ナガシマの玩具なブログ

ナガシマの趣味(その他)のブログです。
子育て真っ最中の為どれも中途半端ですが、
思い切りやれる日を夢見ています。

「けいおん!」のトースター (後編)

2017-04-06 | 桜高軽音部 東京支部
(前編はこちらです)



ボタンが3つあります。上から冷凍パンを焼くボタン、追加焼きボタン(30秒加熱)、取り消しボタンです。冷凍パンの場合は通電時間を長くするのでしょう。ダイヤルは焼き色調節です。
セットレバーを押し下げても、電源プラグを差し込まない状態ではロックされません。

電源が来てロック・温まるとロック解除のこの仕掛けは、クルマのシガーソケットと同じ造りだと思います。

各ボタンはロック解除までの通電時間を決めているのでしょう。熱源がすぐ近くにあるので、半導体などを使った回路ではないはずです。



セブンイ○ブンで買って来た8枚切りパンを焼いてみました。電源プラグをコンセントに繋ぎ、ポップアップのレバーを押し下げるとパンが下がり、ロックされます。



一枚だけのセットなので、入っていない方の内側が見えます。赤く光っているのが電熱線です(画像だと青く見えます)。上部のメッキ部分は電熱線と一緒に熱くなるので、小さい子供がいる家は気を付けましょう。
取説には、市販の4枚切りパンでダイヤルを3〜4にすると、唯の顔の焼き色が上手く付くと書いてあります。



その通りに焼いてみました。



「もうチョット焼かないと、唯の顔が上手く出ないよ〜」と子供たちが言うので、ダイヤル位置を4にしてみました。これ以上は難しいでしょう。パンにもう少し厚みがあった方が良いのでは?



家庭でスライスしたパンは焦げやすいので、焼き色調節ダイヤルを淡い目にしろと取説にあります。切ったばかりのパンは水分があるので焦げやすいと思います。



美味しいようです。ヨカッタ!



ホワイトシチューにはカリカリに焼いたパンが合います。夕飯にもこのトースターが活躍しました。



使わない時はフキンを上にかけておきます。
トースター内部に落ちたパン粉は、下部の引き出しを抜いて掃除が出来るようになっています。



良い物をいただきました。感謝です!「けいおん!」グッズは実用的でいいですね〜。
『アニメ』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 「けいおん!」聖地巡礼 (🎵の... | トップ | 佐藤大輔氏の訃報に接し… »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

桜高軽音部 東京支部」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。