お花の名前が書いてあって、管理の良さが、また快く・・・
こんな、名前が、目につきました。↓



「えっ? 鷹の爪??」
って・・・
見たお花に、納得して、「これも、花なんだぁ~」ってね、一人笑いしちゃいました。↓








ずーっと、ずーっと・・・
「これでもかぁ~!」ってくらい、花菖蒲の園は、続いています。↓





花菖蒲の畑の両脇には、水が流れていて、これも遅れ気味になっている紫陽花も、所々で咲いていました。↓




ほんでは・・・
時間も無くなってしまうので・・・
ここからは、講釈少なく・・・
わたス好みの、撮ったお花を、ピックアップして、貼り付けます。↓














かなり歩いて・・・
何気なく、道しるべを見たら・・・↓



「わぁ~~~まだ、続いているんだぁ~」↓





「こんな色、初めて見たよ・・・♡」↓




あまりの多さに、見惚れ・・・
ちょっと、歩き疲れたんで、しばし立ち止まって、花菖蒲の景色を、見ていました。↓




そして・・・
わたス、また、奥の方向に歩きだしたら・・・

「すみません、もっと、見ていてください。」って、声がしました。
わたス・・・「???、私…の、ことぉ??」って・・・
まさかね、と思いながら、声の方向に振り返ったら・・・
そこには、カメラを持った、二人のおじさんがいて・・・
「できれば、今、見ていた所に戻って、お花を今の様に、見ていてくださいませんか」って、言われました。
「えっ!私、こんな歳の、私で、イイんですか?」
おじさん曰く「大丈夫、後ろ姿だから・・・」(おじさん二人、必死に、わたスを口説く・・・)
わたス・・・
心ン中で・・・
(なんだよ、後ろ姿かよ( ^ω^)・・・笑 )

それで・・・
おじさんの熱意?に、負けて・・・
元の所に戻って・・・
立っていたら・・・
おじさんたちは・・・
「もっと、右に行って・・・あっ、そこ、そこ、そこでイイ・・・」
「今度は、もっと、横を向いてくださぁ~い・・・」
ってね・・・
注文が多くなって・・・
「すみませんねぇ、モデル料は、払えないんですけど・・・」
とも、恐縮しながら、注文がつづく・・・


なんやかんやで・・・
おばちゃんは、素人カメラマンさんの、おばちゃんモデルになって・・・
撮った画像も見せて頂き・・・
おじさん達と別れて・・・
チョット、こんな気持ちになって・・・↓



また、花菖蒲鑑賞いたしました。↓(その頃は、もう、雨は止んでいました。)





まるで・・・
花菖蒲の福袋みたいな景色です。↓





奥に進むほどに、新種っぽい、見たこともないお花や、わたス好みのお花が、咲いていました。↓























最後の極めつけの・・・
わたスが、初めて見たお花・・・
「花月夜」です。↓



それにしても・・・
花菖蒲の種類、凄い数ですね。
でもね・・・
不思議なことに・・・
あんなに、いっぱいの種類が、咲いていたんだけど・・・
我が家で、昔々から咲いている2種類の花菖蒲は、咲いていなかったような気がしました。

「お花の名前が分かっらた、嬉しいなぁ~」って、思って、見ていたんだけど・・・
もしかしたら、わたスが、見逃したのかもしれないけど・・・


いっぱい、いっぱいの花菖蒲園・・・
富山県砺波市にある「頼成の森」の、花菖蒲園は、自然の中で、お花が際立って、とっても素敵な所でした。
行って良かった、菖蒲園・・・
駐車料金も、入園料も、無料です。
1㎞の長さの、花菖蒲園、お勧めでぇ~す。

これね・・・
一番奥まで行って、疲れて、そこにあった東屋のベンチで、座って休憩しながら花菖蒲園を眺めていた時・・・
たまたまそこにおられた、ご年配のご婦人に声をかけられ、話にも花を咲かせてしまいました。
ご主人もそこにおいでになって・・・
わたス、「本当に、ここは、素敵な所ですね。」って、お話ししたら・・・
ご婦人が仰いました。
「そう思ってくださって嬉しいです。どうぞ、皆さんに、「頼成の森」を、宣伝して下さいね。」
アハハハ・・・


その頃・・・
夫の姿は、もう、わたスの視野にはなかったので・・・
慌てて、年配のご夫婦に、お別れして・・・
速足で、入り口方向に向かって、また、お花を楽しみながら、戻って行ったら・・・
今度は、わたスぐらい?の年代のご婦人集団のお一人から、声をかけられました。
「この先行くと、何がありますか?」ってね・・・

で・・・
わたス、しばし考え、言いました。
「えぇ^^っと… お花があります。(笑)」

「入り口ほどいっぱいでは無いですが、ずーっと、花菖蒲が咲いて、続いているんで・・・
もしも、お時間があるのなら、せかっく、おいでになったんだから、行って見られたら、イイと思いますよ。」

なんだかね・・・
いっつも、思うのですが・・・
わたスってね・・・
昔から、人さまから、声をかけて頂くことが多いような、そんな気がします。

ボォ~っとしてるから・・・
だよね・・・



わたス、心から、行って良かった、連れて行って貰えて、嬉しかった。
夫様に、感謝です。

それでね・・・
感謝の気持ちを、お寿司に変えて( ^ω^)・・・

その後・・・
たまたま寄った所で貰った、「となみ再発見」と言う冊子に載っていた、「梅屋」たい焼きやさんにも行って・・・
我が家の好物スイーツも、買いました。↓



↑まぁまぁ・・・
まぁ、想像通りの、お味で、ゴチになりました。


さてさて・・・
今日は、また、パートです。
そろそろ、薬がなくなるので・・・
今日は、パートから帰ったら、病院に行かなくっちゃ!

そんでは・・・
もう、ここで時間なんで・・・
今日は、我が家の画像は無いけど、おしまいいたします。

最後まで見て下さって、ありがとうございました。(感謝)
人気ブログランキング
コメント (6)
この記事をはてなブックマークに追加

久々に咲いた紫陽花です

2017-06-21 06:41:50 | ガーデニング
人気ブログランキング

我が家では、一番早咲きの、薄いブルーの額紫陽花が、咲きました。

どう? この優しげな癒し色、紫陽花らしくって、素敵でしょう?↓



↑この紫陽花・・・
名前は分かりません。
わたス、昔々、もう、何十年も昔に、何処かに出かけた時、あまりに素敵だったんで・・・
ちょっと、一枝、失敬して・・・(スミマセン。。。)
それを、裏庭の石垣の間に、挿し木した、そんな紫陽花です。

それがね・・・
わたス、裏庭の石垣の間には、両親が、サツキを植えている所に、挿し木をしたもんだから・・・
毎年、父が、剪定して、刈っちゃうわけで・・・
父は、紫陽花を、まるで敵の様に思っているから・・・
毎年、いっつも、サツキと一緒に刈られてしまって・・・
ここ数年、この紫陽花は、まともに咲いたことが無かったのです。
でも・・・
今年はね・・・
晴れ間が多かったからかしら?こうして、紫陽花の枝が伸びて、ほんの2~3枝だけど、咲いてくれましたんです。

で・・・

この紫陽花が、咲いているのは・・・
「ここ、ここ、こんなとこでぇ~す↓」(イモトかよ)



見にくいけど、画像の真ん中より、少し右側のブルーっぽいのが、紫陽花です。↑


小さな一枝の紫陽花は、こんなサツキに覆われてしまった石垣の間で↓、何十年も頑張ってくれてます。




ついでなので・・・
昨日の夕方撮った、裏庭のサツキの様子も、わたスの記録を兼ねて、貼っ付けます。↓






↑裏庭、草ボウボウに見えますが、まぁ、草もありますが・・・
言い訳すれば、これは、花菖蒲と、九輪草と、育って欲しくないジギタリスなどです。



そんでは・・・
裏庭の次は・・・
やっぱし、いつもの様に前庭と言うことで・・・
前庭の、ジギタリスの様子も、貼っ付けます。↓










大きなジギタリスの足元で・・・
処分品の苗だった、撫子たちは、ど根性出して、ジギタリスに負けないで、咲いています。↓




ダメ元で連れ帰って、庭に地植えをしたナデシコですが・・・
ほとんどどの子も、腐ってしまうことなく、冬越しも出来て、細々ながら、咲いてくれてます。↓




そして・・・
ナデシコと言えば・・・
わたスの思い出の花、カワラナデシコも、交配に、交配を重ねて、今年も咲いています。↓



カワラナデシコ・・
子供たちが小さな頃に、園芸店行った時・・・
「お母さん、これ、買いなれよ。(買ったらいいと思うよ…の方言)」って・・・
小さな手に、カワラナデシコのポット苗をそれぞれ持って来て、わたスに勧めてくれたお花・・・
この花を見る度に・・・
幼かった子供たちの、わたスを見上げる目が、とってもキラキラしていて・・・
懐かしく・・・
悲しく・・・
思い出されます。↓





