平和がええねん 東大阪 Ⅱ

写真付きで日記や趣味を書くならgooブログ

今年の挨拶に注目

2017年08月05日 20時42分53秒 | 
明日6日、広島では平和記念式典が行われる。長崎では9日に原爆犠牲者慰霊平和祈念式典が行われる。今年も参列するそうだ。昨年の式典では、広島でも長崎でも、「七十一年前に広島及び長崎で起こった悲惨な経験を二度と繰り返させてはならない。そのための努力を絶え間なく積み重ねていくことは、今を生きる私たちの責任であります。
 唯一の戦争被爆国として、非核三原則を堅持しつつ、核兵器不拡散条約(NPT)体制の維持及び強化の重要性を訴えてまいります。核兵器国と非核兵器国の双方に協力を求め、また、世界の指導者や若者に被爆の悲惨な実態に触れてもらうことにより、「核兵器のない世界」に向け、努力を積み重ねてまいります。」と挨拶している。この一年、安倍政権はどのようにしてきたのか。国連核兵器禁止条約交渉会議に参加せず、禁止条約が採択されると署名しないと表明するなどは言行不一致、欺瞞そのものと言わなければならない。姿勢を改め、条約への署名、批准を行うよう求める。今年の挨拶に注目したい。
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 核兵器廃絶へ 新たなステージ | トップ | オスプレイ NO! »

コメントを投稿