戦争の責任は政治にある

90歳を過ぎての挑戦、、、ここにきて戦争を知らぬ政治家が幅を利かせ、憲法に取り組むべきを、避けて通る姿は残念に思う。

豊洲市場問題次々と問題発生の対処

2017-09-02 20:06:05 | 軍事と政治
豊洲市場移転に対して、黴発生の問題が起きている。建築とは総合技術の
集合体で、専門家なる人物は専門家の集合体でなければ次々と問題が発生
する。水上生活なら床下の水は絶えず流動し通風も高床故生活できるが、
地下水の流れの上のコンクリート室、いやでも湿度は上昇、空気の滞留  
は鼬ごっこ御ならざるを得まい。小池知事自体技術屋でなく支える技術
者の支えがないと立ち行かない。一市場問題は政局にも波及する。東京
のみの問題でない。日本の技術の縄張りの争いの如き様相が見られる。
乾坤一擲首都の台所の立て直しに知恵を出すべきで、受け入れる度量が
求められる。
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 呆然自失、目標がグアムから... | トップ | 北朝鮮は世界を二分する勢力... »

コメントを投稿