美由治久ハバネロブログ

犯罪ウオッチャーのブログ

心に悩みがある瓜生裕美 容疑者32歳を通行人を刃物で刺した殺人未遂容疑で逮捕 浦安・連続無差別殺人未遂事件 千葉

2016-10-19 05:09:23 | 事件

  18日午後4時半ころ 千葉県浦安市海楽2丁目の路上で通行人の男女3名が次々と女に刃物で刺される事件が発生 通報で駆け付けた警察官が現場にいた女を殺人未遂の現行犯で逮捕した。逮捕されたのは現場近くに住む 瓜生裕美 容疑者32歳 逮捕直後は興奮し意味不明の言動があったが その後落ち着きを取り戻し「悩みがあり やけになって人を刺した」と容疑を認めているという。通行人の男性1名・女性2名が背中や腹部などを刺され病院へ搬送されたが命に別状ない。

  この事件 報道された当初「意味不明の言動」として匿名報道扱いとなっていたが数時間後に実名報道となった。容疑者と被害者の間には面識はないという。報道によれば「個人的に悩みがあって やけになって通行人を刺した」と話しているという。攻撃の矛先が無関係の他人に向けられたということなのであろう。本来ならば個人的な悩みの関係者や原因となった人物に対して向けられるべきところ 無関係の他人に攻撃の矛先が向けられたことは被害感情に陥りやすい女性によくあるパターンであります。 

『事件』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 既に帰国の20代中国人男が... | トップ | 速報・・門真市で一家4人殺... »

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。