美由治久ハバネロブログ

犯罪ウオッチャーのブログ

競馬で4億円儲けた?こういう人を否定する社会は正しいか?

2016-10-14 12:29:38 | 日本人の文化

  某地方自治体の公務員が競馬で4億円儲けたが その収入を税務申告しなかった脱税容疑で告発を受けていると報じられている。確かに国民の義務として納税の義務は等しく求められることであるのは間違いない。しか~し・・・競馬で4億円儲けることが出来る能力は罪人として世間で否定されて終わるべき事象なのであろうか?筆者は疑問に思います。この人 筆者にプロデュースを全面的に委託していただけるならば決して悪いようには致しません。二次元的な発想で特殊な能力を有する人を社会から葬ることは損失とは考えませんか?

ジャンル:
文化
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« ノーベル文学賞に米シンガー... | トップ | 知人・芥川誠 容疑者57歳... »

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。