私の日帰り散策

写真でつづる山歩き、ドライブなどの日誌です。
最近は ギャラリー巡りをしています。

第9回 ターンアート展

2017-05-05 14:35:18 | ギャラリー散策
 5月 5日(金) こどもの日   天気:曇り のち 晴れ   室温:26.5℃

 きょうは 山崎町の宍粟防災センターで 行われている ”第9回 ターンアート展” を見に
行きました。 この前 新舞子のホテル シーショア・リゾートで 田中涼子さんの個展を見た
とき 案内状を入手しました。 この展覧会にも 田中さんの作品が 展示してありますが シ
ーショアで見た作品とは 全然イメージが違います。 会場には クラブの会長の志水和司さ
んがおられました。 志水さんとは イーグレひめじで お会いしたことがあります。

 帰るとき 1階の受付で ボランティアガイド?の人と 話が弾み 宍粟50山や 宍粟の名水
や 篠ノ丸城跡など いろいろと お話ししました。 この人は 50山で 戸倉山を 篠ノ丸とした
ことを 怒っていました・・。 篠ノ丸は 一番 南東の尾根の先端なのです。 本では 北東の尾
根の先端を 篠ノ丸としている・・・。

 きょうは 山崎のまちで ”ウォーキング” が 行われるようで 大歳神社の千年藤も見頃な
のか 人も 車も 多い・・・。 受付で ”歴史あふれるまち~山崎~ 街並探訪” のガイドブッ
クを いただきましたが 以前 歩いたことがあるので 歩くのやめます。


ターンアート展のパンフレットには    ご挨拶
 私は 山崎町内の小さな集落に 暮らしています。 50年前 私が押さない頃 集落の中に
駄菓子屋さんがあり 文房具屋さんもあり お豆腐屋さんがあり 鍛冶屋さんもありました。
 学校から帰って 遊ぶ途中 駄菓子屋さんによって おやつを買って食べ お使いで 豆腐を
買いに行き 鍛冶屋さんでは 砂鉄をもらってきて 磁石で遊んだし 初めての水泳パンツは
文房具屋さんで 買ったことを思い出します。 今では 駄菓子屋さんが かろうじて 酒屋さん
として 残っているだけになってしまいました。  私にとって ここは 生きることのすべての場
だったように思います。・・・・・・ 中略・・・・・・・


ここで育つ子供たちが 将来に明るい夢が持てたらいいなと思っています。
 開催にあたり 宍粟市、宍粟市教育委員会から 公園をいただき 感謝するとともに 多数の
方々に 協賛していただき 心からありがたく思っています。
 これからも ここ宍粟が 皆から愛され 誇りに思い ここで育つ子供たちが 心豊かに 暖かく
育っていけるように 祈っています。      ターンアート・クラブ会長 志水和司



 4階では 小・中学生作品展が展示されています。



 。。。。  。。。  。。。。。。  。。。  。。。。。  。。。  。。。。。。  。。。  。。。。。  。。。  。。。。。。  。。。。
『ささやき』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 好古園で ミニ着物展 他 | トップ | きょうは たつのへ »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む