ナデシコ・・・
悲しくも見える花・・・
こんなお花も、昨日ようやく、なんとか花開きました。↓



伊勢ナデシコです。
この花も、こぼれ種で育ったので、完璧な、伊勢ナデシコではありませんが・・・
それに、まだ、完璧に咲いてはいませんが・・・
昨日、ようやく花らしく見えるように開いたので、雨の降る前に、慌てて撮ってみました。↓




しつっこく・・・
もう一枚・・・です。↓



↑伊勢ナデシコは、風が無いと咲けないとか・・・
絡まった糸のような花びらが、風で、ほぐれて咲く姿は・・・
自然って、凄いなぁ~って、改めて思います。

今日は、久しぶりの雨です。
萎萎になっていたお花達は、水を貰って、今朝は、生き生きとしています。
こんな広い山に、一瞬にして、水撒きができる雨・・・
雨は、嫌だけど・・・
凄いなぁ~って・・・
感動して、今朝も雨の景色を、見ています。

改めて、言うことでもないけど・・・
自然には、無駄なものは、何も無いってね・・・
本当にその通りで、自然って、偉大ですね。

そして・・・
原発、絶対、アカンと、思います、わたス・・・


アカン・・・
アカンと言えば・・・
イノシシに球根を食べられちゃったユリ達、本当にアカンかったです。

わたス・・・
球根だけ食べられて、倒されて、グチャグチャにされたユリの茎を、可哀相で捨てられず・・・
形が残っていたものだけ、数十本を、裏庭の、清水の出ている溝に、挿していますんですが・・・
昨日見たら・・・
なんと、なんと、その一本に、蕾が育っていました。↓



↑どんな環境になっても、自分の出来る事を、ただひたすらに頑張っている姿・・・
なんだかね、見ていると、涙が出そうになってしまいました。

本当にね・・・
自然って、凄い! お花って、素晴らしいですね。


あっ、そうそう・・・
イノシシが、ユリを食べるために、お花をかき回したところで・・・
昨日、こんなお花が咲いていて、ビックリポン!しちゃいました。↓



↑これ、白花の、紫蘭ですが・・・
わたス、もう、絶えてしまったものと思っていたのですが・・・
イノシシが、他の大きなお花を倒して、グチャグチャにしてしまったので・・・
この子がスクッっと、立ち上がって、咲いたのだと思います。
転んでも、ただでは起きぬ・・・ってね、ちょっと、意味違うけど、まぁ、そんな感じです。(笑)

ではでは・・・
やまのうえには、あんまし似つかわしくない花だけど・・・
そんな花だから・・・
咲いた姿が、とっても愛おしくて、嬉しいお花・・・
ハイビスカスを、貼り付けまぁ~す。↓




ねっ、やまのうえのハイビスカス、景色は、海じゃないけど・・・どう?↓




ほんでもって・・・
これも、やまのうでは、似つかわしくないけど・・・
処分品じゃなかったら、買う気にもならなかった・・・
わたス、あんまし興味のなかったサボテンたちですが・・・
今は・・・
どの子も、メチャ可愛くて、愛おしく感じます。↓



これでも、少しは育っているのかな?
いつかは、きっと、咲くのかしら?
それまで、わたス、生きてるかしらねぇ…?
わたスが、いなくなったら、この子達は、どうなるのかなぁ~?
ってね・・・
わたス、まるで、子供の様に、心配半分で、見ている自分に気づき、一人笑いしています。↓




いつかは、だれでも、通る道・・・
翁草のように、最後は、風に吹かれて、飛んでいけたら・・・
それも、自然で、イイかもねっ!↓



今日は、パート店の定休日・・・
せっかくのお休みだけど、わたス、今朝も、4時半前に起きました。
しかも・・・
外は雨、ドシャ降り・・・(ワォ~!)

自然って・・・
思うようには、ならないねぇ・・・ アハハハ( ^ω^)・・・

今日も、最後まで見て下さって、ありがとうございました。(感謝)
人気ブログランキング
コメント (4)
この記事をはてなブックマークに追加

雨は何処に・・・?

2017-06-20 07:43:11 | ガーデニング
人気ブログランキング

「雨は、何処に・・・」

なぁ~ンてね・・・
そんな、ノー天気な事を言っていられるのは、今日までなのかしら?
天気予報は、明日から降るって、言っているけど・・・
それって、当たるのかしらねぇ?

でも・・・
勝手なものですね、わたス・・・
雨が降れば、「早く晴れて欲しい」って思うくせに・・・
晴れが続けば、「少しぐらい降ればいいのに…」って、思う・・・
天気だって、きっと、人には分からない、都合ってものがあるだろうにね。アハハハ…

と言うことで・・・
天気が続いてくれたんで・・・
我が家の庭でも、大好きな、姫ヒマワリが咲き始めたので、今日は、このお花から、UPです。
どう?小さくても、ヒマワリは、ヒマワリ、元気色で可愛いでしょう?




わたス・・・
毎年同じことを書いちゃうけど・・・
姫ヒマワリは、こぼれ種で、ドンドン殖えてくれる、まったく、手間いらずの宿根草で・・・
しかも、かなり強健で・・・
放たらかしガーデナーの、グウタラなわたスには、とっても有難きお花です。
「今年も、咲いてくれてありがとう」の姫ヒマワリを見ていると・・・
わたスもね・・・
「こんな風に、何にも動じることなく、明るく、生きられたらイイなぁ~」って、思います。↓




まぁね・・・
生きるって言っても、わたス、還暦をとおに過ぎた、おばちゃんなので・・・
明日があるのどうか、分からない・・・ 
「明日、散るべ・・・」 かも・・・

と言うことで・・・
「アスチルベ」と、繋いで・・・
ピンクのアスチルベが咲き始めたので、貼り付けまぁ~す。↓




このアスチルベも、植えっぱなし、放たらかしなので、衰退気味ですが・・・
白花に少し遅れて、こんな感じで、咲いてくれました。↓





咲いてくれた・・・
咲いてくれたと言えば・・・
今朝も、庭を歩いていて・・・
「あらぁ~ 咲いてくれたんだぁ~ 可愛い~」ってね・・・
ビックリポン!して見た、一輪のバラも、UPです。↓




どう? メチャ可愛いでしょう? ↓




名前?
名前は・・・忘れたけど・・・
確か、人の名前だったような・・・
ピエール・・・
もしかしたら、「ピエール・ドゥ・ロンサール」名前だったかもしれませんが・・・(定かではありません)
この子も、処分品のバラで、去年出会って、連れ帰って・・・
サネカズラの蔓を取っ払って、アーチ仕立てにした所に植えたバラでした。
で・・・
とにかく、元々処分品の苗だったんで、病気もあって、ダメ元で植えたんだけど・・・
なんとか、冬越しも出来たようで、今、少しづつ、芽を伸ばしています。
出来ればね・・・
これから、ドンドン育って・・・
ほんまもんの、バラがいっぱい咲くアーチになって欲しいと思って・・・
たった一輪咲いてくれた、可愛いバラを見て、妄想しています。↓




バラのアーチ・・・
バラのアーチと言えば・・・
モーツアルトのアーチは、今んとこ、順調に、咲き進んでいます。↓



↑すみません、今朝、5時半前に撮った画像なんで、薄暗くって、醜いです。
少しアップで撮ると、こんな風に、咲き揃ってきました。↓




バラって言えば、やっぱし、ヒラヒラ、デコデコ、モリモリのお花が定番で・・・
それこそが、お花の王者なんだけど・・・

モーツアルト・・・
はっきり言って、バラらしくない、地味バラ・・・

でもね・・・
そこが、なんだか、イイんだよね、このシンプルさが・・・↓



やっぱ、わたス、変わり者かな?
自分の殻? いえいえ、自分の壺に入ったまんまで、なかなか出られないもんね。(デブって壺から出られない…涙)

壺・・・
壺とこじつけて・・・
ウツボグサも、庭のそこかしこで、咲き始めたので、撮ってみました。↓



↑ウツボグサ・・・
ウツボグサは、お花ではありません。
野草って言うか、まさに、雑草なので、放っておくと、凄い繁殖力で、困りものです。
でもね・・・
これ、昔、わたスの姉が、我が家で療養していた時・・・
気晴らしに、このお花を道端で取って来て、寄せ植えを作ってくれたのですが・・・
その時、庭に、逃げ出したウツボグサが、庭に拡散していますんです。

それでね・・・
何年も経って・・・
ある時、姉が、庭で咲いている、ウツボグサを見て、言いましたんです。
「庭に、なんで、ウツボグサなんか、植えてるの?広がって困ることになるよぉ~!」ってね・・・
母曰く・・・
「それ、そのウツボグサ、お前が、持って来た奴だよ。」
姉・・・「えっ、私だったの?」


