やまぼうしー自然の記録帳ー

富山県内の自然を中心に、自然や自然現象を記録にとどめておきたいと思っています。

アカガネサルハムシ(富山県薬用植物指導センター薬草園/上市町広野)

2017-05-19 06:24:33 | 昆虫類

ブドウの葉に、虹色にきらめくハムシの仲間がいました。

アカガネサルハムシは「林縁などで見られ、ブドウ類の葉の上に集まる普通種」(『日本の昆虫1400②』)だそうですが、私の撮影技術と使用カメラでは小さい虫はうまく写すことができないため、小さい虫などはこれまであまり注目してきませんでした。このハムシも、初めて意識して写しました。風で葉が揺れるうえ、手持ちでせっかちに写しているので、虹色にきらめく美しさが充分にお伝えできないのが残念です。

《ブドウの葉を食べるアカガネサルハムシ 2017/05/14》 

《ブドウの葉を食べるアカガネサルハムシ 2017/05/14》

ジャンル:
環境
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« シオカラトンボ(羽化)(富山... | トップ | ウスバシロチョウ♀(吸水)(... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む