私の日帰り散策

写真でつづる山歩き、ドライブなどの日誌です。
最近は ギャラリー巡りをしています。

イーグレひめじで 示現会美術展

2017-07-06 14:27:16 | ギャラリー散策
 7月 6日(木)   天気:曇り のち 晴れ   室温:31.2℃

 きょうは 姫路へ行きましたが 見るものが イーグレひめじの ”示現会美術展” しか
ありません。 土曜・日曜には 池坊のいけばな展がありますが 土曜日は 手柄山へ行
きたいので・・。 美術展を見て 山陽百貨店へ戻り 6階催し場の ”日動画廊 洋画名
品展” と 5階の美術画廊の ”紀伊川宗圓 金魚アートと ガラスオブジェ展” を見ました。
 きょうは 歩いていると 風が吹いて 涼しいのですが 家に帰ると むっとして 暑い!

 イーグレひめじ市民ギャラリーでは 第1・第2展示室で ”示現会 美術展” が行われ
ています。 風景画を主とした具象絵画展で 示現会 兵庫支部の会員33名が 第70回
「示現会展」 に 出品した作品を中心に 一人1点ずつ出展。 60号の作品が 一点あり
ますが 80号~120号の大作ばかりで 見応えがあります。


 「示現会」 は 油絵、水彩画、その他絵画に関する堅実な研究及び創作を奨励し 展
覧会を開催して 広く一般の鑑賞に資すると共に 後進の育成を図り もって我が国美
術の発展に 寄与することを目的としています。







 1階のカフェ・ゆうゆうゆうで 休憩します。 きょうのコ-ヒーカップは AYNSLEYです。


 山陽百貨店の6階で ”第3回 日動画廊 洋画名品展” を 目の保養に 覗きます。 下の絵は
小磯良平の 「プロフィール」 と 梅原龍三郎の 「薔薇図」 です。 右の絵は 美術画廊で行われて
いる ”紀伊川宗圓 金魚アートとガラスオブジェ展” のものです。 中国では 古くから 「金魚
は 幸福を招く魚」 と言われ 縁起の良い魚として伝承されています。 風水では ガラスの鉢に
金魚を入れて置くことは 災難を防ぎ 良い人間関係を 運んでくれるとされています。  また 赤
い金魚は 金運を呼び 黒い金魚は 邪気を吸い取ってくれるとの言い伝えもあります。

 百貨店で時間調整して 駅に戻り 11:59の網干止めの電車で 帰りましたが なぜか
きょうは 男子高校生が多く 席を占領し 騒いでいます。

 。。。。。  。。  。。。。。。  。。  。。。。。。  。。  。。。。。。  。。  。。。。。。  。。  。。。。。。
『ささやき』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« エルミタージュで トールペイ... | トップ | 姫路の旧街道を歩く 西国街... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ギャラリー散策」カテゴリの最新記事