何でもかんでも咲く庭・・・
やまんばの庭で、あります。(笑)

ほんでは・・・
今朝の庭の様子も、わたスの記録を兼ねて、少し貼り付けます。↓

















そんでもって・・・
これも、記録として・・・
わたスが、昨日、草の生えない砂を撒いた、小道の続きも、貼り付けます。↓







ようやく・・・
小道は・・・
前にやった所と、やっと、やっと、繋がりました。↓




草の生えない砂は、けっこう数が要りますんで・・・
わたスにしては、高価な買い物になるんで・・・
おかずが粗末で、こんな物ばっかしに、お金をかけるのは、後ろめたく思いながら、遣っていたのですが・・・
それがね・・・
意外なことに・・・
夫が、喜んでくれましたんです。

夫曰く・・・
「有難い、これで、池の鯉に、餌を遣りに行くとき、花や草で、靴や服が、汚れないよ。」

良かったですぅ♪
有難きは、夫様、様、であります。
わたス、この一言で、メッチャ救われました。

ではでは・・・
また、この続きも・・・↓



食費を削って、草の生えない砂を買って、続けましょうかね・・・・
アハハハ・・・

あっ、もう時間です。
草の生えない砂を買うためにも・・・
わたス、まずは、小銭稼ぎしなくちゃねっ!

出来る事を、出来るだけ、頑張りまぁ~す。(それって、意味、違うやろ!)

今日も、最後まで見て下さって、ありがとうございました。(ペコッ!)
人気ブログランキング
コメント (4)
この記事をはてなブックマークに追加

なんや、かんやとUPです

2017-06-19 07:36:51 | ガーデニング
人気ブログランキング

今日も、なんや、かんや、とUPです。

と・・・
いっても・・
特別なお花は何もないのですが・・・

まずは、紫っぽい、ホタルブクロが咲いたので、それを貼り付けます。↓



紫っぽいホタルブクロは・・・
この間、ユリの球根をイノシシに食べられてしまった所に、一緒に育っていました。
かなり殖えていたので、今年のお花を楽しみにしていたんだけど・・・
イノシシ、そんな事は、お構いなしで、ユリの球根を掘る時に、一緒に、グチャグチャにして掘ったんで・・・
紫っぽいホタルブクロも、グチャグチャになって、ほとんど分からなくなってしまいましたんです。

だから・・・
わたス・・・
今年は、一本も咲かないかと思って、ガッカリだったのですが・・・
かろうじて、ケヤキの木の側の苗は、無事だったようで・・・
こんな風に咲いてくれ、数本でも、残っていてくれて、とっても嬉しかったです。↓




そんでもって・・・
その同じスペースに、アルストロメリアもあったんだけど・・・
これは、かなり前に植えた苗なので、大株になっていて、ユリとは、少し離れていたので、ほとんど無傷で・・・
昨日、めでたく、咲き始めてくれました。↓




アルストロメリア・・・
今まで、色々買って、庭に地植えをしたけど・・・
結局、ほとんど消滅で・・・
やまのうえの、冬の寒さに耐えられるのは、今んとこ、このお花だけだったんで・・・
我が家では、貴重な存在な、アルストロメリアらしくない地味花でも、わたス、結構お気に入りです。↓





やっぱしね・・・
我が家は、やまのうえなので・・・
わたスの住む地方にしては、冬は、雪も積もるし、極寒なんで・・・
下界で、育っているお花も、同じように咲くとは限りません。
初めてのお花は、全て、お試しで、庭に地植えをしています。

で・・・
このヒペリカムも、数年前にピンクと赤を買って、植えたんだけど・・・
今年見たら、なんだか、残っているのは、一種類だけのようなんですが・・・
お花はほとんど同じなので、どっちが残ったのかしらねぇ?
今、わたスの大好きな、黄金色で、「実ってからのお楽しみだよぉ~」って、こんな風に咲いてくれてます。↓





お楽しみ・・・
まぁ、それほどの、お楽しみ・・・ってほどでもないんだけど・・・

わたス・・・
昨日も・・・
「ご褒美、ご褒美、草を取った、ご褒美・・・」ってね・・・
ほんの少しだけなんだけど・・・
また、草の生えない砂を、草を取った小道に撒いてみました。↓



↑ちょっと、分かりにくい画像ですが・・・
この間、砂が足らなかった所も、補充して、この小道の延長になりましたんです。↓




それでね・・・
案外イイ感じになったんで・・・
気を良くして・・・
その続きの小道も、頑張って、小道の回りの花や草を取りました。↓



「たったこれだけ?」って、画像ですが・・・
これだけでも、花や、草が、踏み石の回りに、ビッシリと生えていたので・・・
取るのに四苦八苦、捨てがたいお花の苗や、球根は、移植しなアカンし・・・
なかなかはかどらず、本当に、夕暮れまで頑張ったけど・・・
たった、こんだけだけ・・・でした。↓




綺麗になったんで・・・
いえ、綺麗になったように見える小道になったんで・・・
雨が降って、また、花や草が復活しないうちに・・・
早く、草の生えない砂を撒こうと思いますが・・・
わたス・・・
今日も、パート・・・
しかも、相棒さんは、復活できず、また、10日間の診断書が出たんで・・・
わたス、きっと、今日も、家に帰ったら、ヘロヘロだと思うんで・・・
小道の続きを、頑張るパワーが、残っているか自信がありません。

あぁぁぁ・・・
遣りたいんだけど・・・
夕ご飯だって、作らなアカンしねぇ・・・

だけど・・・
そんなんじゃ、アカンですね。
まさかね、楽しみの庭が、ストレスになってはねぇ・・・(ダメジャン!)

出来る分を、出来るだけ・・・

今日は、今日の、風が吹く・・・

ってね・・・


そうそう・・・
風と言えば・・・
昨日、やっと「春風」が、吹きましたんです、我が家の庭に・・・

こんな可愛い「春風」が・・・↓



どうかしら? なかなかでしょう?

なぁ~ンてね・・・
この「春風」も、たまたま出会った、HCでの処分品の苗でした。

わたス・・・
バラは、グウタラでお世話が、出来ないし、詳しい事も知らないのですが・・・
この春風は、モッコウバラの様に、トゲが少ないタイプの蔓バラだったんで・・・
ダメ元で、クレマチスのアーチに絡めて見たら・・・
今年は、少し伸びてくれ・・・
ようやく、こんな風に、夏風の吹く頃に、咲いたと言う訳です。↓



↑このまま順調に育ってくれれば・・・
いつかはきっと、バラとクレマチスのコラボのアーチになるかも・・・
そんな事を、妄想して・・・
わたス・・・なぁ~んにもせんと、楽しみにして見ています。


ほんでは・・・
最後に・・・
わたス・・・
なぁ~ンにもせんと、見ているだけの、盃草ですが・・・
雨が降らないので、腐ることもなく、この間UPした時よりも、更に真っ白になって咲いてくれているんで・・・
またまた、しつっこく、撮ってみました。↓



ねっ、凄いでしょう?
まぁ、ここだけなんだけど・・・
雨の降らない梅雨の時期に、こんなにビッシリと咲いている景色は、珍しいので、記録を兼ねて、もう一枚です。↓




そんでは・・・
もう時間です。

こんな還暦過ぎの、ドへき地暮らしの、おばちゃんでも・・・
今日も、家族も元気で、働けるって事を、喜んで・・・
そう・・・
今朝ね・・・
8月に91歳になる父は、5時に起きて、畑の野菜に、水遣りに行きました。
89歳の母は、5時半には、もう、リビングダイニングに来て、朝ご飯を食べ始めました。
昨日・・・
両親は、今年始めて、ラッキョウの収穫を少ししました。
少し・・・って言っても、カートに、てんこ盛りで、5杯ぐらい・・・
で・・・
昨日、綺麗に洗ったんで、今日は、朝から、それを、漬ける準備をするみたいです。
有難きは・・・元気な、ご両親様・・・ 本当に、様、様であります。
(ラッキョウ、食べるのは、ほとんど、わたスだけなんですけどね・・・ デヘヘヘ( ^ω^)・・・


出来る事を、出来る分だけってね・・・
両親は、娘のわたスを、あてにすることなく、自分たちの出来る事を、頑張ってくれます。
見習わなければ・・・って、
本当に、こんなグウタラなわたスだけど、いっつも、思います。(思うだけかよ!)
・・・・・・

今日も、しょうもないお話ばっかしになりましたが・・・
最後まで見て下さって、ありがとうございました。(感謝)
人気ブログランキング
コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

放たらかしではアマリリス

2017-06-18 08:14:25 | ガーデニング
人気ブログランキング

「お母しゃん、放たらかしでは、アマリリス」

ってね・・・
そんな不満を言いながら・・・
鉢に植えたまんまのアマリリスが、昨日咲きました。エライッ!

