ナガシマの玩具なブログ

ナガシマの趣味(その他)のブログです。
子育て真っ最中の為どれも中途半端ですが、
思い切りやれる日を夢見ています。

憂ラトがやって来た ヤァ!ヤァ!ヤァ! (パート4)

2017-04-19 | 桜高軽音部 東京支部
パート3はこちらです。



長女に買ったモノですが、我が家のギターと言っていいストラトキャスターです。スクワイヤと言うメーカーのアフィニティと言うグレードです。

最初にお断りしておきますが、ぼくはギター超初心者で音符すら読めない者です。楽器好きの友人に聞いた話や書物を読んでこの文を書いています。

フェンダー・ストラトキャスター。このエレキギターの登場は1954年。今を遡ること60年以上前です。



このストラトもギブソン・レスポールも、エレキギター界の東西両横綱と言った製品です。とても人気があるので、あらゆるメーカーが作っています。
しかし名前やカタチは特許になっているので、そっくりそのままを作って売ることは出来ません。少しカタチを変えたりして、STタイプとして販売しています。
スクワイヤはフェンダー傘下なので、ヘッドには一応フェンダーと入っています。ロゴマークにはこうして®が付いているわけです。

かつて日本メーカーが作っていたコピー商品をフェンダーが認め、フェンダー・ジャパンと言う現地法人?の商品にしていたこともあったそうです。フェンダー・アメリカ、フェンダー・メキシコ、そしてフェンダー・ジャパンとランク分けされていましたが、2015年4月に代理店が変わり現在はフェンダー・エクスクルーシブとなっています。
(日本製はフェンダー・ジャパン・エクスクルーシブだそうで、言葉遊びみたいなモノかもしれません)



3個のピックアップと切り替えスイッチ、ボリューム・トーンつまみ。ストラトキャスターを特徴付ける、顔と言って良い部分です。
ピックアップは上(画像では左)からフロント、センター、リアです。ピックアップはコイルが巻かれた言わばマイクで、弦の振動を電気信号にします。
(センターはミドルと呼ばれたりもします)
リアのピックアップだけが斜めに付いています。低音を犠牲にすることなく、クリアな高音を保つためなのだとか。

全ての電気部品はピックガード(白い部品)に取り付けられています。従来のモデル(テレキャスター)より生産性が向上し、メンテもし易くなりました。



シールドを繋ぐソケットは斜めに差し込む新機軸です。ギタリストがシールドを差し込み易くしたそうです。



この弦を止めるブリッジ部分のパーツ、何故弓状になっているかと思ったら、



指板の断面がアーチ状になっているからでした。弦1本1本の弦高をそれぞれ調整出来る、アジャスタブル・ブリッジ・サドルです。



身体に触れる部分はコンター加工と言われカドが取れています。人間工学を取り入れたストラトを更に扱いやすくしています。



ガットギターと並べてみました。このストラトキャスターはまさしく「エレキギター」と言ったスタイルをしています。
多くの人がエレキと言えば、思い浮かべるのはこのストラトキャスターのカタチでしょう。当たり前のこのフォルムも、登場した当時はあまりに斬新で受け入れられなかったそうです。



ツインホーンと言うこのスタイルは、フェンダーのエレクトリックベース・プレシジョンベースが元のようです。
何故ツノのように張り出しているのか?これは立って演奏する際、重いネック部分と釣り合いを取るためでした。



「わたしのムスタングとは随分違うんですね」
けいおん!の中野梓が使うムスタングもフェンダーファミリーですが、ストラトキャスターより10年新しいです。



ムスタングはピックアップがふたつ、ピックアップの左にあるのが切り替えスイッチになっています。ブリッジ部分(トレモロユニット?)もストラトとはかなり違いますね。

次回に続きます。

エレキギターの成り立ちについては、「けいおん!」雑感 (🎸の2)エレキギター考察に書きました。

「エレキギター博士」のスクワイヤ ストラトキャスターを紹介したページはこちら、アマゾンではこちら、イシバシ楽器ではこちらです。
『アニメ』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 「けいおん!」聖地巡礼 (🎵の... | トップ | 「けいおん!」聖地巡礼 (🎵の... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。