私の日帰り散策

写真でつづる山歩き、ドライブなどの日誌です。
最近は ギャラリー巡りをしています。

交流ステーションで ”ウチョウラン展”

2017-06-17 14:03:47 | ギャラリー散策
 6月17日(土)   天気:晴れ   室温:27.5℃

 きょうは 手柄山の交流ステーションへ ”ウチョウラン展” (共催;播磨野生蘭愛好会) を見に
行きました。 交流ステーションに 車を停めて 歩いて 温室植物園に行き ”古典植物と山野草
展” を見に行きましたが これは 別ページにします。
 きょうは 土曜日で 往きは 車が多かったものの スムースに走れ 駐車場も空いていて すぐ
停められましたが 帰りは 車が多く 渋滞気味で どの信号も 1、2回待ち・・。

ウチョウランは 本州、四国、九州などに 分布し 低山の湿った岩場に自生する 球根性地生ランの
多年草で 野生では 希少になっていて 絶滅危惧種。 漢字では 羽蝶蘭と書きますが その語源
は 定かでない。  高さ10~20cm、交配により さまざまな色合い、花形の園芸品種が 作られて
います。  置き場は 年間を通して 雨の当たらない 風通しの良い 半日陰で 管理します。 花期
は 6月頃。







 。。。。  。。。  。。。。。。  。。。  。。。。。。  。。。  。。。。。  。。。  。。。。。。  。。。  。。。  。。。。
『ささやき』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« イーグレひめじで 版画サロン... | トップ | 温室植物園で 古典植物と山... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む