我が家のアマリリス、冬越しがアンマシ良くなくって、腐り気味だったんで・・・
わたス、諦めてしまって・・・
まったく、まったく、ずーっと、放かしでした。
水遣りだって、ほとんどしないで、鉢の土は、枯れ枯れ状態にしてました。

で・・・
それがねぇ・・・
水遣りをしなかったのが、もしかしたら、良かったのか・・・
腐り始めていた球根から、小さな芽が出て・・・
それでも、放っていたら・・・
少しづつ育って・・・
慌てて、水を遣ったら・・・
なんと、なんと、数日で、蕾を伸ばし・・・
昨日、いつもの様に、でっかいお花を咲かせてくれたんです。↓




「お母さん、なんでも、諦めちゃいけないって言ってるジャン!ダメジャン!」
諦めないで、自分の出来る事を頑張って、咲いてくれたアマリリスは・・・
まるで、そんな風に・・・
グウタラなわたスを戒めることもなく・・・
優しく、さとしながら、笑っているかのようです。↓




ホントにね・・・
最後まで、諦めちゃいけないね。
生きる力がある限り・・・↓




なぁ~ンてね・・・
今日も、しょうもない、おばちゃんの妄想からUPのブログになっちゃいましたんですが・・・
やまんばの庭で、放たらかされて、頑張って咲いてくれているお花は、アマリリスだけではないので・・・
って言うか…
放たらかされても、頑張って咲いてくれているお花ばっかしなんだけど・・・
今日も、そんなお花を、ペタペタいたします。

まずは・・・
ピンク系の絞りの朝顔も、この間UPした青系の絞り花に続いて、咲いたので、撮ってみました。↓




どう? 青系も涼しげで素敵なんだけど・・・
ピンク系も、可愛くって、イイよねぇ~♡↓





そうそう・・・
ピンク系のお花って言えば・・・
昨日、庭を少し歩き回っていて、こんなピンク系の都忘れを見つけ、ビックリポン!
「すごぉ~い!!」って、思わず、見惚れてしまいました。↓



ねっ、どうかしら?
自然交配で、勝手に育った、こぼれ種のお花だけど・・・
このお花、都忘れにしては、メチャクチャ濃いピンクだと、思いませんか?↓



やっぱりね、都忘れは、植えっぱなし、放たらかしがイイんだよね。
グウタラな、わたス向きのお花、都忘れは、最高でぇ~す。


ほんでもって・・・
放たらかしでも、咲いてくれた可愛いお花、続けまぁ~す。

これ、これ、この子・・・
昨日もね、庭で、一輪咲いたんだけど・・・
ねっ、可愛いでしょう?↓




ドアップだって、耐えれます。↓(美)





香りだって、メチャクチャ甘ぁ~いし・・・
後姿も、なかなかでしょう?↓




昔はね・・・
わたス、ユリってお花は、このササユリか、オニユリしか知らんかったんですが・・・
家の周りには、梅雨の時期、ササユリがいっぱい咲いていて・・・
両手で、抱えるほど、切り取って、家に飾ったり、学校に持って行って飾ったり、してました。
そんな咲くのが当たり前だった、ササユリは・・・
今では・・・
人の乱獲や、イノシシに食べられて、希少なお花です。
我が家の庭で、勝手に大きく育ってくれていたササユリも、数年前に、イノシシに全部食べられて、全滅してしまいました。

それがね・・・
わたス・・・
なぁ^^にもしていないんだけど・・・
庭で、その時食べられてしまったササユリのこぼれ種が、きっと育っていたのだと思うのですが・・・
何年もかかって・・・
今、こんな風に、一輪咲きの小さな苗になって、咲いてくれましたんです。↓



出来ればね・・・
このまま、もうイノシシに食べられないで、毎年球根が大きくなって・・・
一本で、いっぱいお花を付けてくれるように、なってほしいなぁ~って、思って見ています。
それにね・・・
今年はね・・・
我が家の裏山の、動物除けのネットや、トタン板で囲った所にも、イノシシに食べられてしまったササユリが、また育ってくれてます。
「今年は、何本ぐらい咲くかなぁ~」ってね・・・
まだ、一輪も咲いていないけど・・・
山の草の中でヒッソリと、自然の中で咲く、ササユリのお花を、家族みんなで、楽しみにしています。


やまのうえの暮らし・・・
景色も、生活も、超地味ぃ~だけど・・・
それでも・・・
なんって言うか・・・
心は・・・
自然体・・・
ボォ~ット、見ているだけで、癒されます。↓




今朝もね・・・
わたス・・・
4時に起きました。

まだ、薄暗いのに・・・
鳥さんは、早起きで・・・
少し経ったら、鳴き声が聞こえて・・・
窓の外には、キジバトが、入れ替わり立ち代わり?飛び替わり?朝ご飯を食べに来ます。↓







のどかな、のどかな、
そう、今日はね、パートはお休みなんで、のどかな、やまんばの暮らし・・・
今日は、のんびりいたします。
まぁ、いっつもだけどねぇ… 庭仕事も、しないで… アハハハ…

庭・・・
庭と言えば・・・
庭の至る所に植えているサツキが、けっこう咲きだしました。↓




池の中島の草も、伸び放題になってます。↓(ダメジャン!)





柏葉アジサイも、伸び放題で、少しづつ見頃に向かって、頑張っています。↓




そうそう・・・
柏葉アジサイ、伸び放題なんで・・・
夫がね、この間、言いましたんです。
「これ、どうにか、ならんのかぁ!大き過ぎて、邪魔ぁ!!」ってね・・・↓



でもねぇ・・・
柏葉アジサイは、これからが見頃でしょう・・・
わたス、「お花が終わったら、何とかするから、もう少し待ってぇ~」って、懇願しました。
柏葉アジサイ、去年は、伸びすぎた、上の方だけ、かなりチョン切ったら、今度は、横に広がったみたいです。
わたス・・・
この柏葉アジサイは、家で、娘の追悼ピアノ演奏会をして頂いた時、以前の職場の先輩から頂いた、思い出のお花なので・・・
本当は、このまま、ノビノビさせたいんだけどねぇ・・・
夫の言うことも、一理あるんで、しょうがないので・・・
お花が終わったら、考える事にします。


同じアジサイ系の「ビーバーナム・スノーボール」柏葉アジサイの様に、真っ白なお花をまだ咲かせていたので、
こじつけて、貼り付けまぁ~す。↓





ここで・・・
突然ですが・・・
ノビノビ咲かせると言えば・・・
わたス、昨日、お花をノビノビと咲かせる、こんな物を、頂いただきました。↓



↑これ、一度も使ったことは無いけど・・・
良く見かける、わたスにとっては、お高い、お花の栄養剤です。

昨日、欲しいのもがあって、いつものHCの店内に入って、買い物をして、外に出てきたところで・・・
おじさんに、呼び止められました。(おじさんって言っても、わたスよりは、若い…と、思う…けど…)
「これ、試供品をあげるよ。」ってね・・・
それで、「ありがとうございます。」って、言って、手を出してパンフを掴んだまでは、普通だったんですが・・・
おじさん、手に持った、パンフと試供品を離さないで、説明を始める・・・(なぜ?)
わたスも、つい、それを、手に持った状態が続き・・・
おじさんの顔、ドンドン、わたスの顔に近づいて、来るような、気がして・・・
心ン中で「近っかぁ~!」って、思ったけど・・・
でも・・・
わたス・・・
試供品は、一度使てみたかったし、成り行き上、パンフを離せなかった・・・

で・・・
一歩、二歩、後ろにさがったら・・・

おじさん、パンフを離さず、説明しながら、顔も一緒に、ついて来てくる。

顔が近すぎて・・・(キモォ~イ)

でも・・・
それでも・・・
試供品、欲しくって、離せず、我慢してた… (耐) 

ホントにね・・・
わたス、その時、たまたまパート店でしていたマスクを外していなかったんで、耐えれたけど・・・
怖かったぁ~
他の人は、そんな事なかったのかしら?
大丈夫だったのかしらねぇ・・・? 
それにしても、タダの物を頂いて、こんな思いをしたのは、初めての事でした、わたす・・・。 アハハハ…

それで、手に入れた戦利品は・・・
この小さな試供品一本で、6リットルの水に溶かして使うとの説明だったんで・・・

試してしてみようと思います。(笑)

そんでは・・・
今日は・・・
これを、グウタラなわたスの起爆剤として・・・
今から、なんとか、庭に出られるように、自分を励まして・・・
何処から手を付けていいのかわからないような、いっぱいある庭仕事だけど・・・
出来る事を、出来る分だけ、頑張りまぁ~す。(たぶん…)

