おいしいもの、大好き 2

おいしいものを食べるのも作るのも飲むのも大好き。簡単なお料理やおいしかったものの記録です。

芋煮

2016-10-29 | my料理

芋煮を食べたことがなかったので今まで作りませんでした。

芋煮のイメージは、大鍋とクレーン、ニュースで見る映像です。

先日、米沢出身の方が芋煮を作る様子を見せていただき、それを食べて納得しました。

何を入れても良い、と聞いたのですが、その方と同じ材料です。

昨日、里芋とこんにゃくを煮ました。酒・砂糖・味噌・醤油で味付けしました。

一晩、味を染ませて、牛肉・豆腐・舞茸、仕上げにねぎです。

お砂糖がだだっと入ってしまい(テキトウ料理なんです)、ちょっと甘すぎるかなと思い、煮汁少々を捨てて、水を足しました。

薄口しょうゆを少し入れて、味はおいしく整いました。

つまみながらスペインの赤ワイン。意外ですが良いマリアージュでした。

ジャンル:
ウェブログ
コメント (4)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 里芋 | トップ | あじフライ »
最近の画像もっと見る

4 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
汁無しタイプ? (りんごのほっぺ)
2016-10-30 10:53:48
これは汁無しタイプですか?

私は、婿さんが山形出張の帰りに、芋煮のレシピを書いた紙を持ってきたので、それを見て作ってました。
山形でも地域によって違いがあるって、ネットで見ました。

欠かせないのが、里芋と牛肉とこんにゃくだとか?
私は里芋栽培を始めてから、芋煮(汁タイプ)をよく作るようになりました。
りんごのほっぺさんへ (tsubasa)
2016-10-30 15:54:09
写真を撮るために汁を少なくしました。
汁なしというより、汁物にはならないと言った方がお分かりになるでしょうか。煮汁はおいしいです。
芋煮は汁物と思っていましたので、煮物とは意外でした。
Unknown (jugon)
2016-11-01 11:29:10
tsubasaさん、こんにちは。
ご無沙汰をしていました。

芋煮は、私も大鍋にクレーンのイメージでした。ところが、去年、山形の米沢ご出身のお友達のお宅でいただいて、イメージ一新(^^)
芋煮と言っても米沢牛を使ったりして、贅沢にもなるんですよね?
お友達のにはきのこは入っていませんでしたが、もし私が作るとしてもきのこは入れたいかな~。
jugonさんへ (tsubasa)
2016-11-01 20:21:04
お久しぶりです!

畑から掘りたての里芋は、触るだけで手がかゆくなりますので、薄手の手袋をして洗い剥きました。
書き忘れましたが、ぬめりもすごくて、ちょっと煮こぼしました。今週末に向けてまた作る予定です。牛肉は、残念ながら米沢牛ではありません。

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む