575の会

名古屋にある575の会という俳句のグループ。
身辺のささやかな呟きなども。

一山を風のニッコウキスゲかな   遅足

2017-07-16 09:24:51 | Weblog
ニッコウキスゲは、ユリ科の高山植物。
尾瀬とともに霧ヶ峰がよく知られています。
先日、その霧ヶ峰高原へ行ってきました。
ところがビーナスラインを走っても一向に花は見当たりません。
数年前ならあちこちに咲いていたのに・・・

しばらく車を走らせて、ようやく出会えました。
柵で保護された場所だけは、いまが花盛りでした。
近年、増えていたニホンジカが花芽を食べてしまうので、
電気防護柵を張って守られているのです。
柵のないところはキレイさっぱり。

ニッコウキスゲは一日花。
この一日を精一杯咲き、高原の風にそよいでいました。
近くの食堂で一休み。すずしい風を満喫。
帰ってきたら猛暑の名古屋・・・あの風が恋しくなりました。

  写真の遠くの山は蓼科山です。
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 妻に逢うまえの私に会う夏野... | トップ | 今日は海の日    遅足 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

Weblog」カテゴリの最新記事