今日も、しょうもないお話ばっかしでしたが・・・
最後まで見て下さって、ありがとうございました。(感謝)
人気ブログランキング
コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

梅花空木が咲きました。

2017-06-17 07:33:39 | ガーデニング
人気ブログランキング

真っ白な、清楚なお花、梅花空木が咲きました。
どう? このお花、あんましウツギらしくなくって・・・
一輪一輪は、大きなお花で、なかなか素敵でしょう?↓




わたス、この花を初めて見た時・・・
白さが目に飛び込んで・・・
「なんじゃこれは・・・」って、見惚れましたんです。

それでね・・・
連れ帰って、アンマシ土も無いような所に植えたんで、もう何年にもなるんだけど・・・
やっぱしね、植えっぱなし、放たらかしなんで・・・
未だに、大きくならず・・・
ヒョロヒョロした姿、こんな感じで咲いています。↓



で・・・
話が少し変わるんだけど・・・
空木って、茎に空洞があるから、空木って言うらしいんですよね。
でもね・・・
わたス、我が家の梅花空木は、ヒョロヒョロと高い所で咲いているんで・・・
見上げて、お花を見るんだけど・・・
そんな梅花空木(バイカウツギ)を見ていると・・・
なんだかね・・・
青空に、お花の白さがとっても、際立って、見えるんで・・・
空の木だから、ウツギ(空木)って、思って見てしまうんです。
ねっ、どう? うまく撮れんかったけど… こんな感じ… ↓








そんでは・・・
梅の花に似たお花を繋いで・・・
昨日、咲いているのに気付いた、こんなお花も貼り付けまぁ~す。↓



フウロソウ、いわゆる、ゲラニュームですが・・・
正確な名前は、分かりませんが・・・(覚える気が無いからねぇ…)
葉っぱは、えんじ色っぽい感じのフウロソウです。↓




わたス、これもね・・・
フウロソウも大好きなお花なんだけど・・・
このフウロソウを見ると、毎回、毎回、思いますんです。
フウロソウって、ゲンノショウコと、同じようなお花なんだけど、どこが違うのかなぁ~?ってね・・・
我が家の庭、ゲンノショウコは、勝手に生えて、凄い繁殖力なんで、もちろん雑草扱いで・・・
あちらこちらで育ってしまって、いっつも、取るのが、とっても大変なだけど・・・
だけど・・・
ゲンノショウコのお花も、フウロソウと同じ花形で、可愛いんですよね。
いったいどこが違うのでしょうねぇ・・・
フウロソウも、こぼれ種で、殖えるけど・・・
ゲンノショウコのような、横着な殖え方はしないんだよね。
まぁ、しょうもない事を、ダラダラ書いちゃったけど・・・
とにかく、フウロソウ、って言うか、ゲラニュームは、わたス、庭にいっぱい植えたいと思うお花なんで・・・
この紫系のお花、もっと殖えて欲しいと思って見ています。↓




で・・・
我が家の庭には、フウロソウは、まだ数種類しかないけど・・・
この、ピンクちゃんも、殖えて欲しいと思って見ています。↓





殖える・・・
殖えると言えば・・・
このお花の殖え方、繁殖力も、半端じゃありません。↓




小判草です。
実って来たので、夕日に照らされて、キラキラと、黄金色になって綺麗です。↓





小判草・・・
もちろん、もちろん、ご利益願って、植えてます・・・
って言うか・・・
元々、イネ科の、雑草みたいなお花なので、こぼれ種の繁殖力が、凄いお花です。

でもねぇ・・・
やっぱしね・・・
名前が「小判」じゃ、捨てがたい・・・
「小判だって、いっぱいあれば、イイじゃん!」ってね・・・↓



黄金色のご利益を頂きたくて・・・
ついつい、庭で育てて・・・
後で、繁殖力に、オウジョウしてしまう、さもしいわたスです。

でもねぇ・・・
わたス・・・
しつっこいけど・・・
お花って、お花の可愛さは一番なんだけど・・・
お花の、ネーミングだって、気に入って買っちゃうよね・・・
ねっ、そんな事ないかしら?

わたス、「姫」って、名前にも、いっつも、ちょっと反応しちゃうんだよね・・・
だから・・・
随分、昔々なんだけど・・・
この「姫ナデシコ」もね、そんな感じで、連れ帰ったお花なんだけど・・・
今、名前通り、小さくて、可愛いく、咲いています。↓








今日も、どうでもいい戯言ばっかし書いちゃったねぇ・・・
まぁね・・・
このブログは、わたス、日記として、記録を兼ねて・・・
わたスの日常の生活では、文章なんて、ほとんど書くこともないから、頭の体操も兼ねて・・・
まぁ、それが、一番の目的なんだけど・・・
そんな訳で、続けているんで・・・
変な事も書いちゃうことも、いっぱいあるけど・・・ 
自覚症状無いけど( ^ω^)・・・

変な意はありませんので・・・  
そんな知恵もないけど( ^ω^)・・・

そんな気になる事を書いていても・・・
そこんとこ、どうぞ、どうぞ、ご理解頂き、笑ってお許しくださいね。

あっ!
どうしても、気になる時は、どうぞ、お気軽に、コメントに書いて頂き、お知らせくだされば、幸いに思います。
なんでもね、思うことは、話さなきゃね・・・

でも・・・
こんなアッケカラァ~ンとしているわたスだって・・・
なかなか言えない事もいっぱいありますんです。

世の中には・・・
言っても、分からない人もいっぱいいるし・・・
そういう、人の話を聞こうとのしない人には、こちらが頑張って話しても・・・
後で、「話さなきゃ、よかった・・・」って、いっつも、そんな風に、後味が悪くなるもんね・・・

今はね・・・
ちょっと…って感じの人を「発達障害・・・」とかって、言葉で片づけてしまう傾向があるけど・・・
わたス、思うんです。
そんな事言ったって、普通に暮らしているんだもん・・・
「おはようございます。」「こんにちわ」「さようなら」ってね、挨拶ぐらいは、しろよな!
何かをして貰ったら、「ありがとうございます。」って、お礼の言葉ぐらいは、なぜ出来ないの?

挨拶なんて、人と人のコミニケーションの基本中の基本だよ・・・
生きていく、基本だよ・・・
なんで、まず、自分から、先に言わないんだろうねぇ・・・
この広い世の中で、せっかく出会った人なんだから・・・
ただ、自分が嫌だと思うことは、しないなんて・・・
どういうことなのかと・・・
そういうことは、小さな頃に、教えて貰えなかったのかと・・・
少し可哀そうにも思えてしまうけど・・・
いっつも、そんな事を思っても・・・
だからと言って、何も効果的な事が、できないで、凹むだけなんですけどね、わたス・・・。
  

何処にでも、いっぱいいるよね。
そういう人って、意外に、多いよね。
「こいつもかぁ~」って・・・

もしかしたら・・・
自分だって、そう思われてるかもしれんしね。(笑)
と言うか・・・
わたス、発達してから、こんな風に、心身共に、いびつな障害が出ては、ダメジャンだよね。(詫)

あぁぁぁ・・・
わたス・・・今日も、そういう人と、出会うんだぁ~ (苦)
 

アハハハ・・・
わたス、また、しょうもない事書いちゃねぇ・・・アカンですね。

自分の、出来る事を、出来る分だけ、こんな事だって、頑張らなきゃねっ、わたス!


スミマセン。。。しつっこくて、また、ダラダラ書いちゃった・・・

ではでは・・・
気分を変えて・・・
時間も無くなったんで・・・
「やまんばの庭」の画像を、ペタペタ致します。↓




フサスグリも、可愛い色になりました。↓




昔々からある蔓バラも、ほんの少し咲き始めました。↓




バラのアーチが見頃の頃になったら・・・
まさか、梅雨らしく、本降りになったら、嫌だなぁ~って、思って見ています。↓




バラ・・・
我が家のバラは、植えっ放し、放たらかしだけど・・・
それでも、頑張って、咲いてくれた、イイ子たちです。↓






そんでは・・・
今から、パートに出かけまぁ~す。
色々あるけど・・・
それも、わたスの人生だから・・・
全部受け入れて、出来れば、笑い飛ばして・・・

わたスは、わたスの出来ることを、出来る分だけ、頑張んべー!

