やまぼうしー自然の記録帳ー

富山県内の自然を中心に、自然や自然現象を記録にとどめておきたいと思っています。

ホソクビツユムシ♂(猿倉山/富山市[大沢野町]船倉)

2017-07-27 04:00:09 | 昆虫類

この日は、コナラの林の中や道路側溝の中などでホソクビツユムシを見かけました。

ホソクビツユムシはツユムシの仲間で、山地の樹上などで普通に見かけます。♂は、肢が長く褐色を帯び、触角のところどころに白色部があります。(『バッタ・コオロギ・キリギリス生態図鑑』参照)

なお、種名については、元富山市科学博物館の根来さんにアドバイスいただきました。

《側溝の中にいたホソクビツユムシ♂ 2017/07/17》 

《コナラ林内のホソクビツユムシ♂ 2017/07/17》

《コナラ林内のホソクビツユムシ♂ 2017/07/17》

※ 富山県における直翅類の最新の生息状況は、富山県昆虫同好会が「富山県の昆虫シリーズ第2号」として2017年7月10日に発行した『富山県産無翅昆虫類および直翅系昆虫類』(根来尚著)にまとめられています。 

 

《2017年7月10日付けで発行された『富山県産無翅昆虫類および直翅系昆虫類』 》

ジャンル:
環境
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« スズメ(水浴び)(太郎丸公... | トップ | アカハナカミキリ(桜ケ池公... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

昆虫類」カテゴリの最新記事