私の日帰り散策

写真でつづる山歩き、ドライブなどの日誌です。
最近は ギャラリー巡りをしています。

イーグレひめじで 鹿間厚次郎展 他

2017-04-20 14:32:54 | ギャラリー散策
 4月20日(木)  天気:うす曇り   室温:22.4℃

 きょうは 姫路へ行きました。 イーグレひめじしか 行くところがなかったので ”姫路の旧街道
を歩く” の西国街道篇4の大手前通りから近いところを ちょっとだけ歩き 茶町町名碑を 見ま
した。 これは 4月9日の西国街道篇4のページに 入れておきます。


 イーグレひめじの市民ギャラリーでは ”第8回 夢見人支部写真展” と ”フォトクラブ 「きゃっ
つ・あい写真展」 と ”ソレイユ展示会”(写真禁止) と ”鹿間厚次郎展” をしています。
 山陽百貨店では 6階 催し会場で ”春の絵画逸品展” をしています。 5階のギャラリ0山陽
では ”ボロフスキ・グラスアート” をしていて 美術画廊では ”山下伸一 金工展” をしていま
した。
 茶町跡碑を見て 総社へ寄り イーグレひめじへ。 市民ギャラリーの第1展示室では ”第8回
全日本写真連盟 夢見人支部 写真展” をしています。 ・・・・ 夢 我が町・わが人・夢未来 ・・・・
 私たちは 2002年に 写真教室受講者で 結成されて以来 自然を愛し 人々との出会いを 大
切に それぞれの感性で 心に響く光景を撮っています。 カメラは 時には 想像を超えた写真を
見せてくれます。  写真を通して いろいろな発見があり とても楽しいですが 同時に 難しさも
感じています。   会員8名と 指導者・松下敏和さんが それぞれ 3枚1組の組み写真で テーマ
を 表現した作品を 展示。



 第2展示室では ”フォトクラブ 「きゃっつ・あい写真展」 ” が 行われています。 会場壁面に
ぎっしり展示することに 評価は 様々ですが ただス~っと見るのではなく 展示に 抵抗を感じ
ながら 頭をひねりながら 感じたことを 批評頂ければ さいわいです・・・。 きゃっつ・あいクラ
ブ一同     会場に入ったところに展示してある カモメの写真は 手元にピントを合わせて
三脚にセットしたカメラで 何枚か撮った写真の一枚を PCに取り込み 16枚のA4サイズに
分割して プリントしたものを 貼り合わせたものだそうです。 写真が大きいと 迫力があります。
 右下のやや黒い部分が A4一枚のサイズです。




 特別展示室では 二紀会会員、日本美術家連盟会員 ”巨匠 鹿間厚次郎展” をしています。 特別展
示室は やや暗いのが 難点。  赤い砂漠を往く、一筋に真っ直ぐに生きる  ウズベキスタンの旅
 シルクロードという名称は 東西文明間の交易道というだけではなく 若き日の私にとって 夢、野望、
そして 闘争心を掻き立てる響きであった。 人生において 不可能と思える問題をも打開し 可能性と希
望に満ちた 象徴的な響きを持っていた。  中国への旅行ブームが始まった30年前 私は いち早く 西安
を出発し 西の万里の長城に立った。 日本に比べ 広大な領土の中国、 その悠久の歴史に思いをはせ
た。 敦煌の莫高窟を観ながら ’これが 風神雷神の原型なのだ。’ この跡は アメリカの・・・・



 1階のカフェ・ゆうゆうゆうで 休憩して 山陽百貨店へ行きます。


 山陽百貨店で エスカレーターを上がっていると 6階催し場で ”春の絵画逸品会” をしていると
あったので 目の保養をしてきました。 国内外の物故巨匠作家から 現代人気作家まで 日本画・
洋画・版画の秀作の数々を 一堂に 展観。 小磯良平や棟方志功らの作品がありました。 千住博
の絵は 見なかったことに・・・。

 5階のギャラリー山陽では ”ボロフスキー・グラスアート展” をしていました。 ヨーロッパなどで
高い評価を得ているグラスアートの新作展。 美術画廊では ”曲線の表情 山下伸一金工展” を
しています。 自然の流れを基調とした 曲線の美しさ 力強さを追求した 山下氏の山陽初個展。
    幾本かの線が 命を得たかのように 絡み合い 伸びていく・・・
 6階で 予想外の ”絵画展” をしていたので 時間調整には 失敗しましたが ホームで 少し待っ
て 13:01の網干止の電車で 帰りました。 きょうも よく歩きました。 少し涼しくて よかった・・。

 。。。。  。。  。。。。。。  。。  。。。。。。  。。  。。。。。。  。。  。。。。。。  。。。。
『ささやき』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« エルミタージュで なかよし五... | トップ | 木琴堂で 清田政幸 木彫り作品展 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む