私の日帰り散策

写真でつづる山歩き、ドライブなどの日誌です。
最近は ギャラリー巡りをしています。

生活文化講座 作品展示会

2016-12-08 13:58:29 | ギャラリー散策
 12月 8日(木)   天気:晴れ    室温:17.0℃

 今日は 姫路へ行きました。 いつもの 9:59の網干始発の電車で 姫路へ行き 御幸通りを歩いて
イーグレひめじへ行きます。 御幸通りには イルミネーションが 設置してありますが 点灯していない
ので さっぱりです。 いろいろな色の電球が 使われているようなので 点灯すると きれいだと思います。
 イーグレひめじの市民ギャラリーでは ”写真展” も行われていますが 写真禁止。  ”生活文化講座
作品展示会” は 一部 写真禁止のとこもありますが 大部分は 写真OKでした。
 中井三省堂画廊では ”松永安正展 時の欠片” が 行われ 山陽百貨店の美術画廊では ”近代日
本の磁器 名品展” が 行われています。 

イーグレひめじの1階アトリウムでは 今週も おかあさんの微笑み 絵画展が行われています。

 市民ギャラリー第3・第4展示室では コープカルチャー姫路田寺 ”講座発表会~作品展示~” が
行われています。 展示されている講座は 絵てがみ、えんぴつスケッチ、リフォームA・B、和紙ちぎり
絵、日本画、ソープカービング、ボビンレース、手編み、クレイアート、造形盆栽、色鉛筆画、やさしい仏
画、戸塚ししゅう、役立つ書、ピーズワーク、アクセサリー教室、パステルアート、カンタン小物、スクラッ
プブッキング などがあります。 どれも 写真OKというわけではなく 写真禁止のコーナーもありますが
どれが 写真禁止だったか・・。 分からなくなって・・。







1階のカフェ・ゆうゆうゆうで 休憩して ヤマトヤシキへ向かいます。
      ・  ・  ・  ・  ・  ・  ・  ・  ・  ・  ・  ・  ・  ・  ・  ・  ・  ・  ・  ・  ・  ・  ・  ・  ・  ・
 中井三省堂画廊では ”松永安正展 時の欠片” が行われています。 案内状には 今回の副題 時の欠片
(かけら)は 30年間に 20回以上 スペイン取材旅行で 断片的ではありますが 継続して スペインを見てき
ました。 今まで見たきた時の欠片を 拾い上げ 自分の思いで 作品に表現しました。 楽しんでいただければ
嬉しく思います。     松永安正



 山陽百貨店の美術画廊では 日本の磁器・発祥400年 ”近代日本の磁器 名品展” が行われています。
ゆっくり見る時間は ありませんが パンフレットが置いてあったので いただきました。    パンフには
 このたび 山陽百貨店では 日本の磁器・発祥400年 「近代日本の磁器名品展」 を 開催させていただく
運びとなりました。 朝鮮半島から渡来した磁器製造護法により 1616年に 有田で 日本初の磁器が 誕生
しました。 その後 海外貿易の隆盛を経て 遠くヨーロッパの名窯マイセンにも 大きな影響絵を与え 「有田
焼」 は まさに JAPANブランドの先駆けとなりました。 ・・・・・ 今回は 日本の磁器400年の歴史の変遷の
中で 人間国宝をはじめ 近代陶芸における巨匠の作品を中心に 日本磁器の名品の数々を 一堂に 展覧
いたします。


 電車の時間に 余裕がないので 急ぎ足で 美術画廊を 見て回りまわり 駅へ戻りましたが 駅に着くと
電車に遅れが・・。 12:06に 乗るつもりでしたが 11:58の電車が 6分遅れで来たので これに乗り
ました。 結果オーライ?

 。。。。。。。。  。。  。。。。。。  。。  。。。。。。  。。  。。。。。。。。  。。  。。。。。。  。。  。。  。。。。。。。。
『ささやき』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« エルミタージュで 創作花雑貨展 | トップ | 伝承折り紙 連鶴展 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ギャラリー散策」カテゴリの最新記事