戦争の責任は政治にある

90歳を過ぎての挑戦、、、ここにきて戦争を知らぬ政治家が幅を利かせ、憲法に取り組むべきを、避けて通る姿は残念に思う。

異常気象下のオリンピック開催は根本から考え直せ

2017-07-18 19:59:14 | 日記
開催国が開催日時も決定できない制度に加えて、天変地異の激動の地球で、地球規模の一括開催は見直すべきだ。各競技の世界規模の競技会は選択の余地はあると思うが、資金負担の問題は、今より深刻となる。オリンピックの精神が次第にゆがめられ、ドーピング問題の複雑さはますます深化し何の為違反が無くならないか、もう一度初心に帰るべきだ。東京大会で公開を求め辛うじて今後の入り口が明確になった。君臨を許す時代ではなくなったことを、競技者も開催団体も猛省すべきだ。達成した記録は、正当な条件を満たせば世界記録として永遠に残る。日本はまだ遅れてスタートしたばかり、資金的にも、また主宰の東京都、オリンピック組織委員会、政府と心が一つでない印象を持つ。政治から切り離れることが重要だが、しゃしゃり出る組織の存在は、今のところ異常なほど先鋭になっている。国を分断するなら止めた方がましと言いたいほどの有り様だ。築地はオリンピックで使うと決めたら、その間未来的発展構想を練るもよし今はっきりしていない問題をヤイヤイ言っても無意味である。激動の現代、車社会も若者は離れようとしていると聞く。焦らず十二分に検討願いたい。オリンピック担当大臣の人事も其一端が見ると思う。
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 岩盤規制は何時何の目的で出... | トップ | アンケートの応募したら正解... »

コメントを投稿

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL