悠遊・・・

徒然なるまま,四季折々の山野歩き備忘録。

英彦山の花(福岡県)

2017-06-30 | 2.英彦山・周辺
今年もお目に掛かれた【ウチョウラン】

2017.06.30(金)曇り一時雨、弱風。
気に成る花を求めて英彦山へ・・・。
怪しい空模様だったが散策中雨は降らず、下山した途端に強弱の雨が降り出した。

【今日の花】
満開のハンカイソウ




ミズタビラコ


ヤマトウバナ


見頃のヤマアジサイ




バイカツツジ




クモキリソウ




フガクスズムシソウ




名残のオオヤマレンゲ




開花直前の蕾は3個?


開花直後?のウチョウラン


今回も無残な姿を目の当たりに・・・。
鹿なのか?、それとも馬鹿な独り善がりの仕業か???


花々は皆さんが楽しみにしています、大切に見守りましょう。
『山登り・ハイキング』 ジャンルのランキング
コメント (2)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 英彦山(福岡県) | トップ | 天山と樫原湿原散策(佐賀県) »
最近の画像もっと見る

2 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
残念ですね (けいこたん)
2017-07-01 21:18:13
お花の無惨な姿は辛いですね。
人によるものだとしたら、余計に酷いです。
この日は北岳からですか?
山中で雨に合わずによかったですね。
この時期は雨が降らなくても、蒸し暑くて、ふらふらになります。(^^)
真夏の暑さも嫌ですけど。(^^)(^^)
最後の最後にガックリです。 (悠遊・・・)
2017-07-03 20:18:58
 こんばんは、蒸し暑い日が続きますね。
お目当ての花達が機嫌よく迎えてくれていたのに・・・。
当然咲いているだろうツチアケビを想像していたのにガックリ、唖然としました。
【ツチアケビの食害】で検索すると『鹿による食害有』とありました。
鹿か馬鹿かどちらにしても残念なことです。
北岳・中岳・北西尾根ルートでしたがガスが掛かり意外と涼しく感じました。

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む