悠遊・・・

徒然なるまま,四季折々の山野歩き備忘録。

英彦山(福岡県)

2017-06-15 | 2.英彦山・周辺
見頃真っ盛りの【オオヤマレンゲ】

2017.06.14(水)晴れ曇り、弱風。
オオヤマレンゲを見たくて再度英彦山へ。
その他数種の花が気に成り確認したが未だ蕾状態や蕾も見当たらない状態だった。

タマガワホトトギスの茎を折っている不届き者の残念な仕業を目にした。

オオヤマレンゲは今が見頃の状況だが、蕾もあるのでもう暫くは楽しめそう・・・。

常連のDさんと女性と三名で行者堂経由北西尾根で下山。

行動時間(単独・下山は三名)
別所 発8:53-50-豊前坊ー20-望雲台分岐ー(望雲台)26-望雲台分岐ー58-北岳ー37-中岳(12:04~45)-
(北西尾根東屋で30分程談笑)100-野営場ー20-着15:20

実行動時間:311分(5時間11分)  入山時間:6時間27分

久し振りに望雲台へ上がり鷹ノ巣方面を望む


溶岩の壁手前で振り返る


北岳側から南岳・中岳・枯れ尾根の景色


枯れ尾根から上宮を見上げる


北西尾根登山道


【今日の花】
折られていたタマガワホトトギスの茎
(折られた葉の状況から推測すると昨日か今日早朝か???)


山頂のヒコサンヒメシャラは枝の一角に数輪咲いていた


開花直前のヤマアジサイ


岩の頂部に咲くヤマツツジ


ネジキ


タツナミソウ
  

ミズタビラコ  マルミノヤマゴボウ
  

一輪だけ咲いていたハンカイソウ


ツボミのクモキリソウ


ツクシヤブウツギ ベニドウダン
  

ツチアケビ


別の場所では開花が始まっていた


オオヤマレンゲ






今年も【森の貴婦人オオヤマレンゲ】を堪能した。

『山登り・ハイキング』 ジャンルのランキング
コメント (2)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 平治岳~大船山のミヤマキリ... | トップ | 英彦山の花(福岡県) »
最近の画像もっと見る

2 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
おはようございます (けいこたん)
2017-06-16 06:14:49
雨が降らないですね。
おかげで山に登れますね。(^-^)
望雲台からの眺めもくっきりしているようです。
花を折るなんて、心無い人の仕業は悲しいですが、お友だちとも会えてお喋りもできて、よかったですね。
晴れは嬉しいですが・・・。 (悠遊・・・)
2017-06-18 07:30:10
 おはようございます。
梅雨入り後殆どが雨無し日のため水不足、農家はお困りの様です。
山では清々しい風を受け楽しめます。
でも、もう直ぐじめじめした日々がやってきますね。

一人一人の心掛けが大切ですね。

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む