で、ございます。
今日も、最後まで見て下さって、ありがとうございました。(感謝)
人気ブログランキング
コメント (6)
この記事をはてなブックマークに追加

夏の定番花咲きました。

2017-06-16 07:41:22 | ガーデニング
人気ブログランキング

夏の定番花、朝顔が咲きましたぁ~

どう?この色合い、和の雰囲気いっぱいの絞り咲で・・・
涼しげで・・・
ねっ、素敵でしょう?↓



なぁ^^んてね・・・
でっかいこと言っちゃって、でっかい画像貼り付けちゃったけど・・・
ほんまもんは、こんなに小さな朝顔で、ヒッソリと、野性的に咲きましたんです。↓







絞り花・・・
わたス、絞りのお花って、けっこう好きです。
だから・・・
やっぱりね・・・
またまた咲いたバラ、「センチメンタル」撮っちゃいました。↓




ねっ、わたス、なんとも、うまく表現できないけど・・・
綺麗だよねぇ~♡↓








バラつながりで・・・
昨日、イノシシに掘られた庭の隅で、ヒッソリと咲いていたバラも・・・
気付くのがチョット遅かったけど、撮ってみました。↓



ホントにね・・・
わたス、認知症だね。
昨日、このバラを見つけたんだけど・・・
「あれぇ~わたス・・・こんなバラ、買ってたんだぁ~」って・・・
買ったことも、植えた事も、忘れていましたんです。
それでね・・・
今もね・・・
「そういえば、黄バラって、縁起を担いで、買った・・・ような・・・気もする・・・」
ぐらいしか、ぜんぜん思い出せないわたス、
本当に、困ったものです・・・


まぁね・・・
言い訳すれば・・・
わたス、ほとんど計画性もなく、激安商品、処分品を、「家に一緒に帰ろうかぁ~」って・・・
手当たり次第で連れて帰って、庭にメチャ植えすることが、ほとんどなので・・・
こういうことも、ままあることでは、ありますんですけどね。

そんでは・・・
黄色の縁起物のお花と言うことで・・・
これは、名前もシッカリ憶えている、花菖蒲、「金冠」も、咲きましたんで、貼り付けまぁ~す。↓







金冠、咲いたのは、まだ一輪だけなんで、黄金のパワーが、小金って感じだけど・・・
出来ればね・・・
小金じゃなくて、大金のご利益を、「今年こそは、欲しいなぁ~」って・・・
そんな他力本願して、黄色い花菖蒲を見ている、ゲズなおばちゃんです。↓




他力本願・・・
他力本願って言えば・・・
こぼれ種で育って咲いてくれるお花、他力本願で、大好きです。

で・・・

またまたのUPですが・・・
こぼれ種で、勝手に育って、まるで、植えたかのように綺麗に咲いているペチュニアです。↓



↑どう? これ、去年の暮れに、こぼれ種で育った、小さな苗が、冬越しした、鉢植えです。
ダメ元で、ナイロン袋に入れて、ビニールで囲ったベランダの中で、極寒の冬を乗り切って・・・
そして、こうして、咲いてくれました。
お花って、凄いよねぇ~
頑張って咲いてくれたお花から、「わたスも、頑張らなくちゃ」ってね・・・
毎日、パワーを貰って、嬉しく見入っている、心凹みがちな、おばちゃんです。

ほんでもって・・・
今年は、わたス、まだ、1ポットも、処分品のペチュニアを買ってないのですが・・・
今、咲いている鉢植えは、全部、去年のこぼれ種・・・
こんな感じで、どの子も、頑張って、咲いてくれてます。↓




そいでもって・・・
やっぱりね・・・
「あれぇ~こんなちょっと和の色のお花も、以前買ってたんだなぁ~」って、見ているんです、わたス・・・↓




しつっこいけど・・・
昨日は、この一輪を見つけて・・・
「わぁ~~この子、今年も、咲いてくれたんだぁ~」って・・・
去年、こぼれ種で咲いてくれた時も嬉しかったけど・・・
今年も、また咲いてくれたんで、メチャクチャ嬉しかった色のお花です。↓



あっ・・・
そうそう・・・
以前に、わたス、ペチュニアをUPした時、ご質問を頂いていたのでですが・・・
今、思い出したので、お返事が遅くなりましたが、お答えいたします。

ご質問は・・・
「写真を撮る時、花柄摘みをされるのですか?」だったと思うのですが・・・
わたス、そういうときもありますが・・・
ペチュニアなど、咲き始めの頃は、出来るだけ、株を大きくしたいので、
萎んだ花を見つけたら、基本、花柄摘みをしています。
種を育ててしまうと、お花は、そっちの方に、パワーを使ってしまうので、
お花にとっては、種を育てる事がすべてなので、可哀相なのですが、
お花を楽しみたいので、「ごめんね・・・」って、言いながら、花柄を、摘まんでいます。

でも・・・
それだって・・・
わたス、グウタラなんで、気の向いた時だけで、いつも、シッカリ遣っている訳では無いので、アシカラズでございます。


と言うことで・・・
グウタラなわたスとしては・・・
こぼれ種で勝手に育って、邪魔にもならず、庭に地植えをしたかのように、
こんな風に咲いてくれるお花、「ノースポール」は、有難い、嬉しいお花です。↓



↑我が家の「ノースポール」まだ、咲いています。
わたス、「ノースポール」って、寒い時期に園芸店に並んでいるので、春先のお花かと思っていたのですが・・・
自然に咲かせると、やっぱ、花の形が似ている、除虫菊と同じ時期のお花なんだと思いながら・・・
わたス、なぁ~にもお世話せんと、小さな白い可愛いお花を楽しませて貰っております。


なぁ~にもせんと、小さな白いお花を楽しませて貰える…と言えば、「盃草」ですが・・・
これもまたまたのUPですが・・・
盃草が、放たらかしでも、益々、真っ白に、綺麗に咲いてくれたんで、貼り付けまぁ~す。↓








話、少し変わりますが・・・
裏庭でも、植えっぱなしにしていた、こんなお花が咲きましたんで、記録を兼ねて、UPです。↓



え~っと・・・
え~っと・・・
名前・・・なんだっけぇ?

エ~ット…
思い出せそうで・・・
思い出せないけど・・・
まぁ、何処でも見かけるお花なんだけど・・・
確か、去年、処分品を買って、お試しで、裏庭に地植えをしてみたら・・・
寒い冬を乗り切って、赤いお花を咲かせてくれました。
まだ、小さな株だけど、葉っぱが綺麗で、まとまりも良くって、なかなかでしょう?↓





裏庭・・・
裏庭の赤い花と、繋いで・・・
これも、記録として、昨日の、赤い九輪草の様子も、貼り付けておきます。↓





そんでは・・・
様子と言うことで・・・
昨日の、庭の様子も、忘れやすい、わたスの記録を兼ねて、UPしときます。↓











前庭のジギタリスの様子も・・・です。↓










最後に・・・
こんな拙いブログを見て下さる、あなた様につながる空です。↓




この、やまのうえから見える空が、皆様に繋がっているのだと・・・
そんな事を思いながら・・・
こんなやまのうえの暮らしでも・・・
ブログを通して、皆様と繋がらせて頂ける事を、とっても感謝しながら見ています。↓



今日も、最後までみてくださって、ありがとうございました。
人気ブログランキング
コメント (4)
この記事をはてなブックマークに追加

今日は大人色のお花です。

2017-06-15 07:41:26 | ガーデニング
人気ブログランキング

昨日のUPに引き続きの花菖蒲ですが・・・
昨日、パートから帰ったら、朝は咲いていなかった花菖蒲が、新たに咲いていたので、撮ってみました。

どう? ねっ、なかなかの大人色で、花菖蒲らしくて、素敵でしょう?↓




梅雨だけど、雨がなかなか降らないし・・・
わたス、相変わらずのグウタラだから・・・
花菖蒲に水遣りも、栄養補給もしていないんで・・・
我が家の花菖蒲は、どれも、瘦せ痩せの痩せ子さんだけど・・・
それでも・・・
この子は、頑張って咲いてくれました。
悪環境の中で、綺麗なお花を見せてくれた花菖蒲をみて・・・
「今年こそは、絶対、栄養遣らな、アカンなぁ~」って・・・
ちょっと後ろめたく思って、見ています、わたス・・・↓





そんでもって・・・
今、まさに、開いたばかりって感じの、こんな紫の花菖蒲も撮ってみました。↓








裏庭ついでに・・・
裏庭の石垣で、勝手に育った、泡のような、コアジサイも、咲いてたので、ネタ花増やしで、貼り付けまぁ~す。↓








泡のようなお花と言えば・・・
前庭では、明日は散るかもしれん…って、わたス、いっつもそう思う花・・・
白花、「アスチルベ」も、咲き始めたので、撮ってみました。↓




まさかね・・・
アスチルベは、花の時期が長いので、明日散ることは無いけど・・・
でもねぇ・・・
わたス、なかなかお花の名前が覚えられないんで、そんなこじつけしながら、覚えています。
明日は散らないアスチルベ、地味花ですが、けっこう目立って咲いています。↓





