ゆたかの言いたい放題

正論一直線、あの国、あいつに天誅を下す。

小池都知事給与半額エライ!都議も全員見習え!!議員は時間給にせよ。議員数は半分でよろしい。

2016-10-13 14:15:00 | 歴史
この度の小池都知事の給与半額の大英断素晴らしい!よくやった!都議の連中もそれに見習え!どうせたいしたことしてないんだろうから。それにしても知事なんて一週間に二度くらい顔を出せばそれでも事は大過なく進んでいくもんなんだね。舛添は金曜日のお昼で終わり公用車で湯河原へ。石原さん晩年は一週間に二度くらい都庁に顔を出してあとはせっせと自宅で執筆業に勤しんでいたらしい。若いときはヨットか、、かっこいいけどね。趣味は土曜日曜にして欲しかったね。役人達はどうせ親分に連絡とっても不在かよきにはからえなんてな返事だろうからそこは親分なしでドンドン進んでしまうしかなかったんだろうよ。そこで画期的提案、知事に限らず議員は時間給にしたらどうかね。地方議員はボランテアでよろしい。地方議員は本業をもっているのがほとんどなんだから。富山県議による今回のインチキを例に出すまでもなく政務活動費(国民の税金)を自分たちのお小遣いだと思ってるようなのがほとんどなのだから。結論、日本中の議員という議員の数は現在の半分でよろしい。
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 生活の党と山本太郎となかま... | トップ | 南スーダン?なにそれ?国の... »

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。