私の日帰り散策

写真でつづる山歩き、ドライブなどの日誌です。
最近は ギャラリー巡りをしています。

きょうは 相生へ・・・

2016-10-14 15:42:17 | 日記
 10月14日(金)   天気:はれ    室温;24.2℃

 きょうは 相生へ行きました。  「ぶどうの木」 へ行き 薮田さんのフラワーアート展を見ようと
思ったのですが 写真禁止でした。 以前 カフェ・エルミタージュや ホテル・シーショアで 薮田
さんの展示を見て ブログを書きましたが それらも 写真禁止だったのだそうです。
 「ぶどうの木」 で モーニングをいただいて 文化会館へ ”第42回 相生市美術展” を見に行
きました。 こちらも 当然 写真禁止です。  驚いたのは アンドレイ・ヴェルホフツェフの洋画
「LOVE」 が 市長賞。 これは 分かりますが 写真の部で 「PORTRAIT」 が 奨励賞。 アンド
レイが 絵と写真の二刀流なのは ルネッサンス・スクエアでの展示を見て 知っていましたが・・・。


 洋画で 市長賞のアンドレイの作品は 100号くらいの大きな作品で 2台の携帯が 大きく
描かれ 下半のキーの部分は 細密に描かれ 上半の画面には 左に 奥さんの右半分の顔、
右には アンドレイの右半の自画像が 描かれ 背景には 団扇?が たくさん描かれています。
 審査員は この地における古い伝統文化と ハイテク機器によるコミュニケーションの中に
奇跡のような出会いがあったのですね。 魚の骨と毬のストラップに象徴された2つの個性に
男と女という 永遠のテーマと 現代を生きる理性と 感性の形を見ました。

 和田さんのデコパージュ 「ノンシュヴァンシュタイン城」 は 城に ムーミンのキャラクターが
あしらわれた 面白い作品ですが 賞はなし・・。 「書写山圓教寺」 は 摩尼殿の写真を使った
作品ですが 平面的に見え やや立体感が 感じられないような・・。

 日本画には 高浜安子さん、洋画の委嘱に 桔梗かつ子さん、工芸(能面 般若)に 阿部
章弘さん(相生ロータリークラブ賞)のお名前がありました。
 応募数は 写真が 133点で とびぬけて多く 他の部門は 21~42点で 全点 入選。
ひとりで 2点応募している人が 何人かおられます。

 。。。。。  。。。  。。。。。。。  。。。  。。。。。。。  。。。  。。。。。。。  。。。  。。。。。。。  。。。  。。。。。。。
『ささやき』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 第38回 玉峰会書道展 他 | トップ | ギャラリー四季で ”諸々展” »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む