地味花・・・
地味花って言えば・・・
このお花も、地味花なんだけど・・・
以前鹿に食べられて、全滅したかと思っていたチャイブですが・・・
何故か、植えた覚えのない所で、復活して咲きはじめましたんで・・・
これも、わたスの記録を兼ねて、貼り付けまぁ~す。↓



ところで・・・
チャイブって、ハーブって事は知ってるけど、美味しいの?
わたス、食べたことがないんだけど・・・
以前、庭に遣って来た猿軍団も、チャイブをかじり散らかしていたんだけど・・・
どうなんでしょうねぇ?
お花って風にしか、思っていなかったけど、今度、素麵の薬味にでも、使って・・・
食べさせて・・・試してみようかと、思っています。 
えっ? 誰にぃ?って…  決まってるじゃん! アハハハ( ^ω^)・・・


気分を変えて・・・
バラらしくないバラの「モーツアルト」が、チラチラと咲いてきたので、撮ってみました。↓




いっつも同じことを言いますが・・・
この「モーツアルト」は・・・
岐阜県可児市にある、国内最大級、7千種類3万株以上栽培されている、世界に誇るバラ園の花フェスタ記念公園に、
夫と出かけた時、売店で、苗を見つけて、買って来た子です。
もう、十年以上は経つかしら?
最初はね、鉢で大事に育てていたんだけど、毎年植え替えても、だんだん衰退気味なったので・・・
思い切って、庭に地植えをしてみたら・・・
今は、こんなに大きくなってくれました。↓



↑モーツアルトのアーチ、まだ、未完成だけど・・・
なんだかね、あのバラ園で見たようなアーチに近くなっているようなそんな気がして嬉しいです。(妄想だけど・・・)

それにしても・・・
わたス・・・
いっつも、このモーツアルトを見ると・・・
あの、数知れないバラの中で、なんで、わたスたち夫婦は、このバラらしくないバラに惹かれたんでしょうねぇ・・・
娘が、ピアノの道を目指していたからかしら?
モーツアルト、今年も、このやまのうえで、奏でてくれるかしらねぇ?
お花が咲くとね・・・
なぁ~ンとなく、娘のピアノの音色が、聞こえてくるような・・・
そんな気がして、見入ってしまう、我が家のモーツアルトです。

ごめんなさい。
今日も、変な事書いちゃったね。

そんでは・・・
気分を変えて・・・
昨日、パートから帰って、遅い昼食を食べながら見ていた、チョットすがすがしい、やまのうえの景色を、貼っ付けます。↓




どう?
我が家はね、こんな景色を見ながらご飯を食べているんです。
父がね、ご飯を食べながら、いっつも、言うんです。
「こんな景色を見ながら、ご飯を食べるところなんて、そう、ざらにはないぞ。」ってね・・・
そう、わたスの地域でも、この景色が見えるのは、我が家くらいだし・・・
それに、ほとんど何処の家も、ダイニングから、庭や、外を見られるようにしてはいらしゃらないので・・・
わたス、新築した時、思い切って、リビングダイニングを広くして、窓いっぱいにして、良かったと思っています。
そん時、棟梁や大工さんたちに、「こんな家無いぞ!」って、笑われたりもしたんだけど・・・
わたス、厳として譲らなかったんです。
ただね・・・
「家のコーナーも、窓ガラスにしたい」って、言ったら・・・
棟梁に、「それは、強度が落ちるから、絶対!ダメだ!」って、却下されましたけど・・・

棟梁には、「こんな、窓ばっかしの家なんて、あんまし無い!」って、ダメ出しされたけど・・・
それでも、棟梁は、私達家族で考えて書いた設計図通りに、新築にご尽力してくださっり、
4本の柱をかなり太くして、家は、その4本の柱で、ビクとも動かないような、日本家屋を作ってくださいました。
日本家屋を造るのが大好きだった棟梁でした。
私たちが知らない間に、自分勝手に、色んな工作をそこかしこにして、
自分が、一番楽しんで、我が家を造ってくださいました。
その時、5人の、棟梁級の大工さんも使っていらっしゃって、総勢6人で、建てて下さったのですが・・・
その棟梁は、心臓まひで、あっけなく、逝ってしまいました。

「この家は、俺が、ずーっと、死ぬまで面倒見るからな!」って、
もう、我が家の家族の様になっていた、寡黙で、一杯飲むと、楽しい、賑やかな、人の好い、まさに匠の棟梁でした。

本当にね・・・
別れって、悲しいですね。

・・・・・
色んな事を思いながら・・・
いろんな方に助けられて・・・
このやまのうえで暮らさせて頂いているのだと、感謝の気持ちで、この景色を見ている、やまんばです。↓



ハァ~
今日も、しょうもない事ばっかし、思うままに、書いてしまいました。スミマセン。。。

ではでは・・・
わたス・・・
今日も、しがないパートなんで・・・
出来る事を、出来る分だけ、頑張りまぁ~す。

それにしても・・・
梅雨なのに、雨ぜんぜん降らないねぇ・・・
わたス、昨日は、鉢植えに水遣りしたら、凄~く時間掛かって、庭仕事出来す、アカンかった・・・
水遣りも、栄養補給もグウタラしてるんで・・・
久しぶりの水を貰って、嬉しそうなハイビスカス、おまけで、UPです。↓(しつっこくて、スミマセン。。。)



最後まで見て下さって、ありがとうございました。(感謝)
人気ブログランキング
コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

ご褒美でやる気を出させる

2017-06-14 07:35:05 | ガーデニング
人気ブログランキング

昨日、裏庭で早咲き花菖蒲が、咲きました。
で・・・
昨日は、バタバタしていて、撮れんかったんで・・・
今朝、5時半過ぎに撮ってみたのですが・・・
技のない、わたスでは・・・
色合いが、ちょっとイマイチだけど・・・
でも、まぁ、こんな感じで、素敵に咲いているんで、貼り付けまぁ~す。↓




わたス・・・
何度も、何度も同じ事を言うけど・・・
花菖蒲も、大好きな、お気に入りのお花です。
まさか、公園みたいにいっぱいある訳ではないけど・・・
裏庭の花菖蒲は、この早咲きの開花で始まって、これから、少しづつ咲くと思います。↓(たぶん…)





そんでは・・・
裏庭と言うことで・・・
まだ、少しは咲いている、これも大好きな「九輪草」の今朝の様子も、UPです。↓





九輪草と言えば・・・
大切に、大切にしている「黄色の九輪草」ですが・・・
大切に、植えっぱなしで、放たらかしなので・・・
今年は、メッチャやせ細って、こんなにヤバイ感じになりました。↓



↑今年こそは、植え替えないと、アカンですねぇ・・・
グウタラやまんば、ここで、宣言しときます。
「今年こそは、絶対、植え替えるゾー!」


ほんでもって・・・
わたス、しつっこいんで・・・
もう少し、裏庭の画像を続けます。


裏庭では、勝手に育ってくれた、「雪ノ下」も咲き始めています。↓








咲き始めていると言えば・・・
裏庭の石垣のサツキが、チラチラと、咲き始め、これも、これからが見頃になると思います。↓





見頃になる・・・
見頃になると言えば・・・
ここ、「裏庭では、見頃になっては欲しくない」って・・・
そんな風に、思っている、こぼれ種で育ってしまったジギタリスですが・・・
わたス、思っていただけで、植え替えしんかったんで、いよいよ見頃になっちゃいました。↓



↑あぁぁ・・・
グウタラなんで、遣っちゃったよ・・・
こんな風に咲いちゃうと、もう、可哀相で、抜くことが出来なくなって・・・
それが、また、こぼれ種を放って・・・
裏庭は、ジギタリスの庭になっちゃうよ・・・
それ、絶対アカンです。

わたス・・・
これも、ここで、宣言しときます。
「今年こそは、絶対、植え替えるゾー!」 (出来るのかなぁ…)



植え替える・・・
植え替えると言えば・・・
この、まだ咲いてくれている「アッツ桜」の鉢植えですが・・・↓



これもね・・・
わたス、植えっぱなし、放たらかしなんで、今年は、去年より随分衰退気味で、咲いています。
本当に・・・
この子たちも、今年こそは、植え替えないと、アカンですぅ・・・。(思うなら、遣れ!)



