ゆたかの言いたい放題

正論一直線、あの国、あいつに天誅を下す。

日本国首相、閣僚、国会議員は毎月靖国神社に参拝せよ!

2017-07-14 13:00:37 | 歴史
またまた靖国の季節がやってきた。日本国の政治家は首相をはじめ全員靖国神社へ遠慮なく参拝せよ!韓国?中国?の反対が怖いって?バカモン。こいつ等は反日が生きがいなんだから生きがいを奪ってはならない。なんで韓国中国だけ外国(つまり日本)の戦没者の墓(靖国は墓ではないけれど)や弔った碑への参拝にゴチャゴチャ口を挟むのか。かって朝鮮戦争で北朝鮮に加勢し多数の韓国軍兵隊を殺戮した中国、ソ連。その戦争により犠牲者となった中国、ソ連兵を英雄として祀った祈念碑に中国やソ連(今のロシア)の国家首脳が参拝しているだろうことに韓国はなんの反応もなし。ニュースにもならない。何故、なぜ、WHY?中国も同じこと。日本は朝鮮と戦争なんかしていないし。靖国参拝にアメリカがとやかくイチャモンをつけてきたことあるのか、、、。そこで画期的な提案。靖国神社内に首相官邸を設けよ!社の裏の池のあたりには十分その建設スペースがある。朝夕好きなだけ参拝して欲しい。その内韓国も中国もあきれて文句を言わなくなるであろう。オバカにはオバカで。どうせこいつ等はA級戦犯云々より日本を貶めたいだけなんだから。あの旭日旗に似たデザインにも文句をつけてくるくらいなんだから、、、。あきれるよ。
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 暴言暴行の豊田真由子議員、... | トップ | 日本は法治国家、死刑囚に死... »

コメントを投稿

歴史」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。