チョビと花のつれづれ

鬱々な私uraura41とちわわのチョビの日常、それに季節の花々を添えて語ります

映画記(本日2本目のブログ)

2007-04-30 19:08:18 | 映画&ドラマ
チョビをダンナサマに預けて映画を見に行きました。地味な映画だと思っていたのに、人がすごく並んでいてビックリ。

「クィーン」

解説: 1997年8月31日に交通事故で他界したダイアナ元妃をめぐって、揺れ動く英国王室の内実を描いた衝撃のドラマ。英国と王室に造詣が深い『危険な関係』のスティーヴン・フリアーズが監督を務め、事故からダイアナ元妃の国葬が執り行なわれる数日間の英国王室、エリザベス女王の一挙手一投足にスポットを当てる。女王役は『カレンダー・ガールズ』の名女優ヘレン・ミレン。これまで語られなかった“あの日”を鋭い視点で描き出す。

1997年8月31日、“英国の薔薇”ともうたわれた英国王室のダイアナ元皇太子妃が、パリで交通事故に遭い逝去してしまう衝撃的なニュースが全世界に流れる。ダイアナ元妃の訃報を悼み、その日から全世界は悲しみに包まれる。しかし、なかなか公式声明文を発表しない英国王室のエリザベス女王(ヘレン・ミレン)の対応へ批判が集中する。 (シネマトゥデイ)

原題 THE QUEEN
製作年度 2006年
製作国・地域 イギリス/フランス/イタリア
上映時間 104分
監督 スティーヴン・フリアーズ
製作総指揮 フランソワ・イヴェルネル 、キャメロン・マクラッケン 、スコット・ルーディン
原作 -
脚本 ピーター・モーガン
音楽 アレクサンドル・デプラ
出演もしくは声の出演 ヘレン・ミレン 、マイケル・シーン 、ジェームズ・クロムウェル 、シルヴィア・シムズ 、アレックス・ジェニングス 、ヘレン・マックロリー 、ロジャー・アラム 、ティム・マクマラン
(allcinema ONLINE)

@@

よかったです。孤独で、自分を律する女王の姿が良く描かれてました。就任したばかりのブレア首相が、いつのまにか、女王の人間性に惹かれ、最後は同士のようになっていくところがよかった。
ジャンル:
ウェブログ
コメント (3)   トラックバック (1)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 散歩さぼった | トップ | ゴルフ・ウィドウ »
最近の画像もっと見る

3 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
こんにちは (アイドル登場!)
2007-04-30 19:30:38
はじめまして^^

突然のコメント失礼します。

私の芸能サイトで
こちらの記事を紹介させて頂きましたので
ご連絡させて頂きました。

紹介記事は
http://idole7.livedoor.biz/archives/50193206.html
です。
これからもよろしくお願いいたします^^
Unknown (モモ)
2007-05-01 08:13:19
私もこの映画見たいと思ってました。
でお今日の新聞でTOHOシネマのスケジュール見たら夜一回上映のみ。
なんで?
コメントありがとう (uraura41)
2007-05-01 12:41:25
アイドル登場!さん。こちらこそよろしくお願いします。

モモさん。私はシネツインで見ました。地味な映画と考えたのかな、TOHOの人。

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
大ピンチ!?内山理名、堀北真希の芸能性活 (大ピンチ!?内山理名、堀北真希の芸能性活)
春ドラマが出そろって一番ガッカリしているのは内山理名(25)か。主演ドラマ「生徒諸君!」(テレビ朝日)の初回視聴率が9.4%(ビデオリサーチ調べ、関東地区)と低迷し、唯一、ヒトケタ台のスタートになったのだ。