お爺さんは山へ柴刈りに

東鳩会の開催概況


堪えているね、凄いぞ!・・・春は桜

2017年04月19日 09時39分32秒 | Weblog

 平成29年4月19日(水)曇り、気温8度。

 鳥海月山両所宮神社の枝垂れ桜が見ごろになっています。花見を終えたのでしょうカモの姿はもうありません。

 今年の桜花は連日雨と風に晒されています。「ジーと堪えてるね。凄い!」と呟きながら満開の桜を見上げます。

 花見にと 群れつつ人の 来るのみぞ あたら桜 とがにはありける  西行

 西行は「群れて花見に来て騒がしいのは桜の罪だ」と言っていますが。桜の花は冬の間口を閉ざした後に廻る解放感と推して知るべしでしょう。桜は春の代名詞です。

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 好く耐えたね!・・・桜あれこれ | トップ | 花見の宴?・・・東鳩会第137回... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL