ナガシマの玩具なブログ

ナガシマの趣味(その他)のブログです。
子育て真っ最中の為どれも中途半端ですが、
思い切りやれる日を夢見ています。

「けいおん!」ねんどろいど ジョイント補修 パート2 代替品を探す

2017-07-31 | 桜高軽音部 東京支部
(パート1 折れたジョイントの救出はこちらです)



折れたジョイント、元通りに可動するのを目指しましたが、接着剤が多すぎたのか動かなくなってしまいました。
「ねんどろいどの交換フェイスにはジョイントが付いているから、他のを使えばイイじゃんよ」とも思いますが、それでは芸がありません。
こちらの記事に市販ジョイントを使った補修方法が載っていました。



ねんどろいどのジョイントは軸径が4ミリだそうです。ジャンクパーツの中に、昔買ったボークスのドールの関節パーツがありました。



左がボークスのパーツです。少し長いので、



切り詰めました。



少し軸径が細いですが問題ありません。これが肘関節なら下腕が落ちてしまうかもしれませんが、首ジョイントは頭が上から乗っているのを支えているだけなので問題ないでしょう。戦艦の主砲塔が上からはまっているだけなのと同じですね。
「敵さん、やってくれるでないの!」「キィ〜〜ン、ドドドドドド!」「…こ、この私が…被弾している?!」「マスター、バスターロックです」「なに、こっちにもあるさ」「ノーマルのバスターランチャーを半分にぶった切った物だから、反動が強い。ラキシス、オーバーロードに気を付けて」「シアーの開放タイミングは私が。トリガーはそちらに」などなど、ねんどろいどを手に持ってゴッコ遊びはしないでしょう(笑)飾るだけなら大丈夫です。

グラつかないのであれば、ジョイントの軸は少し細めが良いかもしれません。
ねんどろいどのジョイントが折れる原因として、
①ジョイントと顔パーツの勘合がキツい(軸部分と球部分の両方)
②ジョイントの動きが渋い。
③ジョイントが動く方向以外に負荷がかかる。
④ジョイントの樹脂自体が経年劣化している。
これらが考えられると思います。ねんどろいどは素材がムクなので、重量がある点も見逃せない要素ですが、これは改善出来ません。



④と①は関連していると思います。経年変化した顔パーツから加脂剤?が染み出して、パーツ同士の勘合を硬くしていると想像します。けいおん!ねんどろいどはもちろん、古いねんどろいどは首ジョイントをヤスって細くしておいた方が破損防止になると思います。
ジョイントの可動部などにシリコンスプレーを吹いておくのもオススメです。外力がかかった時にパーツがスムーズに動く、または外れることによって力を逃がせた方が破損防止になるはずです。

脱線しますが、部品の中にわざとモロい部分を入れるのは機械の破損を防ぐ常套手段です。弱い部分が磨耗し又は破損して、他の部分が壊れるのを防ぐのです。その部分を交換可能にしておけば良いわけです。マウンテンバイクのフレームの変速機の受け金具が代表的な例ですね。



ホビーベース(イエローサブマリン)の関節技と言う市販ジョイントです。フィグマ関節にそっくりで、以前補修用に買ってありました。
(品番はPPC-T18です。アマゾンではこちらです)



この関節技、パーツの寸法がきちんと表記されていて好感が持てます。ランナーもジョイント軸に使えるようにと、よく考えられた製品です。



小、中、大の大きさが入っています。中がねんどろジョイントに相当しそうです。





合わせてみました。違和感はありません。
関節技ジョイントの軸は何れも2.9ミリです。外径4ミリ内径3ミリのプラパイプを付ければ使えると思います。しかしこのジョイントは一方向にしか曲りません。オリジナルのジョイントと同じ弱さがあるでしょう。

パート3に続きます。
『アニメ』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 第82回 Vショーに行って来ま... | トップ | 「けいおん!」フィギュア (... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

桜高軽音部 東京支部」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。