ナガシマの玩具なブログ

ナガシマの趣味(その他)のブログです。
子育て真っ最中の為どれも中途半端ですが、
思い切りやれる日を夢見ています。

JCCA ニューイヤーミーティング ACT1 (ミリタリーアーツ出動記録)

2017-02-08 | ミリタリー


去る1月29日に開催された、JCCA(日本クラシックカー協会)のニューイヤーミーティングに行って来ました。JCCAのサイトはこちらです。

古いクルマを展示するイベントなのですが、このブログではお馴染み、群馬のTさんの車両展示のお手伝い役でうかがいました。
先日の高崎クラシックカーフェスティバルと同じく、今回もクルマ成分は少なめです。





ぼくを含めた会場お手伝いチームは新橋駅に集合し、ゆりかもめに乗ります。





船の科学館から道路を挟んだ反対側が会場です。



展示車では無いと思いますが、今はもう見ない珍しいクルマがいます。GX-81のマークⅡや同時代のソアラ、S13のシルビア、180SX…。かつては沢山走っていました。
この頃のトヨタが始めた何たらホワイトと言う、青が混ざった白は実に流行りました。街中この色でしたww
ショウ自体はもちろん、駐車場もちょっとした見ものだったようです。

それにしても結構な喧しさです。うるさいマフラーを付けているのはもちろん、わざと吹かしています。付近に住宅地が無いから良いようなモノの、旧車ショウならぬ社会悪展示ショウですね(笑)
「オレはここにいるぜ」「このクルマ見て見て!」とアピールしたいのでしょうが、うるさくしている人たちは珍走団と何ら変わりません。子連れで歩いていたりしたら、子供に何て説明しましょうか…。
"お祭り"だから羽目を外したい気持ちもわかるのですが、ロックフェスみたいに会場が山の中では無いし、うーん実に子供っぽい。自分の行動云々ではなく、「みんなやっているからイイじゃん!」なのでしょう。大人モドキの見本市でもあります!



こんな後部のハッチがそのままスロープになるようなトラックがいました。





Tさんはじめミリタリーアーツのお馴染みの皆さんです。今年も宜しくお願いします!
(手前に写っているのは、M3ハーフトラック側面のキャリバー30の架台です)



ぼくの今回の格好は先日ゲットした42空挺服です。階級章は中に着ているウールシャツの襟に付けています。将校の戦闘服は階級章を付けないのです。
(下士官・兵の場合は上腕に階級章を付けます)



お仲間のOさんのハーレーダビットソンWLAです。エンジンガードなどを再塗装してお色直ししていました。



蚤の市などの物販も楽しみですね。

ACT2に続きます。
『カーショー・イベント』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 「けいおん!」フィーバーの... | トップ | 不条理さからの脱出は出来る... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

ミリタリー」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。