美由治久ハバネロブログ

犯罪ウオッチャーのブログ

同居女性の連れ子・3歳女児虐待死の 大河原優樹 被告26歳に懲役12年6月の判決 さいたま地裁裁裁判員裁判判決公判

2017-05-26 06:11:33 | 事件

  昨年7月 埼玉県狭山市で同居する女性の連れ子3歳女児に冷水を浴びせたりするなどの虐待をして死亡させたとして保護責任者遺棄致死などの事実で起訴されていた 大河原優樹 被告26歳に対する裁判員裁判による判決公判が25日 さいたま地裁で開かれ検察側求刑懲役13年に対して懲役12年6月の判決を言い渡した。尚 同時に起訴された障害の事実に関しては 証明が十分ではないとして無罪を言い渡した。

 

 

 

 

 

『事件』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 人質・立てこもり男 堤慎吾... | トップ | 強盗殺人容疑で逮捕の56歳長... »

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。