わたス・・・
「遣らなアカン」ってね・・・
そう思うこと、それは、それは、いっぱいあります。

それがねぇ…
ぜんぜん、出来ず・・・
自分でも、「ダメだなぁ~」ってね、呆れます。

庭の草取り、これも、ガーデニングって楽しむのなら、絶対、一番大切な事なのにねぇ・・・

そう・・・
昔ね・・・
わたス、たまたま見ていたテレビで、タイトルや内容は忘れたけど・・・
なんかね、「世界一綺麗な庭」みたいな所を遣っていて・・・
そこの、おじいさんに・・・
「綺麗な庭の秘訣は何ですか?」って、インタビューしたら・・・

おじいさん曰く・・・
「とにかく、草を取ること」
って、言いましたんです。

世界一綺麗な庭は、草を取ること

庭の構成でも、お花の色でも、種類でも、お金でもない・・・
ただ、草を取るって、そんな当たり前の事を、一言口にされたことに・・・
わたス、衝撃を受け、今でも、その一言が、耳に残っています。

あぁぁ・・・
それなのに、それなのに・・・

わたス・・・
庭の草取り、ぜんぜんはかどりません。
庭は、益々、いつも通り、ジャングル化しておりますんです。↓




それに・・・
何でも、遣りかけのまんまなので・・・
この石を並べて作りたいと思っている小道も、まだ、未完成状態です。↓(もう少しジャン!早よやれよ!)



まさに、ダメジャン!でございます。

だから・・・
わたス・・・
考えました。

「ご褒美で、自分の遣る気を出させよう!」ってね・・・


わたス、昨日もUPした・・・
庭の小道に、固まる砂を撒いて、こぼれ種で育つ花や、草対策をするのを・・・
これからは・・・
草を取れた所だけ、頑張った自分のご褒美として、少しづつでも、続けてみようかと思いましたんです。

で・・・
昨日も、ほんの少しだけ・・・
ほんの数メートルなんだけど・・・
家にあった固まる砂で、草を取った所を少し、遣ってみました。↓



↑あっちからの様子です。
なんだかうれしくて・・・
こっちからも、撮ってみました。↓




わたス・・・
遣る気スイッチ、入りましたぁ~ デヘヘヘ( ^ω^)・・・

でも・・・
これって・・・
けっこう・・・
お金かかるんだよね・・・

しかも・・・
もったいなくて、あんまし、砂を厚く撒いていないんで・・・
やっぱね、冬には、霜で浮き上がってダメになるかもしれないし・・・

まぁ、考えても、仕方がないので・・・
そうなったら、なった時に考えるって事にして・・・
とにかく、わたスの接触が悪くて、なかなか入らない「遣る気スイッチ」が、点いているうちに・・・
庭の草取りや、今年、どうしても遣らなアカン事を・・・
出来る分を、出来るだけ、遣ろうと、思います。

「頑張んべー!」で、ございます。


ねっ! 
このヒラヒラパンジーさん・・・↓



わたス・・・
ずーっと、鉢植えを、もう庭に地植えしなアカンって思っていて・・・
少し前に、地植えをしたら・・・
また元気を取り戻して・・・
こんな風に、咲いてくれるようになりました。↓



「お母しゃんも、頑張ってねぇ~」って、エールを送ってくれてるかのように・・・


さてさて・・・
わたス・・・
今日から、またパート、今回は、4連チャン勤務の予定です。
たった半日勤務のしがないパートですが・・・
それでも、働けるから、こんな庭遊びをさせて貰えるんだと、感謝しています。

出来る分を、出来るだけ・・・
今日も、奮起して、なんとか、頑張らなくっちゃねっ!

今日も、わたスの頭の体操と、記録を兼ねた、拙いブログを・・・
最後まで見て下さって、ありがとうございました。(感謝)

そして・・・
昨日UPしたお花の名前ですが・・・
「ホメリア」って、名前だと教えて頂き、ありがとうございました。(ペコッ!)
わたス、きっと、覚えていられないので、閻魔帳?に、メモっときました。
ネットって、ブログって、本当に、ありがたいものですねぇ・・・
人気ブログランキング
コメント (3)
この記事をはてなブックマークに追加

エッ?あんた、誰なの?

2017-06-13 07:04:44 | ガーデニング
人気ブログランキング

「エッ? あんた、誰? 何処から、来たの?」

ってね・・・
昨日、前庭で咲いているお花に気付き、ビックリポン!したお花は・・・
小さな黄色の、こんな可愛いお花でした。↓




ホントにね・・・
わたス・・・
買ったことも、植えた事も、まったく覚えがないんだけど・・・
このお花って、去年も咲いていたっけ?

あぁぁ… ぜんぜん、思い出せなぁ~い…
わたス・・・
完璧に、認知症だねぇ・・・(危)

きっとね・・・
わたスの事だから・・・
何処かで、激安の処分品の球根を買った時・・・
ついでだからと、別に欲しくもない球根を、一緒に連れ帰って、植えたお花だとは、思うけど・・・
でも、なんだかね・・・
よくよく、よくよく、無理やり、思い出せば・・・
未来の自分に刺激を与えるために、もし、咲いてくれたら、サプライズになるかもしれん・・・ってね、
何かを植えたような気もするんで・・・
それが、このお花だったのかもしれません。

それにしても・・・
このお花、何て名前なのかしら?
葉っぱはね、細葉で、やせ細ったアイリスの葉っぱみたいなんだけど・・・
誰かぁ~知ってるぅ~?
このお花のお名前・・・↓





さてさて・・・
もう、特別なお花は無いので・・・
ここからは、いつもの様に・・・
昨日の「やまんばの庭」の様子を、わたスの記録を兼ねて、ペタペタ致します。

では・・・
まずは、前庭のジギタリスの様子から・・・です。↓












背丈の高いジギタリスの足元で、負けないで咲いている、処分品のナデシコも、頑張ってくれているんで、撮ってみました。↓











処分品のお花を繋いで・・・
これも、ヘロヘロだった処分品のナスタチューム、ようやく、勢いが出てきました。↓





ようやく、勢いが出てきたと言えば・・・
この、ひらひらラベンダーも、ここんとこ、勢いが出て、咲いてくれたんで、貼り付けまぁ~す。↓



↑これも、去年、処分品を買って、冬越しは無理かもしれん・・・
って、思いながらも、ダメ元で、庭に地植えをしたのですが・・・
春見たら・・・
少しだけ、まだ元気そうな枝が残っていましたんですが・・・
その時は、寒さで、かなりダメージ受けて、枯れかかっていたので・・・
わたス、「やっぱ、この子は、我が家の寒さでは、ダメだったなぁ~」って、思っていました。

それがね・・・
暖かくなったら・・・
凄~く頑張ってくれて、新たな芽を伸ばし、こんなに咲いてくれました。
何でもね、諦めちゃアカンですね、最後まで、コツコツと頑張ってみる・・・
今更ながらだけど・・・
まさに、それが、花咲くこともある・・・ってね、ひらひらラベンダーから、教えて貰ったような気がします。


何でもね・・・
植えておけば、咲いてくれるかもしれんから・・・ってね・・・
植えたら、後は、お花の生命力に頼りで・・・
わたス・・・
ほとんど、お花は、耐寒性があれば、花選びしないで、メチャクチャ、植えています。

なので・・・
こんな世間では、雑草扱いの「小町草」も、こぼれ種で、ドンドン咲いてます。↓




小町草・・・
いわゆる「ムシトリナデシコ」ですが・・・
そう言えば、蝶は、大丈夫なんですねぇ・・・
昨日、花から花へと移り変わって蜜を吸う蝶の様子を見ていて、フト、そんな事を思いました。↓





小町草の咲く小道・・・
ねっ! どう? 固まる砂を撒いたここだけ、少しいい感じでしょう?↓(自画自賛)




なぁ~ンてね・・・
わたス、こんな風に、ブログはイイとこ撮りで、UPしているんで、惑わされないでくださいね。

現実の「やまんばの庭」は・・・
こんな感じで、ジャングル化していますんで、アシカラズでございます。↓
















いっぱい、いっぱい、貼り付けました。
では、最後に、緑いっぱい、草、いっぱいの、我が家の方向から見た、東側の庭の様子です。↓




わたス・・・
今日は、普通に、シフト表通りのお休みです。
でもね・・・
やっぱしね・・・
今朝も、4時半頃、起きちゃった・・・
「昨夜、夫も、6時頃まで、寝ろよ!」ってね・・・
ここんとこの、わたスの早起き自慢?を、心配して(いえいえ、うるさく思って・・・)
そんな風に言ってくれたんだけど・・・
目が覚めちゃって、アカンかった・・・

やっぱ、歳だねぇ、わたス・・・
そんでは・・・
今日は、貴重な、梅雨の晴れの休日なので・・・
何か、楽しみながら、庭仕事しよっかと・・・思います。

でもね・・・
けさの、めざましテレビの占いは・・・
わたスのふたご座は、「今日は、計画通りにはできないけど、人に当たるな」って言っていますんで・・・
きっと、そんな一日になちゃうんでしょうねぇ・・・
まぁ、それって、わたス、いつもの事ですけどね。 アハハハ( ^ω^)・・・

今日も、大容量の画像を貼っ付けてしまいましたが・・・
最後まで見て下さって、ありがとうございました。(感謝)
人気ブログランキング
コメント (3)
この記事をはてなブックマークに追加