戦争は政治である

90歳を過ぎての挑戦、、、ここにきて戦争を知らぬ政治家が幅を利かせ、憲法に取り組むべきを、避けて通る姿は残念に思う。

オリンピック、バッハ会長と小池都知事の会談の予想

2016-10-18 10:05:02 | 日記
東京都知事の石原知事時代か猪瀬知事時代か、はたまた舛添知事時代か知らぬがオリンピック組織委員会に提出した都の見積に故意に金額を操作したことが明らかになった。現東京都知事は、都と言う同一組織の誤りが今日の混乱の原因であり、バッハ会長は他国の事情故解明を避けオリンピックの精神を堅持することを強調されると思う。場合によっては韓国まで範囲を広げてもと言う話もきこえて来る。最終仕上がった競技場で評価すべきで、その間は主宰者側の事情を十二分に尊重することで、その間横やりを入れるべきでないと言われることを期待する。会談が決まってからは誰でも言えるが、決まる前にこれが本筋だと信じたい。
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« オリンピクの本当の「おもて... | トップ | IOCバッハ会長と小池東京都知... »

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL