私の日帰り散策

写真でつづる山歩き、ドライブなどの日誌です。
最近は ギャラリー巡りをしています。

岡之山美術館で 天田理絵 展

2017-06-10 14:26:03 | ギャラリー散策
 6月10日(土) 時の記念日   天気:晴れ   室温:28.4℃

 きょうは 西脇市まで ドライブし 岡之山美術館で行われている ”天田理絵 展” を見に行き
ました。 第10回 全国公募 西脇市サムホール大賞展 受賞作家展のVOL.3 です。  今年
10月に開催予定の第11回 全国公募 西脇市サムホール大賞展に併せて 前回の入賞者に
よる 展覧会を開催。 自由な発想と 優れた表現力の作品を制作し 高い評価を得た方々の
日常の作品を 展示。

 実は 岡之山美術館には 以前 行ったことがありますが あいにく 月曜日で 休館でした。
アンドレイの展示のときだったか・・。 今回 天田さんから 案内状を お送っていただいたので
行ったのですが 絵はなく 写真の展示だけでした。 「海の美と環境破壊、そして 自分への
問いかけ」 を テーマににした 写真12点や インスタレーションを 展示。

 久しぶりに 西脇まで ドライブしましたが きのう走ったかのように 道は 覚えていました。
姫路バイパスから 播但道に曲がり 福崎ICで 中国道に入り 滝野社ICへ。 滝野社ICを 降
りて 国道175号線を北上し 寺内北の信号で右折して 加古川を越え 日本へそ公園の方
へ行くと すぐです。 播但道410円、中国道480円です。 家から 1時間15分かかりました。




    ・  ・  ・  ・  ・  ・  ・  ・  ・  ・  ・  ・  ・  ・  ・  ・  ・  ・  ・  ・  ・  ・  ・  ・  ・  ・  ・  ・
 アトリエとは 別に 本館で  ”入江明日香 あめつちの詞展” (310円) をしていたので せっ
かくなので 見てきました。 写真は 禁止なので チラシの写真を 撮るしかない・・。 1階に 1回
~10回のサムホール大賞展の冊子(見本)が 置いてあったので 何枚か 撮りました。
 岡之山美術館では 2016年 春に 好評を博した 「丸沼芸術の森コレクション」 展 出品作家の
一人、入江明日香の独創的な版画の仕事に注目し  「入江明日香ーあめつちの詞」 展を開催し
ます。 入江明日香は 1980年 東京都に生まれ 2004年 多摩美術大学博士前期課程 美術
研究科 版画領域を修了した 若い版画家です。


 本展では 静謐な銅版画、創作の軌跡を伝えるエスキースを含め、歌川広重の<東海道五十三次>
に 刺激を受けたシリーズ、大桜が 描かれた屏風の代表作を 一堂に展示し 入江明日香の独創的な
作品の魅力に迫ります。

    ・  ・  ・  ・  ・  ・  ・  ・  ・  ・  ・  ・  ・  ・  ・  ・  ・  ・  ・  ・  ・  ・  ・  ・  ・  ・  ・  ・





 。。。。  。。  。。。。。。  。。  。。。。。。  。。  。。。。。  。。  。。。。。。  。。  。。。  。。  。。。。。
『ささやき』 ジャンルのランキング
コメント (2)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 歓創居で 守口みやび 作品展 | トップ | ホテル・シーショアで 飛岡文... »
最近の画像もっと見る

2 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
Unknown (天田 理絵)
2017-07-31 23:56:12
今日は!ご来廊とブログの掲載、どうもありがとうございます☆。
いつもありがとうございます!!
8月はアンドレイが、山田町の画廊喫茶白ばらにて個展をしています。FUJIシリーズです。(5,15,25日休み)
ぜひご覧くださいませ!
アンドレイ展 (YS11)
2017-08-01 10:30:00
理絵さん こんにちは。
岡之山では アンドレイのヌードを見せていただきました・・。
8月 白ばらでは FUJIシリーズですか・・。
加古川のガレリアプントを思い出します。
あそこの主人が 写真は禁止というのを お願いして
撮らせてもらいました。
白ばらは 暗くて 写真が撮りにくい・・・。

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む