私の日帰り散策

写真でつづる山歩き、ドライブなどの日誌です。
最近は ギャラリー巡りをしています。

美術工芸館で 日本のガラス展

2016-12-13 13:37:44 | ギャラリー散策
 12月13日(火)  天気:小雨   室温:14.8℃ 肌寒い

 きょうは書写の里・美術工芸館へ 秋季特別展示 ”日本のガラス展 挑戦する現代ガラス” を
見に行きました。 写真禁止だろうと 思っていましたが なんと 写真撮影OK。 それなら 前期も
行くのだったのに・・。 第1会場(展示室A、B、C) と 第2会場(企画室展示室) では 日本ガラス
工芸協会の会員の作品が 第3会場(一般展示室) では 一般公募入選者の作品が 計 約70点
展示されています。


 日本ガラス工芸協会は ガラスと人々の結びつきを深め 文化の発展向上に寄与することを 目
的に ガラスによる捜索にかかわる人々によって 創設された 日本で初めての団体です。
 1972年の協会創設以来 3年ごとに開催される 「日本のガラス展」 は 同協会事業の柱となる
展覧会であり 毎回 会員による個性豊かな新作が 出展され その質の高い内容は 国内 及び 海
外においても 高く評価されています。 13回目の開催(2015年) となる本展では サブタイトルを
「挑戦する現代ガラス」 とし 表現においても 技法においても 日々進化し 挑戦し続ける 現代ガラ
スの最先端を ご紹介します。 また 16年ぶりに 一般公募部門を 復活させ 意欲ある作家の出品
を募り 35名の作品が 入選しました。
 巡回先である当館では 会員81名と 公募入選者35名を合わせた 116名の最新作を 前期・後
期に分けて 展示します。






   ・  ・  ・  ・  ・ 写真は まだまだありますが 以下 割愛します ・  ・  ・  ・  ・
 。。。。。  。。  。。。。。。  。。  。。。。。。  。。  。。。。。。  。。  。。。。。。  。。  。。。。。。  。。。。。
『ささやき』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« ギャラリー四季で 手あみとス... | トップ | エルミタージュで 手芸小物・... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む